プロフィール

白岩シンジロー

Author:白岩シンジロー
1984年・ネズミ年生まれ。
主に、129号線沿いに出没していた。
茅ヶ崎に憧れ続け、ついに茅ヶ崎市民になった24歳。
これからは、134号線沿いに出没予定。

馬入の川みりゃ
あっちに見えるは
西湘・犯罪都市平塚
もう行かないぜOSC
これからの俺は
湘南モールフィル!!

尊敬する人

矢沢永吉。
高杉晋作。
諸葛亮孔明。

好きな言葉は
おもしろき
こともなき世を
おもしろく

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログランキング

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔界大冒険

こんちは。最近さったさんからコメントがない白岩です。

う~ん、タイトルは考え付かなかったからです。
成績を確認して履修を組んだトコロ・・・
なんと4年にして週6登校!!

ざわざわ・・・ざわ・・・

まさに凡夫!!Yと共に艱難辛苦を・・・

くそ・・・俺はなぜあんな無駄な時間を・・・

って、3年間で154単位も取った僕を褒めてあげたい。。。
けど、なんと今年も履修届けには60単位を越える履修が。。。
そうしないと完璧に卒業できないんです。。。
意外に人前では大先生と同じ45組に見えるかもだけど、見えないトコロでがんばってます僕!!
はぁ。。そうでも言わないとやってられない!!
このテンション、の○たさんみたいだからやめよ。

卒業で思い出しましたが、昨日の日本の英雄100人見ました?
尾崎豊がランクインしてました。17歳の地図~♪

僕は何を隠そう、高杉晋作が大好きなんです。

諸葛亮孔明も尊敬してます。

そしてもし、道明寺司が歴史上の人物なら、間違いなく僕は道明寺マニアだったでしょう。

けど、この二人なかなか上位にはランクインしないんですね。
高杉晋作は50位でした。孔明は忘れた。。。
けど、明智光秀が10位代にいたのが驚きました。
もっと高杉晋作を世にPRする番組とか作ればいいのに。。。
けど、偉人も名言みたいのでは、高杉晋作の

「おもしろき こともなき世を おもしろく」

が一位だったそうです。
なんと坂本さぁの、

「今一度、日本を洗濯したし候」

に勝ったらしいです!すごい!!
五十六さんの名言も入ったらしく、日本もまだまだ良いね!!


一位の坂本龍馬先生は、やっぱりすごいですよ。
西郷どんと、大久保一蔵達に「坂本さぁの名前が欠けとりもすが?」
と聞かれた坂本さぁの話…

「わしゃあ、窮屈な役人は性に合わん。」

「そいなら、坂本さぁは何をやられもすか?」

「そうさなぁ、世界の海援隊でもやりますかな」

と言った坂本先生!!カッコ良すぎ!!
坂本龍馬は本当にカッコ良い!!魅力ありすぎ!!
そりゃあ、カミソリ陸奥も、西郷やら大久保より一枚も、二枚も大物に見えますわ~


さて、地元で友人がメリケンから帰国したので、飲みました!
関田ダイスキ屋ってトコロで。
久しぶりに中学からの黒岩一家の、精鋭との会合、楽しかった。。

我らが番長は、やはり求心力です。汚れ役も、笑いも何でもござれ。
偽タキオンも、地元に帰ってきて元気でした。
関田大腸は、僕と同じ境遇なので(一浪)リアルタイムな話をしました。ブログでODQを馬鹿に、し過ぎだって注意されちゃいました。
そして、主役の仏サマーズのヘッドさんも元気一杯でした。

僕、中学~高校にかけて 湘南 インパルス
っていうサッカーチームを作っていて、僕が総長で番長が若頭、関田大腸が幹部長という、まったくもって役職名ばかり先走った冗談みたいなチームでしたが、その対抗チームとしてメンバーが3人くらいしかいないチームが、仏サマーズだったんです。その総長さんです。

まぁ、なんだかんだあったけど、楽しかったですよ!
なんか変な話だけど僕も大人になったなぁって、実感しました。
黒岩一家のみんな、また集まろう!ピリオドの向こう側の、番長宅の2階へ!!


んで、事務連絡…
明日の、「都の西北」へは12時くらいに高田馬場に集まりましょう!
誰も来なくても、一人でやりますがオカシさん!小江!ボビー!Y!
速水もーこみち!イナミーネ!期待してるぜ!!!

んで、今から花見です。いざいざ。。
スポンサーサイト

目白発 バブルヶ丘経由 武蔵小杉行き

白岩です。どーもお久しぶりです。
いろいろ、あって更新できませんでした。
楽しみにされてた方、すいません。
…っふ、多分いないんだろうけど、書いてみたかったんです。↑上の一文。

ヘクタ大先生の、コメントをずっと待ってたんですが、更新してなくても、かなりな人数が見てくれてて嬉しいです。
あと、タイムリーに能登半島で地震がありましたね。。
もーこみちは大丈夫でしょうか。。
ノ○ウイルスとか、あんまりブログでネタにすると危ない。。
あと、三茶さん!21歳おめでとう~
君が昨日まで二十歳だったなんか、信じられません。。

21日、宮古から帰ってきて爆睡。その後、まるもとSくんと会談。
22日~あんまり覚えてませんが、ブックオフ巡りやら、ドライブで東京都内~やら。。川崎にあるブックオフ最強でした!!
品川か戸越銀座を越えてすぐの所で国道1号沿い。S級です。
その日に、ボビーとYに部室飲みに誘われました。。
いけなくてすいません。。戸塚でした。。

さて、3月25日にボクの第二母校・早稲田大学の卒業式に行って来ました。ボクの大学時代に最高にお世話になった、中学からの友人・チェリぺー君が、第一文学部を卒業するからです!!
ボクは早稲田大学に4年前の入学式から、何回も行きました。
なんか、他校とは思えないんです。
その友人が牛込の方に住んでいた時に、いったい何回高田馬場から「馬場歩き」したことか…なんか感慨深い。。
今年からは、あんまり早稲田になんか行かないんだろうなぁ。。

淋しい。。ここでは誰もボクにパスをくれません。。

早稲田の卒業式ったらすごいんです!!
もう何万人いるかわかりません!!警察もいました。
早稲田はバケモノです。。
友人・チェリペー君。卒業おめでとう。
君が東京にいなかったら、かなりボクの大学時代は違った物だったでしょう!君がいたから、色々東京を知りました。いろいろ行動できました。かなりな恩人です。4年間ありがとう!!

