プロフィール

白岩シンジロー

Author:白岩シンジロー
1984年・ネズミ年生まれ。
主に、129号線沿いに出没していた。
茅ヶ崎に憧れ続け、ついに茅ヶ崎市民になった24歳。
これからは、134号線沿いに出没予定。

馬入の川みりゃ
あっちに見えるは
西湘・犯罪都市平塚
もう行かないぜOSC
これからの俺は
湘南モールフィル!!

尊敬する人

矢沢永吉。
高杉晋作。
諸葛亮孔明。

好きな言葉は
おもしろき
こともなき世を
おもしろく

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログランキング

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神奈川VS千葉

神奈川県民は、ライバルって感じる都道府県とか無いと思うんですが、長らく千葉から敵視されてきた神奈川県。

※あくまで僕の勝手なイメージです。

まずは、予選を勝ち上がってもらわないといけないので、千葉VS埼玉。


【千葉】

・都会

千葉、柏、船橋、市川。

・観光地、リゾート

九十九里浜、銚子、佐原、館山。

・全国的に名前が通じる市町村、場所。

千葉市、柏市、松戸市、船橋市、成田市、木更津市、館山市、浦安市。

・イメージする物

ネズミーランド、鴨川シーワールド、マザー牧場、成田(空港)、成田山、醤油、ピーナッツ、落花生、すいか、思い出の九十九里浜、カメレオン、今日から俺は、小島よしお、ヨネスケ、森田県知事。

・(勝手に)ガラが悪いイメージがある市、駅。

松戸市、船橋市、津田沼。

・僕が行った事がある場所

船橋市、千葉市、松戸市、流山市、柏市、津田沼、佐倉市、木更津市、館山市、上総一ノ宮、茂原市。


【埼玉】

・都会

さいたま(浦和、大宮)、川口市。

・観光地、リゾート

川越、秩父

・全国的に名前が通じる市町村

大宮、浦和、川越、熊谷、春日部、秩父、所沢

・イメージする物

免許センターが鴻巣、クレヨンしんちゃん、熊谷が暑い、草加せんべい、池袋、自分の県が嫌い、埼玉都民、的場浩司。

・(勝手に)ガラの悪いイメージがある市、駅

西川口、幸手市、上尾市、和光市。

・僕が行った事のある場所

所沢市、狭山市、草加市。


↑とりあえず暫定的に、中山競馬場と海があるから、千葉の勝ちとします。


【神奈川】

・都会

横浜、川崎、本厚木、町田(?)、藤沢

・観光地、リゾート

横浜、箱根、鎌倉、茅ヶ崎、逗子、葉山、大磯、真鶴、湯河原、小田原、江の島。

・全国的に名前が通じる市町村

横浜、川崎、鎌倉、箱根、小田原、横須賀、茅ヶ崎、厚木、海老名、逗子、葉山、大磯、町田(?)、江の島(藤沢)。

・(勝手に)ガラの悪いイメージがある市

平塚、大和、横須賀、川崎、藤沢、厚木、相模原、町田(?)

・イメージする物

横浜、湘南、カモメ、中華街、米軍、厚木基地、オシャレ(?)、サンマ―麺、有明のハーバー、鳩サブレ、大仏、サーファー、江ノ電、ランドマーク、みなとみらい、暴走族、湘南純愛組、湘南爆走族、特攻の拓、スラムダンク、江の島、サザン、TUBE、石原裕次郎、加山雄三、みのもんた。


↑まぁ、こんな感じですかね。


神奈川が千葉に負けるとこ・・・

あっ!!競馬場がある点で千葉に負けた…orz


結局、どっちが上とかないですね。


さよなら。


近い内にサーフィン始めます。
スポンサーサイト

勝手知ったるたにんのいえ

白岩シンジローです。


「神奈川は日本の中心ではない」


もちろんの事です。
神奈川は、日本の中心ではありません。


例えば東京が、D&GやGUCCIみたいなトップブランドなら、茅ヶ崎~葉山は、「無印良品」みたいな感じだと思っています。


…多分、こうゆう感じがアンチ神奈川の人には、腹が立つんでしょうね。
わかります。


「地元愛」っていうのは、素晴らしい物のように世間では扱われます。


けど、それが行き過ぎると「ナショナリズム」に繋がる危険性があると思います。


物の考え方って、どうとでもなるもんで、例えば薩摩と長州が幕府に負けていたら、大久保一蔵・西郷吉之助・桂小五郎は、単なる国家に対する反逆者として、内乱罪を犯した犯罪者みたいな扱いをされていたでしょう。