その後、部室へ~そしたら、いますいます!音楽班。
Mっさんの作った、DVDを観ました!!
大先生のB・V・Dではありませんよ!D・V・D!
すごい!すごすぎる!Mっさん!Yのオタキャラが、半端ないです。
自分の姿が恥ずかしかった。。。かなり気持ち悪い。。
ブタゴリラの、唯一の登場シーンはカットされてました。
ギャル魔王は最高です!ふぉ~
ダブルギャルオズは、ああゆう場になると一気に華になります。
夏合宿楽しかったなぁ。。
今年もkkbとINORANも来るので、大先生も連れて行きましょう!!
来年のヘクタで賞は、リンだな

その後~アジャコングと二人で、藁藁へ~
就活の話やら、テントの話やら、竿の話やら~
あいつ、男同士だけになると、キャラがまったく違いますね!
その後、第二のYと言われるボビーと、松坂くんも合流!

ボク、24日にビックコミックスの「東京エイティーズ」の11巻を買ったんです。105円で!全巻揃ったんです!
ちなみに「東京エイティーズ」は、大先生のイチオシです!
ボクも大好きです。「ハクバノ~」と同じ匂いがします。

その漫画の中に、前田と純平が、高田馬場から鎌倉まで歩くシーンがあるんですね!それに感動して!

やってみてえ!

と、思ったばかりだったので、みんなに駄目もとで提案~
そしたら、さすがYを越えた馬鹿・ボビーが乗ってきます!

ボビー「オ、オレだって・・・オレだってぇ~~」
ボク「こ、こいつ・・歩くぞ・・」

けど、さすがに鎌倉はめんどいんで、川崎まで行こう!
って話になり、その場で決定!!アジャはもちろん不参加です。
二人で決行です!!意味もないし、まだ終電もあるのに、意味不明の行動です。しかも、そんな酔っ払ってないのに。。
まあ、いいんです!坊やだからさ!


目白を立ったのが11時30分。
ちなみにYはお金なしで不参加・・・
45組だから、お金節約中なんですね!
早く班長の大先生の、イカサマをやっつけてください!
リンは、地下で肺をやられてました。。

ルートは明治通りで渋谷へ!
その後、東横沿いに歩いて「武蔵小杉」まで!!
ほら、ちょうど東横を通るんです!そうだ、カシマシ娘がいるじゃん!
と、思った刹那・・・
ちょうど、へったんから  着信あり!
僥倖!まごうことなき僥倖!!


ヘッタン「Kさん、今から部室行きません?」
ボク「え?もう西門しまってるよ?」
ヘッタン「うるせー!ごまかす!!モミ消す!!」
ボク「すごいなヘッタン。。いつの間に、そんな高等技術まで。。」
ヘッタン「暇なんですよ!行きません!?飲むだけでもいいです。」
ボク「ごめん、今から歩いて武蔵小杉まで行くんだよ!行かない?」
ヘッタン「行く!当たり前じゃねえか?誰に言ってんだ?」
僕ら「こ、これが若さか・・・」

って事で、歩きました。とりあえず、渋谷まで。
その時点で、もう12時30分くらい。若い人にあふれる渋谷。
その中に、ヘルピンもいたんですが、中学の同窓会らしく、終電で帰っていきました。。くそー、文明に侵された現代人め!
神奈川の田舎者の、二人そろって道がわかりません。
とりあえず、東横沿いに歩きます。

祐天寺。クロネコさんの地元。。
中目黒。ブックオフ(苦い思い出)。
学芸大学。。記憶なし。
都立大学。。ヘッタン就寝。。ヘルピンお風呂。

その次は・・・・・

不自由が丘

が…なにもなし。。なんとなくバブリーです。
バーミヤンが、5時までやってました!
さすが北京ダック!!
彼が、急に夜食べたくなった時のために、むりやり開けさせられてるんでしょう。。かわいそうに。。。

その後…
田園調布。。高そう。。1丁目こそ田園調布でしたっけ?
多摩川。。ぎりぎり東京。。
新丸子。。川崎市内入り。。アウト・ローの舞台。
終点の武蔵小杉に、着いた時は、朝の6時でした。。

途中の道すがら、上る道より下る道の方がきついって、ドリームスの三輪が言ってましたが、実感しました!下る方がキツイです!!
丸子橋を越えた時は感動しました!!多摩川ってすごい!!
 
ナンダカンダで、最高に面白かったです!!
ボビーは、Yを越えたのでは??

「あえて言おう、カスであると!」


武蔵小杉で、僕ら二人は漫画喫茶へ・・・
ボクは「日露戦争物語~天気晴朗ナレドモ波高シ」を読みました。
秋山兄弟は最高です!!
その後、ボビーは家路へ・・
ボクは、読売ランド前へ。。。
そして津田さんとそのまま、ららぽーと横浜に行きました。
でけえ!けど、船橋のには負けます。。
っていうか、かなり疲れてました。申し訳ありません。

昔行った、徹夜マージャン中に、のひたさんが大先生に「ノヒタさん、ちゃんと寝てきてくださいよ!ちゃんと寝てこなかったんですか?」って怒り口調で言われてたのを思い出しました。。
ボクとMUA氏は、ドキドキしてました。怖かったですもん。
けど、のひたさんの気持ちがわかりました。
体力って、落ちてくるもんなんですねぇ。。

津田さん、疲れてて申し訳ないです。。
けど、楽しかったです!ありがとうございました!
これからも仲良くしてください!

そんで今日(27日)!
成績取りに行ったら、ひどい。。。
かなり卒業のピンチです。。
っていうか、3年間で152単位も取ってるのに、まだこんなに単位足りないのか・・・教職は残酷です。。
Yに追いつかれそうです・・・
しかも、頼みの綱のリンと、まことちゃんは調子にのってます。。
やばい、45組の背中が見えてきた。。。
大先生、今日降臨なさってたみたいですね!顔見せてくださいよ!
まぁ、kkbと少し飲めたからいいとするか。。。
今年、みなさん協力してください。。。

単位に負けない鬼となれ!by 俺!!


経済界の黒船、あらわる!!

白岩です。
C、D年のみんな、春合宿疲れてると思うけど、頑張れ!!
楽しいですよね、春合宿。

昨日、夜に明大前でお別れ会だったんですけど、疲れました。
それはもう本当に。。

「戦いが終わったら、ぐっすり眠れるっていう保証があるんですか?」

そんな言葉が深夜、思い出されます。

その飲み会の最後に、クロネコさんと大先生が麻雀をやりたがってたんです。。しかし、僕とYが牌を持っていくのを忘れてしまったんです。。。


大先生「Y!モナ石!貴様らなぜ 自分の任務を果たそうとしないんだ」
僕「大先生は、なんで麻雀をするんですか?」
大先生「今はそんな哲学など語っているヒマはない」
大先生「牌を持てよ!オイ!」
僕「やめてくださいよ!そんなに麻雀がしたいんなら あなた自身が一人四役やればいいんですよ!」
大先生「なにっ!で…できればやっている!キサマに言われるまでもなくな!」
僕「ボクだってできるから やってるんじゃないんですよ」

バンッ!(殴る音)

僕「な…殴ったね」
Rタ・ロウさん「大先生…!」
大先生「…殴ってなぜ悪いか!」
大先生「キサマはいい!勝っているから、気分も晴れるんだからなぁ!」
僕「ボクが…そんなに安手で、あがる人間ですか!?」

バシッ!(殴る音)

僕「二度もぶった…!!」
僕「クニ君にも ぶたれたことないのに!!」

20070322155246.jpg


shuusei.jpg



大先生「それが甘ったれなんだ!」
大先生「殴られもせずに、一人前の雀士になったヤツが どこにいるものか!!」
僕「もうやらないからな!」
僕「誰が二度と麻雀なんか やってやるもんかよ!」
Rタ・ロウさん「白岩!いい加減にしなさいよ!しっかりしろよ!」
Rタ・ロウさん「情けない事 言わないでくれ 白岩!」
大先生「…オレは雀荘に行く!」
大先生「白岩!今のままだったらキサマはブルーギルだ!!」
大先生「オレはそれだけの才能があれば 二階堂を越えられるヤツだと思っていたがな 残念だよ!」

バタンッ!(ドアが閉まる)

僕「二階堂…?大先生!大先生!」
Rタ・ロウさん「白岩!部室に麻雀の手引書ってあるんでしょ?」
Rタ・ロウさん「オレが…麻雀をやる!」
Rタ・ロウさん「自分の配牌にうぬぼれられない人なんて嫌いだ!」
Rタ・ロウさん「今日まで部室の麻雀を、守ってきたのは誰でもない オレだって言えない白岩なんて男じゃない!」
僕「Rタ・ロウさん…大先生との麻雀は レートが高くて無理だよ!」

僕「くやしいけど…ボクは後輩なんだな…」

20070322155254.jpg


!!shuusei3.jpg





長くなったけど…すげえ上手に出来ました!!僥倖!!
この卒業していく二人には、麻雀に対する情熱をもらいました。。
ええ、ありがとうございました。一昨年、あれだけの隆盛を誇った麻雀が、今年はもう出来ないでしょう。。。悲しすぎるな・・・


まあ、ガンダムネタはいいんですが…
お別れ飲みに、なんと来たんです!MUA氏とノヒタ氏と…
幽遊白書の酎が!
20060720_01_yuyuhakusho15.jpg



なんと経済界の黒船が来航しました!
黒船とはキムラ氏が言い出しました!上手!
たちまち佐幕だ勤皇だ!と荒れ狂う宮古!さすが一人バブル!

「太平の眠りを覚ます豪快船 たった一人で誰も眠れず」

さっそく、セクハラを開始します(笑)三茶さん、本当に大変でした。
時間制限があるからか、いつもに増して暴れる ペルリ提督!
さっそくコップを粉々にします。
しかし、目の前にある食べ物に手を出しません。

これには、黒船専門家MUA氏は語る…

MUA「前半を終わって、MUAは一つの懸念を抱いた…もしや、酎はまだ本調子ではないのでは…?」

MUA「なんか変だ…相手が沖縄料理だからこそ、どんどん攻めるはずだ!なぜ前半は勝負をしかけなかった…?  !!!」
MUA「最初から、後半に全てをかけるつもりだったのか…!!」
酎「全部食うためだ!覚悟しな!」

酎「飲み会はまだですか…監督?」
高頭「すまんすまん、今日は松坂牛が出ると思って、近江牛の方は、チェックし忘れた!ガッハッハッハ!」

MUA氏とノヒタ氏と、そんな事を言ってたら、捕まりました!
「シンジローちゃん、トイレで反省会しようか~?」
東京裁判です!!こちらの言い分は通じません。。
INORANさんは、肩をつかまれて東京裁判されてました!!

「おい、チェリ沢!オレのカラ揚げ食った事、わすれんなよ!」
一回戦は喧嘩だ・・・

まあ、嵐のように去っていきました。
山王の怒涛の攻撃のようでした。

ノヒタ氏と、大先生と、リンとのオタトークすごかったです。
特にノヒタ氏と、いまやサークルを代表するオタク・リンの前に凡夫のボクはたじたじでした。。
大先生はいかに「ウッハハーレム・リップス・妹は思春期」が良いかを語ってました。。
INORANさんの鉄筋家族は、不評でしたね。残念。
けど、漫画なんて趣味と好みですから。たまたまですよ!たまたま!
けど、こういう遊び心を持った人達と話してると楽しい!!
アシタカさん!「カイジ」と「本気」を読みたいなんて最高です!

何回も出てくる45組は、わかると最高だと思いますよ。45組万歳!!

「カイジ」はヘクタ旅行のために売ってしまったので、「本気」は貸しますね!ノヒタさん!「爆音列島」をちゃんと読んでみてください!!
「本気」は最高です。ボクも「おしゃれ手帖」に挑戦してみます。
スラムダンクは、もはや常識の一種だと思います。

言っていいのかわかんないけど、ボクの基本的思考なんですが、
「馬鹿な馬鹿は、ただの馬鹿」って言ったら、
リンが「大先生!言われてますよ!」
って言ってましたが、大先生はけっこう博識だと思います。カルイ遊び心を持ってるんですよね。大先生から、たくさんの事を教えてもらいました。

考えると、代は違えど四人とも語学班!語学班の特徴なんですね!
麻雀好きのオタク精神!けど、これ最高!!

最高に疲れました。。みんな今日は体を休めましょう!!
小江とサッタンは本当にすごいと思いました。
なんか、二人の前だとペリー提督もネコかぶってましたね(笑)
自由が丘に近づくと危ないぞ!!気をつけろ!

エビス(外資)から日本を守る鬼となれ!  by俺!!

卒業式~kkbとバンマスとヘクタ大先生~

こんにちは。白岩シンジローです。
今日は卒業式だったので、めでたいという事で、無礼講です。
っていうか、僕とUSA、大先生、kkb、バンマス、INORANとは、いくらネタにしても馬鹿にしてるんじゃなくて、愛嬌だと理解してくれてる関係だから、問題ないですよね?

箱根湯本には行きませんでした。けど、ボビーが相模大野で降りたのが記憶にございません。あの会から、無事に家に帰る事が出来た。。


「まだ、僕には帰れるところがあるんだ。こんなに嬉しいことはない・・」


って感じでした。
さて、僕の一学年上の人達が卒業しました。。。
この代は僕はもう大好きで、バンマスや大先生やkkbといった45組がいます。
一人ひとりには、みなさんmixiでやられると思うので、僕は近い内に一日に何人ずつか書いていきます。
なにしろ卒業おめでとうございます。
ならびに某、仏教系私立大学の友人も卒業おめでとう!