歴史なんか、勝ったもん勝ちですよね。


例えば今、世間では「右翼」って悪い印象をもたれます。


けど言ってしまえば「吉田松蔭」や「坂本龍馬」や、上記の「維新三傑」も、みんな「右翼」です。むしろ、「極右」。


なのに、英雄の扱いをされています。


それは、明治維新で薩摩と長州が勝ったからで、現在「右翼」が悪いとして認識されるのは、大東亜戦争で日本が負けたから。


こう言っても、過言ではないでしょう。


何が正しいかなんてわかんないんですよねー。


例えばノヒタさんの考え方。


「物を創るって事は大変な事だから、否定や批判をあまりしたくない」


とゆう考え方。


もっともだと思うし、正論の一つだと思います。


しかし「物を創って、その対価としてお金を貰っているプロなんだから、駄作を創ったら、批判を受けて当然だ」


とゆう考え方も、ある気がします。


こうゆう風に言うと、こっちも正論っぽくないですか?


ノヒタさんの考え方を、否定しているわけでは決してないんですが、言い方一つで、どちらも正論っぽくなるんですよね。


徳川幕府だって、考え方を変えると、

「小さい範囲で、領土を所有しあって、争いを繰り返す戦国時代よりも、日本を徳川家で統一し、無駄な争いを無くした」


と、評価すれば出来ない事はないでしょう。


ちょっと豪快過ぎるけど、スケールが大きいだけだから、仕方ないと考えれば大丈夫ですよ。


そういえば、彼が車をついに買いますよ!

Cぃちゃんを始め、楽しみにしてた方、お待ちどお様でした。


【今週の名シーン】

しゅ…しゅせんどだ…

あいつは守銭奴だ!!


記者「ちょっと聞いていいかな!?」

「本当に大学生なの!?」

「貯金を始めたのはいつ?」

ケチ「中2の夏…」


記者「じゃ…じゃあもう蓄財し始めて、8年も…」


「ケチ君!おごりについてはどう思う!?」


ケチ「…おごりって何!?」


記者「し…知らないのか!?」

大先生「さあいこうY…」

「Y…」


記者「ショックだろうな…」


蓄財50万
不払い22万
10万ブロック


ケチペー工業 ケチペーのデビューだった。


Y「ハッハッ…ダッ」


Y「大先生!」


大先生「そんなにガムシャラに勉強すると、試験中にバテるよ…Y君」


Y「勉強してないと…じっとしてると…」


Y「悪いイメージばかり、浮かんでくるもんで…」

大先生「えっ!何故だね?」


Y「え…?いや、単位が…」


大先生「単位とのマッチアップなら、Yに分があると私は見てるんだが…」


Y「オレに分が…!?」


大先生「単位はたしかに32と大きい…でもいまさら何を恐れることがある?」


大先生「市川の頃から、ずっとそうだったでしょう?」


大先生「アホさ加減と麻雀熱なら、絶対負けないと思って誘ったんだが…」


大先生「Yがそう言うなら、メンツ違いだったかな…」


Y「あ…いや…やります!!」


Y「オレに分がある…!!」


大吉「どこ行くんすかニノさん!?」


ニノ「法経棟だよ」


大吉「またっすか?」


ニノ「ち…情けねえ…30単位のブランクが、このオレから絶対麻雀参加の自信を奪っちまったのか…」


大先生「ス…」


スチャ


ニノ「あ…大先生?」


大先生「お…ニノ君…奇遇な…」


ニノ「べ…勉強出来ねぇ。さっきしたばっかなんだ、出来るわけねーよな」

「3回目だもんな…ちっ」

大先生「今、黎明での半荘のメンツがわかってね。」

ニノ「えっ!?」


大先生「それが君の下家だけ、いつもと違うらしいんだ」


ニノ「おれの下家だけ…?ど…どういうことですか?」


大先生「今日メンツに参加するのは、R太郎と言ってね…黎明でも有名な鳴きのスペシャリストなんだそうだ」


大先生「いくらシェイクスピアといえど、ニノは怖いと見える…」


ニノ「ピクッ」

書を捨てよ、町へ出よう

こんにちは。白岩のシンジローです。


やっと介護体験が終わったので、前回書いた

「書を捨てよ、町へ出よう」

を更新します。



あれは、まだ私が22歳だった時、始発でニノっていうクズと、大阪に向けて旅行を開始しました。


小田原駅に、6時22分。


しかし、真鶴で人身事故があって、浜松行きの電車に乗れなく成増。


やっと電車が運転開始。

真鶴で、スゴイリアルな現場を見てしまう。
しかし、相模湾から朝日が見えたので、良かった。



ひたすら、長い間電車に乗っていましたね。


新今宮に着いたのが、16時30分くらいでしたから。
そして、通天閣高校の坂田に会いに、通天閣へ!!