さて、我が大学は文学部・理学部と経済・法といった学部別に卒業式が行なわれるんですが、文学部にはお世話になったUSAさんが卒業するので、ロマンスカーに乗っていったのに、USAは泡沫の夢と消えました。。。行方不明です。いつかおごってもらいます。

さて、後半…
まず出てきたのが・・・なんと!!親玉のカイジ!大先生!!

ざわ・・・ざわざわ・・・
ざわ・・・ざわ・・ざわざわ・・・

主役が一番に出てきました・・・
まるで地下から出てきたようでした!
P1110128.jpg


太陽が眩しそうでした!!
P1110129.jpg

P1110127.jpg




さっそく胴上げされる大先生!
大先生も卒業か・・・

ヘクタ大先生からもらった言葉では言い表せない物に…
感謝・・・みんな圧倒的感謝・・・ひたすら感謝・・・
P1110125.jpg


P1110126.jpg



リンやYといった45組は、帝愛の慈悲で地下から、この映像を見て泣いていた事でしょう。
P1110124.jpg



大先生!本当にお世話になりました。
僕らがC年の時、責任感から進んで班長をやってくれた大先生。
帰りたい僕なのに、麻雀をいつもむりやり付き合わせる大先生。。
気がつくと、いつもR太郎さんと喧嘩してる大先生。。。
実は45組の、カイジって言われると嬉しいのに、照れ隠しで「お前も45組だろ?」って言う、大先生。。
成増から徒歩40分の道を、10分で歩ける大先生。。
バスケットが大好きな大先生。。
地下から戻ってきてくれて、嬉しかったです。
P1110130.jpg



僕が再入学してから、3年間ずっといた人がいなくなるのは、変な感じがします。一昨年は班長だった、大先生の背中が偉大すぎて、僕らは困ったものです。いや、大きすぎて。。。

リン「大好きです。今度は嘘じゃないっす」

が…駄目ッ。。。
僕らの言葉は通じませんでした。。。

大先生「お前ら、ラテの雑魚とはもう二度と会わねえ!」

えっ・・・?まじですか?
選手生命・・もう終わりって事ですか・・・?
もう大先生とはもう会えないって事ですか?彩子さん・・・

リン「(ドリブルで抜く)ふっ、俺の時代!」
大先生「あっ?」

リン「大先生、待ってるから!このチンチロを見抜いたら、待ってるから…大好きな45組が、地雷ゲーム用意して待ってるから…」

まあ、そんな事言わないで、会って下さいよ!
なんか感動させる事、書こうとしたのに書けませんよ。。
そんなこと、言われたら。。。

大先生「卒業しようが、雑魚どもとは会わねえんだよ、バカヤロウ…もう成増には来んなよ!」
一番、文句言ってたのはヘクタさん。
一番、来て欲しそうだったのもヘクタさんでした。


卒業生のみんなが出てきます。
そして、学内では見慣れない男がいました。特に正門にいるkkbは、もう一生お目にかかることは出来ないかも。。
キムラ氏も、毎年本当に熱い男だと思います。
わざわざ、昼休み中に来て笑いをふりましていく。。

kkbは馬鹿だから、スーツ着てるんです。意味ないのに・・・
しかも、無意味に良いスーツなんです。
おそらく卒業生の誰より。。なんてこった。。
が…仕事の関係で式の途中で、帰っていくkkb。。
背中が寂しげでした。

なので、夕方・・
僕の尊敬するバンマスと、YとTOYプードルと一緒に、kkbの店に行きました。
そしたら、なんとkkbがカッコイイ!!
すごい輝いてました。いつもカッコ悪い分。。
そして、料理も半端なく美味しい!!
そこには松屋や、マクドナルドにはない世界がありました。
美食倶楽部の会長さんが、今度はMUAさんと共にあらわれるかもね!
DJ OZMAの時の、kkb並にカッコよかったです。
ワインのすごい高いヤツを、一本サービスしてくれました。
ありがとうkkb!なんにも、めでたくないんだけど(笑)、
kkbおめでとう。

そして、バンマスさんにも、かなりおごってもらっちゃいました。。
申し訳ない。。最後に、カッコつけられちゃいました!

バンマス「俺は…いつも寝る前にこのシーンを思い描いていた。俺の卒業式の日に、後輩におごってやる俺…1年の時からずっとだ・・」

ありがとうございます。あなたには、おごってもらってばっかりでした。しかもおごった後、いつもお財布から札が消えるのに。。。

バンマスは、もうお世話になりすぎて思い出がありすぎます。
入学したての時は、神奈川トークで語りました。
相模川より、横浜側の人間ですが。。。
サザンも一緒にやりました。車で何回も帰りましたし、出かけました。
早く、僕を助手席で運転してください。
もっともっと書く事あるんですが、今度にします。
とりあえず、三年間お世話になりました。
リンが本当に、見え見えのお世辞で

「一学年上の中で、白岩さんが一番先輩っぽいですよ!」とかのたまいますが、(同じ歳なのに…悲しい。。)

僕の中では、バンマスさんが、この一学年上の代で一番先輩でした。
本当に、先輩とはこうありたいもんだな。って思える一番身近な先輩でした。誰とでも分け隔てなく話せるし、絶対かなわないなぁ。。
あっ、バンマスを落としそこねた!!!

USAさんは、ある意味一番、先輩でしたが…何個も上のね!

まあ、素晴らしい卒業式でした。
黒船がサークルに再来航した話は後で~
よっぽど、クジラが食べたかったのかな。

お金

白岩シンジローです。

お金がありません…
いきなりな出だしなんですが、マ☆ジ☆デ!!

昨日のゼミ飲みにて、ついに友人借金が8000石に!!
まずい。。さいかいにまで借りてるのに…。。
まるでY光くん状態DEATH。
就活はお金が、不自由が丘並に放出されます。。。
45組の背中が見えてきてます。押せ!押せ!(橋)
ざわざわ。。ざわざわ。。
地下行きは嫌だっ!!80000ぺリカはきついよ~大先生!

「認めたくないものだな 自分自身の 人から借りた借金というものを」

酸素欠乏症状態ですよ!


チンチロで勝つしかねえ!!

よーしこうなったらドリパスだ!!
が…1.4倍!?いきなりこの人気かよ・・・
と、思ったので「おもしろくないから、1着を最近すごいアイポッパーにして、2着をドリパスの馬単で勝負しよう!」
って思ったんです。本当に。。
が…それでも10倍を切ってるんです。。。
で…やめてスプリングのほうに・・・
同じ年の松岡くんと、2ゲト!のノリとの差が歴然でした。。。
だって、ツェッペリンなんて名前してるから、ほら!波紋でこうなんとかさぁ、、、

が…駄目。。

10倍切ろうが、こうだ!
って思ったのは妥協しちゃいけないんですね。
数字を追うようになったら「お・わ・り」。。
天皇賞こそ!頑張れ僕らのドリームパスポート!!!
今日は、折り合いがつかなかっただけだって!!

今日は、湘南国際マラソンとやらで、出かけられませんでした。。
だって、西湘バイパスとか、国道134号線が通行禁止みたいなんですもん。。
ええ、しょうがないから行きましたよ!ブックオフに!!

今日は、めずらしく漫画はヤングサンデーの「RAINBOW」105円。だけ買って

「いわゆるA級戦犯」を買いました。。
ずっと欲しかったんです。。まさに僥倖!!
これからの新宿までの車内で読みますよ!!

人様から金を借りてるくせに、ブックオフなんて…!!
って、思う人もいるでしょうが…

「大丈夫!ファミ通の攻略本だよ!」

ええ、普通に返せますので。安心ください。
入学金の7万は無理だけど。。。

あと、そういえばワンピース45巻ひどすぎ!!
おいおい、ニコロビン!!それありなの??
あえて汚い言葉で言います!
ウソップうぜ~

けど、この前最強千代田線車内にて、、

男子高校生A「まじ、ワンピースおもしれえよな!」
男子高校生B「おう、じゃあ俺サンジ~!」
男子高校生C「いいなぁ。じゃあ俺白ひげ!」

僕(心の中で)「え?好きなキャラ言い合ってるのに、そこで白ヒゲ?」
笑いを堪えるのが大変でした。が…

男子高校生D「じゃあ、俺エース!」
男子高校生C「あっじゃあ、お前俺の子分じゃん!ラッキー鞄持て!」
男子高校生D「ヤベー、しまった~。。」

って言って、本当に鞄持たされてたんです。
これには、本気で笑いをこらえるのが大変でした。。
男の子って、いつまでたっても子供なのね。

タカコサマ「女は、誰とでもいいわけじゃないんですよ。」
コータロー「男だってそうです。」
ドキドキ!ドキドキ!
こっちは、こんな大人な展開なのにーー!


「あひるの空」はなかなか良い感じです。


んで…ここからが本題!!!
実は僕は、4年間無意味に律儀に通してきた、企画があるんですね。

それは、4月1日エイプリルフール!!
その日に、都の西北にある、某大学の入学式に新入生としての、もぐりこみ企画!!


魚住「なんだ?スパイか…?二人目の」
僕「キャプテンの魚住…でけえ。。」
僕「ガードの越野…」
池上「それで、海南の9番はもうでた?白岩君?」
僕「あっ、今…」
池上「さあ、行こうか!」
僕「ディ…ディフェンスに定評のある三年の池上…ゴクッ」

これ、僕と中学からの友人・チェリペー君と入学からの(2003)3年間。そして、去年は友人が就活中だった為、やむなく一人で決行したんですが、馬鹿みたいに4年間続けてきたんです!!
これを、今年ついに5年目で最終回(予定)なので、どうせなら有志をつのってやらないかと・・・。
思えば、もはや今年の一年生は1988年生まれかな?
まだ大丈夫なはず!!通用するさ!4浪でも!

去年は学科で危なかったんですが・・


2年か3年「君、何学部?」
僕「教育です!」
「おおそうか!何学科?」
僕「やべえ。。えっとなんでしたかね~。。。」
ざわ・・・ざわざわ・・ざわざわ・・・

「あっ、しゃかせんでしょ??」

僥倖!!まごうことなき僥倖!!

僕「ああ、そうです!たしかそんな学科です!!しゃかせんしゃかせん。」
自分が入った学科がわからない新入生。。


ギリギリでした。。
今年は、学科も調べていかないと・・


まあ、そんな失敗談はさておいて・・
みんなやりませんか?まあ、参加者いなかったら一人で行ってきます!
せっかくのエイプリルフール!
毎年、僕の周りの友人は死んでました。
けど、やっぱりどうせなら面白く、かつ豪快に嘘をつきましょ!

今年で最後の大嘘 頑張れ、俺!!

俺たちの旅

どうも最近、けっこう書き始めました!白岩シンジローです。
この白岩シンジローって名前も、パロディーにしてる人が結婚して名前変わってしまったので、最近泊めてくれない(っていうか、一度も…)

「祝孝雄」って名前にしようと思ってます。
その内、変わってるかもです。

さて、僕が読んできた幾多の漫画の中で、もっとも大好きなのが……
そう、ご存知!「道明寺 司」。最高SSS級!
そんな「花より男子」
今日、最終回でしたね。僕はドラマ自体、まったく見ないんです。
人から奨められたのは見てみたいと、思っていますが……
しかし、愛する道明寺の最後の姿だけは、しかと目に焼け付けました。
最後なんか大爆笑しちゃいました!なんだありゃあ~

そういえば、今年の春から戸塚駅に快速アクティ-が停車するそうで…
正直あまり、降りない僕らからすると、少し困る話なのではありますが、横浜市営地下鉄乗り換えがあるのに、昔から停まらないのが不思議な駅ではあったので、念願が叶ったのでしょう。万歳ですね!
汚堕Q線の名ばかり‘不’快速も、どっかの「温泉」を停めないで、「登戸」を停めるのが、まともだとは思うのだが…。。。
まったく理解に苦しむ列車です。。


タイトルは中村雅俊の名曲です。
夢の坂道は~♪
木の葉もようの石畳~♪
まばゆく白い長い壁~♪


人生とは旅であり。旅とは人生である。とは中田氏の言葉であるが。
今日、自分の人生の先の道が一つ増えました。
この場を借りて、遠まわしにお知らせします。
この先、自分がどういった道を選ぶのかはまだ未定であるが、卒業して茅ヶ崎に住む夢は叶える事が出来るであろう。
良かった。。
僕は高校ぐらいから、「将来は絶対に茅ヶ崎に住む!」と決めて生きてきました。茅ヶ崎は近くて遠い存在なのです。

古くから「男と女の間には、深くて暗い川がある」と言いますが、
僕らの地元(平塚・馬入以西)と、茅ヶ崎以東には、相模川という深くて遠い川があるのである。
しかし、やっとこの橋を渡れる機会を得れたのである。
嬉しい。一年後ではあるが…。

しかし、mua氏の「就活は苦労をしろ!」との言葉を至言だと思っているので、どの道を選ぶにせよまだまだ「切磋琢磨」していきたいです。
「人間は努力する限り、迷うものである。」とは、ゲーテの言葉であるが、まだまだ迷って迷って苦労していきたい。
思えば私の人生は過ちの連続であり、一度入った大学も辞めている。
ゼミの先輩の「内定フォー!!」の話に感動した小生にとって、そこまで相性ピッタリな関係は素晴らしいと思う。今の道も充分相性は良いのであるが…。。