すると、ニノさんが交番を見て、、、


「おい!Yがいるぞ!!」


と、Y?

奴は、今ごろ部室で麻雀か、酒飲んでるか、どっちかだよ?


しかし、確かにYがいました。。。


20071121165557.jpg




交番で、Yが寝ていました。さすが大阪・・・


ニノ「大阪のYって知ってるか?白岩?」

僕「知らん」


ニノ「お前も見ておくか?全国ってヤツを?」


さすが、Y・・・
全国区・・・



そんで、通天閣へ!!人生初の通天閣でした。

20071121175804.jpg



串揚げも食べまくりましたね。

20071121185811.jpg



おいしかった~


すると、ニノが「ヘクケンさんだ!!!」と・・・

20071122130423.jpg



本当だ!ヘクケンさんがいました。


そんで、泊まる宿は1泊1500円くらいの、格安の宿へ・・・


すぐ、ニノさんが寝てしまったので、僕は一人で天王寺へ!


すると、やはり大阪!!浮浪者がたくさんいました。


その中で、一人気になった方がいたんで、僕は話しかけに行きました。
なんと、宮城から全国を放浪していて、詩を書いて旅している方でした。
見た目は、失礼ですが乞食っぽいんですが、僕より5歳くらい上くらいでしたね。


せっかくだから、詩を書いてもらいました。

20071203135125.jpg



寒そうだったんで、ジュースと肉まんを持っていってあげたんですが、口には歯が、ほとんどありませんでした。


聞くと、前日ヤクザがやって来て、ショバ代払えと言われて、殴られた
そうで、歯がほとんど消えていました。。。


一日、座り続けていて、声をかけても、止まってくれたのは僕一人だったそうです・・・

そんな話をしていたら、他のホームレスさんが集まってきて、話をしました。


僕が、標準語を話すから、

「兄ちゃん、どっから来た?」

「神奈川県です!!」

「俺も、昔神奈川にいたよ!!兄ちゃん、横浜か?」

「いや、平塚って知ってます?まぁ割と海の近くの方です。」

「そうか~俺は昔、横須賀に住んでた窪塚に、横浜駅でよく人生相談に載ってたんだよ~」

なんて話まで・・・
ホームレスって、スゲー!!


天王寺周辺の話を教えてもらったり、色んな話を教えてもらいました。
スゴイ良い人ばかりでした。貴重な体験でした。


用事があったんで、へったんに電話。
門限の2分前にホテルに着きました。ギリギリでしたよ。


次の日は、四天王寺と、大阪城へ!!

20071203142723.jpeg



ニノさんは、常にYの動向を気にしていました。

20071203142825.jpeg


20071203143030.jpeg


大阪城↓

20071122134723.jpg


こんなの乗りました。


20071122140315.jpg


すごいキレイなビルがありました。空の風景が写るビル↓

y.jpeg


そんで一路、神戸へ!!


京都にいる時は、忍と呼ばれたの~♪

神戸じゃ渚と呼ばれます。


20071121195009.jpeg


じゃあの。

選手生命

こんばんわ白岩シンジローです。

更新してませんでしたね…すいやせん。
腰が痛いんです…
はんぱなく!!
だから、パソコンの前にも座れません。杖なしでは歩けません。。
なので携帯からの更新です!
これも、のびたさんの麻雀のせいです。

嘘です。

ジョジョを70冊近く、ダンボールにつめて、持ち上げる時に、グキッ!と…ギックリ腰です。

明日から、金沢に行く予定なのに、難しいです。。なんともはや・・・
イナミーネくん、小江、さたん、Y…ごめんなさい。

夏休み中の病院通いって、のびたさんのイメージしかないのは、なんででしょうか?

あっ、ちなみに名簿できましたよ!一部150円です!

働いてないよ!絶対働いてない!

どうもどうも。
今、「パッチギ」観てました。白岩です。

イムジン河、水清く~♪


夏休みって、暇なんですね~
僕は、予定たてるのって昔っから大の苦手なので、思いつきで日々生きてます。
しかし、研修が所々にありますので、長旅もいけません。。。。

今週末の、ギャンブル研究会の合宿も今日皆様にメールいたしました。
ええ・・・
本来なら、8月入る前くらいから予約しなきゃ駄目っすよね。
そのために、渉外がいるんです。ちなみに今年はさったんです。
しかし、彼女が岐阜に旅行に行っていたので、こんなありさまです。
9月にシフトチェンジするかもです・・・
Y!!ありがとう!!