あんまり語って良い物かは、わからないが僕は、競馬の話をドンドンしている。ギャンブル研究会に誇りを持っているからだ。
そして認めてくれる所は予想以上に多いのだ!
「競馬?麻雀?なんだこいつ?」
と思うのが普通の感覚だ。
しかし、認めてくれる懐の深いところは、たいへんある。

「君にとって、競馬は何が魅力?」
「浪漫です!オグリキャップの有馬記念。そして、ハイセイコーの地方からの成り上がり魂。。。石橋守のクラシック制覇とか・・競馬は浪漫に溢れています!!」
「へぇ、茅ケ崎を愛する姿勢とか、仮面浪人とか、君は最高に面白いね~」
実話です。

来年もリンには、そのPRを継いでもらいたいと思っている。
「勝負の数だけ、浪漫がある。」

その先の代は・・・

◎多浪か?  2.3倍
○小江か?  5.8倍 
▲サッタンか?  9.7倍
△カシオか?  17.3倍
注ビッグギャルか?  1000000倍 ←大穴

なんにせよ、面白いのであると思う。
しかし、キーは「真剣さ」だ!!
僕は名簿を持っていっている、見せている。
ああいう物があると真剣さが伝わる。
遠まわしにリンに今年も、名簿を作ってくれと言ってみる。
なんにせよ、特にクダラナイ物は「真剣さ」が命だ!!
今年は、リンの真剣さが見たい!!

それと最後に就活が、ちょっと落ち着くので、またYさん部室飲み誘ってください。しかし、サッタン!誘ったって部室にゃ泊まらんぞ!!
みんな神奈川に遊びきてください!
イナミーネさん!もーこみちの金沢行こうぜ!!


都会のビル群に押されたわけではなかった。
だが白岩は、その場にしりもちをつきそうになるのを
やっとのことでこらえた。

霞ヶ関は圧倒的に都会だった。
白岩は会場にたどりつけない。

白岩はNAVI TIMEを確認した
たどりつけないから?

その説明会、最寄り駅は霞ヶ関ではなく―――

虎ノ門だった。

これも実話です。

スピードワゴンはクールに去るぜ。


PS.今日はゼミ飲みのため途中で、帰って申し訳なかとです。
ゼミの3年生、今日はおもしろかったです。
もーこみちさん、あんた今日は最高でした!!!!
ゼミ飲み会中、ナンがよみがえってきそうでした・・・

本日天気晴朗ナレドモ、波高シ

こんばんわ!白岩シンジローです。
今日は、音班のみなさん、お邪魔して申し訳ないです!快く話し掛けてくれて、嬉しかったです。
この前の、卒パの次の日はアクセスが、すごい伸びました!
ありがとうございます。

僕のブログは主に、リアルに起きた事を、少しアドリブを加えて、楽しくみんなに参加してもらうのを、テーマとしているので、みなさんの名前がバンバン出てきてるはずです。
不自由ヶ丘さんは会ってない日も、たくさんご登場いただいています。あの方の、おもしろさを広めたいからです。
かなり、型破りなブログでしょう。とんねるずのタカさんが、ADとかをネタにし出したのと一緒かもしれません。


ですが、今日は普通の事を書いてみます。

僕は、今現在の自分の中で、世の中で一番恐いと思っているのは「知らない」とゆう事だと思ってるんです。

ノヒタさんに教えていただいた、いくえみ綾の「潔く柔く」はかなり良いです。ブックオフで1冊200円も出して買いました。。
残念ながら、「天使なんかじゃない」を読んだ時と、
「道明寺・一ノ瀬おばさん」に出会った瞬間のインパクトには負けましたが、面白いです。
これも、知らなかったら人生、もったいなかったでしょう。。

僕が昔から大絶賛の、立原あゆみ先生の「本気!!」は、僕の人生に少なくても、20%、そして矢沢永吉「成り上がり」も、20%ぐらい影響を与えてくれたと思っています。
今、考えると読まなかったらと思うと、恐ろしくてたまりません。。
まったくもって「知らない」とゆう事は恐すぎる。。
他にも、数え上げたらキリがありません。。

スラムダンク・浅田次郎・高杉晋作・坂本竜馬・鳴戸竜次・国定忠次・ジョジョ・茅ケ崎・坊やだからさ・三国志・日本三景・麻雀・道明寺……

しかし、小生はまだまだまったくの浅学であります。これからも、果てなき知識欲は止まらないと思います。まだまだ自分が陶酔しちゃったり、大好きになるような物が、世の中にはあまりある程、ある事でしょう。。それを考えると、黄色い看板に行くのが、楽しくてたまりません。
これからも、ブックオフに行き続けます!


話は変わりますが、みなさん!「井の中の蛙、大海を知らず」って諺は知ってますよね?
ですが、一説によると「井の中の蛙、大海を知らず、されど空の深さを知る」とも言うらしいんです。
井の中の蛙は、大海を知らないで、小さな世界で物を見て、いきがっている。だが、大海を泳ぎ回っている蛙は空をあまり見ない。
逆に、世界は狭いけど常に四角い空を見ている、井の中の蛙の方が、空の深さを知っている。
という意味らしいです。
全然、意味が変わりますよね?一説によると日本人が付け足したとも言われますが、こういう事もあるんですよ!
僕はこのバージョンは最近知りました。へぇ~


しかしですよ、きちんと「知らない」と見方を誤ってしまうのが……


政治と歴史!


これは恐い。。そして、この二つについて書くのも、恐い。。

たとえば、裏切り者・三日天下と言われる、明智光秀も、見方を変えると、ものすごい悲劇の武将と、見る事もできます。
明智光秀の母が、信長により殺された。とゆう事実を知らないのと、知っているの、一つとっただけでも、だいぶ彼の見方が、かわるんじゃないでしょうか?

大久保利通や、信長の比叡山焼き討ちにも、同じ事が言えます。

そして、英雄と言われる筑前守・太閤の秀吉も、「英雄、色を好む」を地で行く人物で、その放蕩たるや、女性がきちんと、秀吉の事を知ったら、秀吉の事を英雄だなんて言う人は、いなくなってしまうのでは?

勝海舟を問答無用で、切っていたら、海援隊もなかったでしょうし、船中八策も大政奉還もなかったでしょう!勝海舟の崇高な思想を知る前に、問答無用で切っていたら今の日本は変わっていたでしょう。。恐い。。
坂本先生は、「人の噂ではなく、きちんと勝海舟という人物を知ってから、判断する」という姿勢をとった!これは偉い!!

歴史や政('せい'なんて読まないで下さい。)は、一方からしか見ないと、真実が見えないんです。正直、これは本当に恐ろしい事です。


僕はこれと似たような事が、最近あったんですね。
僕は小泉純一郎さんが好きでした。政治を国民に近い存在にしてくれた、派閥をなくしてくれた…様々な理由があります。
嗚呼…、こういう事を言うのは本当に恐い…

まぁ、それは賛否両論あると思いますが、小泉純一郎さんの問題の、靖国参拝。これは、あくまでどうとかって言うのは止めておきます。

が、靖国参拝をするに当たり、小泉さんが昔、沖縄に赴いた時、特攻隊で亡くなっていかれた方々の、句や写真を見て、涙を流し、「私は、この方々を弔い続ける」とゆう誓いが、あった事を知っていますか?

私は、この映像を見た時、「なんて筋を通した、頑固で不器用な男だろう…」 と、思いました。

国益を損なう行為を、総理としてするもんじゃない!って見方も、もちろんあるでしょう。

しかし、逆に見れば国民の大多数の反対の中、まさに四面楚歌の中を、誓った事を通す、芯の強さがある!とも、とれるわけで…

これはしかし、その誓いがあった事を知らなきゃ、見えてこない見方なんですね。どちらの見方が正しい!とは、言えませんし、言いません。。

が、やはりこうゆう歴史や政治を語るのに、一番恐いのが、「知らない」とゆう事なんですね。逆に言い換えれば、最大限に物事を知っていないと、意見や見解ってゆうのは言えないものですね。

長くなりましたが、他にもあります。


みなさんは、「ハルノート」を知っていますか?これは、アメリカの…
って言ってたら、キリがないので止めておきますが、

日本は勝てる見込みがない、アメリカなどを相手に、戦争なんか自分知らずに始めてバカだ!って思っている人は、知っておいたほうがいいです。見方が、変わる可能性があります。

ハルノートで、東京裁判の時に、パル判事とゆう人だけが日本を
「ハルノートのような物を突き付けられたら、どんな小国でも武器を持ってアメリカと戦うでしょう!」とゆう弁護をしてくれた事も、合わせて知っておいたほうが良いと思います。。


僕も、ハルノートについて、詳しく知らなかったから、知ってから少し歴史観も変わりました。


そして、「日本は戦時中、鬼畜のような行動ばかりだった!」

って思っている人は、「日本のシンドラー」と言われる「杉原千畝」とゆう人について、調べてみてください!名前は失念しましたが、同じ事をした日本人が、あと何人かいます。


きっと、少しは日本人を見なおすんじゃないでしょうか?


かくも、偉そうな事ばかり申してきましたが、まだまだまだまだ小生も、勉強不足であり、勉学に励むものであります!


が、、学んだ事は「よく知りもしないくせに、物事や人を非難したり、否定しちゃいけない!」
という事。

これが、今まで私全然できていませんで、人を傷つけましたし、不快にさせました。申し訳ない気持ちで、いっぱいです。

なかなか難しい事ですが、精進していきたいと思っている所存であります!!まさに、「切磋琢磨」sessatakumaですね!?大先生!

興味ないのは仕方ないですが、見もしないで、ガンダムを拒否しちゃ、もったいない!人をあんだけ、ひきつけるには、魅力があると言うこと。競馬も麻雀も然り。たんにギャンブルと、偏見を持つのは、もったいない!

まずは、体験したり「知る」事が大事ですね!

僕も、楽しい物や素晴らしい物を、みなさまに興味を持っていただく、きっかけを作っていきたいと思っていますし、みなさまも、僕にどんどん面白い物事を紹介してください!!

結局、そのきっかけになる物を100円で売ってくれる、ブックオフは最高である!!と・・・

お後がよろしいようで!

mua

どもっ、白岩シンジローです。あっ、新・相模原市合併おめでとうございます!70万人都市って・・・大都市やん。県内初ですね!
朝日新聞の湘南版に書いてありましたが、県内には全国的に名が通った街が多い中、横浜、川崎、横須賀、鎌倉…
古くから、「すもうはら市」と呼ばれ、知名度不足に悩んできた市が、新宿東口にCMとポスターを出す・・って書いてありました。
見てみたいなぁ~

またまた様々な事はありましたが、今日尊敬する馬鹿な先輩muaさんに会いました。この出だしはパロです。
ちなみにこれは、ハロです。
01_1.gif


この人が、あんなに酔っ払っていたのは二回目ぐらいですかね、見たのは。。
最初から飲んでたらしく、会ったときからもう軽く酔っ払ってたんですが、、
正直僕も一緒に飲みたかったです!

僕はmuaさんの遊び心が好きです!やっぱり「二人は同じ理系な人間!!」と、ド理系なノヒタ氏に言われた、僕ら二人。。
発想が似ています!
僕は、ほら貝が欲しい。muaさんはポラロイド・・・ポラロイドで撮った写真に、「ハーミット・パープル」をやってました。さすがmuaさんです。ジョセフ・ジョースターになりきってました!そうゆう小洒落た遊び心が素敵!!
僕の方は、ほら貝手に入らなかったですが。。嗚呼…小江。

帰ってきて今気づいたんですが、僕のバックに、muaさんからのメッセージが入ってたんです。

「白岩!これから就活も大変になるが、早く受かったからって良いわけじゃない!就活は苦労をしろ!人生もまた然り。落ちて落ちて、落ちまくって自分を見つめなおせ!うまくいく人生なんか成長しないぞ!白岩頑張れ!」

「白岩が自己PR?あいつめ、対・早慶意識過剰だ!」
「ヘタクソな自己PRで逃げるんじゃねえ!」
「向かっていけ!」
「そのデカイ体はなんのタメにあるんだ~!」
「よおし、それでいい!落ちてもお前の勝ちだ!!」
「受かってろ!!」
「桜木君!!」
審判「ピピー!不採用不採用!選考不合格の後!!」

すごく嬉しかったです。
4分の1くらい実話です。

サファリンピックを一人でやるバカだと思いきや、

すごくいいことを言ったりする人なんです。

muaという男のクレイジー・ダイヤモンドに、どれだけ(今や世界を股にかけた、金集めのプロの、重ちーから)助けられた事か。

さて、サークルのみんなに久しぶりに会いました!春休みの内に、一段と大人になっていました。ボビーとか。。速水もーこみちとか。ボビー転科おめでとう!もーこみちは、少ししか話せませんでしたが、大人な考えでした。感心しちゃいました!

また、半年ぶりぐらいに事情班三人娘に会いました。もはや、懐かしい感じすらしました!!四年になると、学校に来ないもんですね、僕もできればそうなりたい…いいなぁ、オーストラリア。。あっちゃん、写真すごかったです!

が…駄目。(おそらく)

四年は、大先生のような、45組にならないようにしたいもんです。
P1110118.jpg


そして、あろう事かMティーと、美六時さんがいました!!サークルの催しでは、ツチノコより珍しい二人!!