え~、普段が通学でめっちゃ忙しいので、夏休みくらいのんびりしてたいです。電車なんか乗りたくない!!ODQ氏ね!
普段(例年)の夏休みは、地元の友達と遊んだり、旅行に行ったりするんですが、今年は事情が少し違うみたいです。。。


僕ら、ネズミ年の84年組。
順調に大学に行くと、今年は社会人1年目の歳なんです。
元々、僕の周りには大学に行く友人はあまりいませんが、それに輪をかけて、友人が忙しそうにしています・・・
社会人になるって、こういう事なんですね。


ここでは、誰も僕にパスをくれません・・・


しかも、出産が続くし、働いている友達は週に1回しか休みないし・・
う~む。
歳をとるって、残酷なもんです。
こんな暇な夏休みは体験した事ありません。
けど、東京にも行きたくないしなー。

勘違いしないでくださいよ!
僕は一人でいるのも全然大丈夫です。
今は思いついた事を、すぐ実行できる幸せにあふれてます。
痛いとしたら、渋滞が激しすぎます!

国道1号!
国道134号!
国道129号!
国道246号!


基本的に、僕はこの4つのルートを走るんですが、渋滞が激しすぎる!
134号や1号は殺人的です。これが一番キツイっす・・・
なので、研修が終わったら本当に一人で長旅にでも行こうかと思ってます。まぁ、僕の話はこんぐらいで・・・



で、僕の大好きな先輩に、ノヒタさんって人がいるんです。
本当に働いているんでしょうか??



8月の前半を終わって、宮城は一つの懸念を抱いた・・・
もしやまだ、ノヒタさんは働いてないのでは・・・?


今日もメールしたら、すぐ返ってきました。
う~ん、アルバイトじゃないのかなぁ・・・
今週末、あきらかに成増。




で、本当の話はここから!!
今日は、みんな大好き「スラムダンク芸人」をやりましょう。


スラムダンク・・・
一億冊を越える大ベストセラー

全シーンが、名シーン。
全セリフが、名セリフ。


数ある、スラムダンク名セリフの中で好きなセリフをあげましょうよ!

一番有名なセリフは
R太郎「ヘクタ大先生・・・麻雀がしたいです・・・

じゃなかった!!

「安西先生!バスケがしたいです・・・」


だと思います。


けど、そんなの関係ねえ!!
そんなの関係ねえ!
そんなの関係ねえ!


僕の一番好きなセリフは・・・


藤間くんの「俺のいないところで、NO1争いするなよ・・・」


というセリフ・・・
藤間くんの哀しい気持ちが、端的に表れてます。
仙道の策略を、看破した牧!
観客席にいる藤間も、もちろんそれを見抜いています。
しかし、藤間は観客席です。
その対決に入っていけない藤間・・・
部活にかける高校生の情熱を感じます。


他にも・・・

小暮くん「味方の頼もしさに一瞬、心がゆるんだか赤木・・・ずっとこんな仲間が欲しかったんだもんな・・・」

・・・・赤木とずっと一緒にやってきた、小暮くんにしかわからない、赤木の突然の涙・・・理解出来たのは、小暮くんだけでした。

リョータ「こんなでけーのに阻まれて、どーする?ドリブルこそ、チビの生きる道なんだよ!」

…バスケットは基本的に、大きい人が有利とされてます。しかし、リョータのこのセリフは、背が大きくない人に、どれだけ勇気を与えたでしょう…

細かい詳細は省きますが・・・

「左手はそえるだけ・・・」

「‘負けた事がある’という事が、いつか大きな財産になる・・・」

「くそ・・・どうして今なんだ・・・動けなくなったっていい。歩けなくなったっていい。やっとつかんだチャンスなんだ・・・」


彩子「麻雀するつもり?大先生?」

大先生「するんだ」

彩子「ちゃんと福岡行かないと!」

大先生「するんだ・・・」

彩子「解雇されるかもしれないのよ・・・?」

大先生「いいから点棒だ!!」

大先生「くそ…どうして一年目からなんだ…飛ばされたっていい、解雇されたっていい…やっと揃ったメンバーなんだ・・・」


では、今いきおいのあるニノさんに登場してもらいましょう。

ニノ「もう辞めます」

大先生「・・・誰でも1度はそう思うもんだ」

ニノ「毎日思ってます!! うっ!おえっ ・・・もう続けられません・・・ いっつもすぐとばされて 点数計算はわからないし 大先生のカモになるだけだ」

大先生「・・・点棒を拾え・・・」

ニノ「(ぶわっ)  自分は「嵐の二宮に似てる!」って陰口叩かれてるのも知ってる・・・」

大先生「このヘクタ大先生が、カス共のサークルに入って4年―
初めて麻雀の主力になれる男を得たんだ それはお前だ!ニノ!
麻雀始めたばかり?結構じゃないか。
知識や技術は身につけさすことはできる・・・
だが・・・お前を麻雀狂いにすることはできない
たとえ私がどんな大先生でもな
立派な才能だ
ニノよ・・・
お前が主力になった時 黎明の皆が俺の名前を覚えている日――
俺はそんな夢を見ているんだ・・・」

大先生「うん?おかしいか?隣のサークルの4年のおっさんの言う事は?」

ニノ「いえ…!」

大先生「さぁ、戻って南2から再開だ・・・」

ニノ「はいっ!!」



メガネ&ニノ&青木「なんで卒業するねん大先生!! オレらせっかく麻雀覚えて、これからやのに!!なんでや!!」

大先生「勝てば官軍ゆうてな・・・ はじめて1チャを取った時は、わいのやり方は絶賛された」

大先生「けど1チャが当たり前のようになってくると、今度はなんでラス取る時が、あんのや言うもんがでてきた」

メガネ&ニノ&青木「当たり前て!」
「1チャ一回取るかてすごいことですやん!!」

大先生「ハタから見とるだけの人間はすぐ慣れるもんや」
「何年たってもラスを取るのは、お前のやり方のせいじゃ 麻雀の打ち方があかんのじゃ~ 」

大先生「はは。ついこのあいだまでホメとったんちゃうんかい」

大先生「全半荘で、1チャとらな納得せぇへんのや、俺はいささか疲れましたわ~」

ニノ「大先生は、ああいうとったけどな・・・ほんまは除籍らしいで・・・」

メガネ「くそが・・・」


ーーY編ーー


↑松「あーあ1年間で32単位。こりゃ 留年だな、Yさん…」

しーん・・・

↑松「どーした?白いカオして白岩さん」

僕「いーよな新入生は…コレ見てもYの悲惨さが、わかんねーんだからよ…」

↑松「なぬ…!?」

リン「余計な同情をしなくて済むからな」

和光「これが今年の期末試験です。Y君はここで留年決定した」

リン「去年のYも今年並に悲惨だった。いや、成績評価などを考えると去年より悲惨かもしれん…」

多浪「そのYさんも…今年留年だ」

たけし(・・・)

↑松「フン、それがどーした!ビビリやがって!!」

僕「いーよな新入生は」

↑松「なんだと白岩さん!!」

たけし「でも留年ってことは、そのうち卒業できるってことですよね? 」

↑松「そう!それが言ーたかったんだオレは!!」

↑松「無意味!過去問を見せろオヤジ!」

イナミーネ・僕「やめんか!!」

イナミーネ「うわっあぶねっ!すごい外国書購読の出席率悪いな、この二宮似…Y以外の奴ならとっくに退学してるぜ」

和光「ニノは、今年もいるよ(2009年)」

イナミーネ「……!!」

和光「2留だ!!」

イナミーネ「俺がこいつより先に卒業すんのかよ・・・」

やばい・・・楽しすぎる・・・思いついたら、編集を続けます

俺に言ってんのか?俺しかおらんな・・・

どうも、白岩シンジローです。


昨日は友人の出産祝いを渡すために、久しぶりに番長に会ってました。
渡せて良かったなぁ。。。
しかし、結局夜は麻雀でした。朝の7時まで・・・


最近、思う事。


世の中の絶対的な価値観をなくしたい。と思います。
要するに、何かと言うと・・・

使い古された事なのかもしれないんですが、「愛」「恋」「青春」「情熱」「平和」(←ピンフじゃないです)などは、絶対的に良い事みたいになってます。

いや、もちろん綺麗で素晴らしい事なのかもしれませんが、それをしていれば、なんの抵抗も感じないと言うか・・・
絶対的に正しい事みたいになってるのが、あんまり好きじゃないです。。。

なんか、よくテレビかなんかで「あいのり」を代表とする、「恋人」を作る番組とか、やってるじゃないですか?
あれは、「恋」や「愛」を絶対的に、綺麗で素晴らしい事として、扱ってる気がどうしてもするんです・・・

けど、「恋」や「愛」とかを深く突き詰めれば、絶対に「嫉妬」とか「独占欲」とか「性欲」とかにぶち当たる気がするんです。
しかし、そういった物は「負」として扱われます。

世の中、「キス」は素晴らしい行為みたいに扱います。

けど、その先に話が行ったら、「変態!」とか「スケベ!」とか「INORAN!」とかに成増。要するに「負」になりますよね~。。

なんだそれは!!??

良くわかりません。


それも、「恋」や「愛」の一貫じゃないのか!?



「情熱」とかも同じ。
例えば、甲子園目指す高校生の汗や、涙や友情。
それは、輝いてます。「情熱」「青春」ですよね?
けど、その「情熱」を突き詰めれば、レギュラーになれなかったり、試合に出してもらえない子とかの「嫉妬」とか「嫉み」とか、絶対にあるはずなんですよ。
試合に出れない子が、チーム全員のみんなの活躍を心から祈ってるか?って言ったら、絶対そんなチームありえない気がします。


けど、そういう事は語られない・・・
それも「情熱」の一貫だろ?
なんで見てみないフリをするんだ!!??


なんだそれは!?


そんな、世の中の不条理に悩む22歳(あと数ヶ月で23歳)の白岩シンジロー。
いや、別に不条理ではないんですが、世の中の綺麗事ばかり取り入れる、仕組みが嫌です。

うわ~青臭いなぁ。。。



って、いう事で「タクシードライバー」を見ました。
この前まで、目白に通う生活だったので暇がなかったもんですが、夏休みになって、暇が取れたので!!


かねてより、リンの部屋にポスターが貼ってあり、漫画にもよくパロディーにされる映画。


世の中の、矛盾や汚さ、不条理に苛立つトラヴィス!!



俺に言ってんのか? You takin' to me?

俺に言ってんのか? You takin' to me?

俺しか、おらんな・・・

一体、誰と話してるんだ!?

 

カッコイイ・・・


いや~屈指の名シーンとされている場面ではありますが、カッコイイ。
理屈じゃないカッコ良さがあります。


映画全体としては、もう「観客に理解させよう!」とか、「感動させよう!」とかって趣旨は一切ありません。

が、なんていうか音楽やら、映像やら、雰囲気やらが、なんとも絶妙でカッコ良いんです。


腹筋したくなる!モヒカンにしたくなる!!


田西さん!あんたの気持ちがわかるぜよ!!


ちょうど、Vシネマを見終わった後は、肩で風切って歩きたくなる気持ちですね。
みんな、映画館を出たら、高倉健や菅原文太になってる!みたいな。
僕の場合は、哀川翔や竹内力や、
僕がよく「似ている!」と言われる、的場浩司でしたが・・・


いや、竹内力はちょっと違うか・・・
どちらかと言うと、ノドンのが近いな。


まぁ、その気にさせられちゃいます!!
先に挙げた、「愛」「恋」「青春」「情熱」「平和」とかの要素は一切、入ってません。
一応、「恋」は入ってるのかなぁ???微妙です。
「殺してやる!」とか言ってるしw


ピカレスクっていうか、アウトローとも少し違う。
っていうか、多少いっちゃってるっていうんですかね?
けど、カッコいいんですよ!デニーロ。


世の中の不条理や矛盾に、こんな風にぶつかりたくはないですが、人間誰しも、そういう心はあるもんですね。


なんてったって、自分がいないサンステの「テレビ電話」ですら、怒られるんですから・・・不条理だーーー!!


せっかく夏休みに入ったので、しばらくノヒタ先生みたいな生活をしてみます。夏の神奈川は、道路混みすぎです!!


今週の名シーン(第5部)


「日本の『肉』ってよォ…英語では『ミート』っていうんだが、みんなは日本語どおり『肉』って発音して呼ぶ。
でも『ステーキ』はみんな『ステーキ』って英語で呼ぶんだよォ~。』なんで『サーロインお肉』ってメニューじゃあねえーんだよォオオォオオオ─ッ」

(第1部より)

スピードワゴン「俺は物を盗むが、あいつは肉を盗む!!」


ジョージ・ジョースター
「なにジョジョ?○ニーがお肉をくわえて離さない?
ジョジョ、それは無理矢理引き離そうとするからだよ
逆に考えるんだ、「食っちゃてもいいさ!」と考えるんだ。」

第2部

スモーキー「なッ!なんてやつだ。仕事中、昼間から寝ているのに!なんとこいつは管理人さんとかいう人に、チクられることだけを恐れている」

シュトロハイム「ヨーロッパの格言にこんなのがある…
「昔はセレブでお洒落だったのに、今は食欲の町…その町はもうすぐ滅びる」

同じくシュトロハイム「小僧!人種はちがえど、わたしはおまえのような食欲ある者に敬意を表す!
食欲のある人間のみ生き残ればよい!

こいつ以外の全員を処刑せよ!」


もしもお~~~し
おれの名はノドン!柏(流山)から来た!

初対面でぶしつけだけどねェ~~
おめえーらッ!3分以内に食い物とガソリンもってこい!いいなッ!」

ギャップ~フリーが丘は男だから、ぎりぎり許される~

かの、相模原に住む
宇津井ノヒタ先生が言ってました。

ギャップがいかに大切かを…

僕も、ギャップが大好きな人間なので、一家言あるんです!!
思いっきり個人的な意見なので、いらつく人がいるかもなので、気にしないでください。

まず、女の人のギャップから…

僕は、女の人のギャップには、人一倍敏感です。
女の人はギャップがあった方が絶対いい!!
これは、男の人よりも10倍くらいそうです。
だって、女の人が男っぽくても、カッコイイけど、男の人が女っぽかったら、なさけなくないですか?
これは、女の人がスカートとズボンを履けるけど、男の人はズボンしか履けないのと似ていて、女の人の特権だと思うんです。

しかし、このギャップを使う人が本当に少ない…
もったいない。。。

たとえば、僕の女像をぶち壊すファンキーな、知り合いにスヤマ師匠がいます。
女の人は、基本的にギャンブルが嫌いなイメージがあります。

しかし、このスヤマ師匠は三連単を全通り買いをして、当たったら琉球に住もうとしている、最高にファンキーな女の人です。
男っぽいというか、カッコイイです。


男は、ロマンを求め。
女は、現実を求める。
と言いますが、スヤマ師匠はそんな女像をぶち壊してくれた、ファンキーな人です。魅力を感じます。


また、高校時代の知り合いにミキティーという人がいました。
この人もファンキーでした。
見た目は少しギャルっぽいんですが、お神輿が大好きで、お祭り好き。
カッコイイ…
先生相手にも、相手が悪いと思ったら徹底的に戦う!男らしい人でした。個人的にすごい好きな人でした。
しかし、興味のある男の子には、照れちゃって気軽に話しかけられない女の子らしさも兼ね備えていたんです。
すごく、魅力的でした。
カッコ良かったな~彼女は粋でした。


もう一人、かなり親しい友人でY子さんって子がいます。
その子は、もうめちゃめちゃ綺麗でモデルみたいなんですが、ゲーマーなんです。FFなんか、完全網羅してるんですよ!!文化祭の時に、FF10のフィギュアを大量に持ってきた時は、最高に面白いと思いました。
だってめちゃくちゃ綺麗なのに、「ティーダがさぁ~」とか、「キマリが使えない!」とか言うんですよ?
とてつもないギャップでした、Yちゃん素敵だよあなたは。。


ZZRさんの知り合いの人もそうですよね、モデルみたいなのに、「本気!」が好きで、子分との人情について熱く語るなんて、すごいギャップです。。


へったんも、その一人であります。
まだ、20歳足らずの女の子なのに、部室が好き。
また、酒も好きで付き合いも良い。
なにしろ、部室が好きで、家が近いのに部室に泊まる女の子なんか、あんまりいません。ファンキーです。
目白から、家まで35分くらいなのに、部室に泊まるんです。
カッコイイ…粋ですよね。

気づきましたが、僕は粋な人が好きみたいです。
しかし男の人なら、粋な女の人を嫌いな人はいないんじゃないでしょうか?あっきょも、ギャップキャラでしたね。


僕個人としては、人と逆な女の人って、カッコイイ気がします。
個人的には…


ディズニーが嫌いな女の人に、興味がわきますし…
ブランド物に興味がない女の人に、興味がわきますし…
浪人している女の人に興味がわきますし…
ギャンブルが出来る女の人に興味がわきますし…
平気で部室に泊まれる女の人に興味がわきます…名前を名字で呼ぶ、女の人に興味をひかれます…
不自由が丘の事を、笑いに出来る女の人に興味がわきます…
歴史や地理が好きな女の人に興味がわきます…
松屋とか、吉野家に平気で行ける女の人に興味がわきます…


とにかく、漠然としたイメージを払拭してくれる人に興味がわきますよね?少なくとも僕はそうです。

最後の、松屋とか吉野家に平気で行けちゃう人は、カッコイイです。
僕は、牛丼あんまり好きじゃないんですが(今日もやはり無理でした)、御殿場に友人ツルネンマルテイと行った時に、吉野家に寄ったんです。そしたら、若い女の人が一人で牛丼を食べていたんです。
すごい、カッコイイな~なんて思ってしまいましたよ。
これは、男性諸君わかるんじゃないですか?

それとコンビニとかで、ファッション紙とか、スイーツ特集とかの本を読んでいる女の人よりも、ジャンプとか、ヤンマガとか株の本とか読んでいる人のが、興味をひかれますよね?


この前ですね、すれ違った女性の集団が6人くらいで、みんな恋(彼氏とか)の話をしていました…
こういう時に、ガッカリしちゃうんですよね。。。
すれ違った時に「今度の参院選がさ~」とか「この前、釣りに行ってさ~」とか「最近ドラクエのレベルがさ~」なんて言っていたら、すごい興味ひかれちゃいます。
とにかく、意外性キボンヌ!!


多分、僕もMUAさんの人のように、綺麗な先輩が釣りを趣味にしてたら、興味がわきます。
そこらへんの感覚は、不自由が丘を面白い!と感じれる人なら、同じでしょうね、だからクーオーさんも、そういう人のが好きなはず!

多分、こういう普通の人とは違った人を、気持ち悪がらずに、面白い!!
と、思った人は不自由が丘とも、仲良くやっていけるんだと思います!!
Mっさんや、INORANとも、うまくやっていける気がします。



男の人は難しい!!
とにかく、男の人が女っぽい要素を持っていても、そこまで魅力的じゃない気がします。
けど、男らしすぎるのは駄目な気はしますけどね…

ギャンブルが好きなのに、家計簿つけてるとかじゃあ、あんまり魅力的じゃないし…
男の人が、手芸やってたら、ギャップがあって良いですけど、そこまで魅力的じゃない気がしますし…江口洋介か!!


男の人の集団が、女っぽく、恋(彼女とか)の話なんかをすれ違いざまにしてたら、絶対に気持ち悪いですし…。。

とにかく、男の人はいろんなタイプがいるから、ギャップがはっきりしずらいんじゃないでしょうか?

例えば、男の人っぽいって言ったら、「社会好き」とか「ギャンブル好き」とか「ガサツ」とか「格闘好き」とか「鉄道好き」とか「甘いものが苦手」とかですかね…?


けど、そこまであんまり偏らないんですよね…
ギャンブル嫌いな男の人も、たくさんいますし、社会が苦手な男の人もいますし…う~ん難しい・・・


多分、女の人が好むイメージのある…
「ディズニー好き」
「おしゃれ好き」
「甘いもの好き」
「ブランド物が好き」
「おしゃべりが好き」


っていう比率には、圧倒的に偏らないはずです。


ギャンブルが嫌いなのが良い!
って言ったらどちらとも言えない気もしますし…

結局、男の人に関しては難しいです・・・
僕としては、男らしさは基本ベースな気がします。ただ、それ(男らしさ)が何か?
というのは、各男の人の理想像があると思いますし…


まぁ、こういう風に男の人はどんなキャラもいても良い!みたいなのが、男社会の弊害な気がします…
女の人に制約が多いのは、男が好き勝手やれる代償なんじゃないか?って気もしますし・・・


ただ、その反面…
女の人は「出来なくてもかわいい」みたいに成増が、
男の人は「何でも出来た方がカッコイイ」というのが、ありますけどね…

まぁ、「男の顔は履歴書」って言います。
男は苦労した方が絶対良いし、色んな世界を知ってる方が魅力的な気がします。そして、遊び心!!サブカルチャー!!男らしさ!!



「男らしいは、優しい事だと~言ってくれ~♪」

我が良き友よ  かまやつひろし

タカオサン!!

ヤローマックスリターンズが楽しみな白岩です。
今度は、馬車も来させます。


タカオサン!イワ●タ●オサン!!!!
昨日、電話したら成田にいました。。。
心配だぁ~うまうま。
けど、僕らの心配をよそに、ノヒタさんは元気だそうですから、安心してください。


kkbとパッションを見に行きました!!


kkbが大好きな芸人で、僕は普通だったんですが、パッションしました!

Y君の、不意の不参加もあり、元々3人しか集まってないのに、4人分のチケットを買うkkb・・・
2枚も余ってしまいます。
メンバー探し・・・


動物園・・・駄目
バンビ・・・駄目
エリマ・・・駄目
さったん・・・駄目
R輔・・・駄目
リン・・・駄目


ことごとく、断られます。。。パッション人気ない。。


そんな中、TOYプードルさんが参加表明!!
ありがたい。
そして一年生の、お笑い好きなハニャコくんも参加。
ありがたい。
多浪くんは、参加表明はあったものの、会えず・・・


楽しかったです。ダークな方が見れました。


一番うけたのは・・・

ボケ「盗んだバイクで走り出す~♪」
突っ込み「尾崎か!!」
ボケ「違うよ!えなり君だよ!!」

これはうけたなぁ~


その後、部室行ってボビーとプロを含め、飲み。
プロは、マクドナルドに行こうとしたのに、kkbにバッグを隠されてました。
プロが謝罪の電話してました。
先方はボビーは、元々いらなかったようです・・・
嗚呼・・・ぼびー


一番すごかったのは、Y!!
9時30分くらいに自宅を出て、部室に10時くらいに来ました。
馬鹿だなぁ~本当に馬鹿だ・・・

ODQが今、あまりにもむかついたので、明日苦情します。そして、もうこの日のブログを書く気がうせました。もし、楽しみにしていた方がありましたら、すいません。ODQを憎んでください。反吐が出るくらい嫌いです。バイクを買ったら、もう使いません。

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。