が…いつもその二人の心を掴んで放さない(むりやり)、両手に花の「呂布」がいません!
今日も二人は「シティーは?来ないのかなぁ?」って言ってました。なんだかんだで、あの二人も寂しいんでしょう。。
バーミヤンでしょうか?世界で金儲けでしょうか?
ブッシュさんと、北京ダックの話、面白かったです!
関羽なんか、死んでもありえませんよね?
おそらく、もらった赤兔馬を水もあたえず、衰弱させます。
山内一豊の妻も、びっくりです!
あと、梅ちゃん!ブログ見てくださってたみたいで、嬉しかったです!これからも、鴨さんは登場しますよ!期待ください。また、才谷(坂本)先生も書きます。

まぁ、すごいOBの先輩達ばかりでした。

曲も、段々盛り上がりを増していきます!観客もヒートアップ!
燃え尽きるほどヒート!


が…MCになると、水を打ったような、寂しさになる会場。。


ごーまんかまして、よかですか?


あれはさすがに正直、ヒドイ感じがしました!彼らは主役なんだからさ・・・みんな(特にD~E年)、もう少し盛り上げてやりましょうよ。。。C年の、さったん・えりまが、あんだけ盛り上がってるのに…直接お世話になった、上級生として、とるべき態度があったのでは?と、思いました。

静まり返った会場の中、そこは気がきくリンさん!リンの口から、思い出したかのように「ヘクター!ヘクター!」
「WE LOVE HECTA!」の声。

いないのに・・

が、一度みなの頭に大先生がいない事を実感すると、その名前は、止まらない~ha~ha状態です。盛り上がる盛り上がる!!アゲ♂アゲ♂状態です。

「ヘクター!ヘクタ!」
「ヘクターやめないで~!」
「ヘクタッ!ヘクタッ!」
「ヘクター!ヘクター!」
「ピューピュー(口笛)」
「やっちゃえー!やっちゃえー!」
「R太郎ー!」

ちなみに、この前定演のビデオ見たんですが、語学班バンド最中なのに、「ヘクター!」の連発でした!そして、なぜか大先生が胴上げされてました・・・

まるで、仙道の独壇場で会場が、陵南のファンだらけになった時のようでした。ヘクタ!ヘクタ!

「ねえ、トシヒコ!この会場が、最高に盛り上がる可能性とかあるのかな?」
「う~ん、かなり厳しいがあのヘクタが奇跡を起こすかもな。」
「ヘクタが…あのツンツン男が・・!」
「ぷるぷる…ステキー!!」

INORAN「俺たちゃ、悪者か…悪者見参」

ノヒタさんが昔、おれらの代のスターは、ブッシュさんだ!って言ってましたが、この代では大先生なのでしょう。まさにスター

そして、こういう場になると、いつもの1000倍必要になるのが、ビッグギャル!!
が…駄目。さすが東京都六本木出身。。クラブでした。。
ついでに、僕らの代のスターのYも、ビッグギャルにもっていかれました。。
ここぞという、肝心な時にはいない男なんです。
さすがレゲエ馬鹿一匹・・・
あ~あ、DJ OZMAやりたかったです。

最後の締め!それは、へくや姫の名曲「ヘクタ川」
まるで会場がサライを歌っているようでした!

ヘクタはもう~忘れたかしら~♪
つなげたネクタイ、マフラーにして~♪
ーー中略ーー
ヘクタは、私のサラダを見つめ~♪
「草、食う?草?」って言ったのよ~♪
(サビ)
長戸の事は~さきっぽ~♪
Y光の事は~ヘレンケラー~♪
ただ、煮ても焼いても食えない~♪
ブルーギルー~♪

Yさんなんか泣いてましたね!
INORANさん!お見事でした!!
バンマス!早くインフルエンザ治してください!
みんな、成績発表の日、例年の如く、飲みましょう!!きっと100単位はいってるはず・・・お願い。。

踊る大汚堕Q線~本厚木から先も通過せよ~

どうも、白岩シンジローです。奴はまた部室か…。
最近、久しぶりに競馬でいい思いをしました。本当久しぶり。。
おととしの入試バイトの日に6万馬券当てた以来です。
(その時は手違いで結局、買えなかったんですが。。)
それ以来、またダビスタやり初めてしまいました。。
名前はまだ、はやけん牧場です。シモネタ牧場もまだ存在してます!
ついこの前、ハヤシヨシミツって馬が11冠馬になりました。
あと、ハヤシケンゴ、ハヤシサッタン、ハヤシズー、ハヤシカシオ、ハヤシヘクタ、ハヤシサヤカなんて馬もいます。。
名前考えるのめんどいんです。。サークルの人は基本的に、みんなリンさんと結婚してると思ってください!!
三茶さん、ELTのライブ付き合えなくてごめんなさい。。
持田香織の尊顔を拝見してきてください。
そして、ライブどうだったか聞かせてね。

ハクバノ王子サマも再開しましたね!!
「もし小津先生と私が…このまま…今晩…一緒にいたとして、その先に…何があるっていうんだろう……?」
「近くてビックリしちゃいますよね…」
「…そう…ですね…」
ドキドキ!!ドキドキ!!

さて、就活。。
僕は就活はほとんど、横浜なんでいつも東海道線なんですが、たまーに東京に行くんです。たまーに。三月はやけに多いけど…。。

が…東海道線はやばいくらい電車賃が高いんですが、早いんです。
湘南新宿ライン特別快速とか通勤快速とか半端ないです。

が…残念な事に一応、僕の最寄駅は汚堕Q線という、DQNな電車だから、新宿に行くときはしょうがなく、この電車を使うんです・・・
この列車を僕、死ぬほど嫌いなんです。
関東で、ダントツでお客の満足度の低い列車です。。
とてもシンジラレナーイ停車駅なんです。。。
海老名~新宿と、海老名~箱根湯本の格差がひどすぎます。。
まさに、格差社会列車!!!やはり立ちふさがる相模川の壁!!

高校生の時、自分で小田急戦士なんて言ってたのが、懐かしいです。。
世界が狭かった。。本厚木がすべてだった(笑)

僕「東京に通ってる人の、本厚木栄光時代はいつなんだよ?」
僕「高校の時か…?」
僕「俺は…俺は今もなんだよ…!!」
チュウ「あ~あ、腹くくっちまった。。」

本厚木は、千葉で言ったら、津田沼みたいなもんですよね?
いや、市川か?いや、松戸か?いや、やっぱり津田沼です。

汚堕Qは、たとえるなら京王線の京王八王子を小田原駅としますと、笹塚を代々木上原、明大前が下北沢、調布が相模大野とすると、一番早い運行の列車(特急)でも、府中か聖蹟桜ヶ丘ぐらいから、京王八王子まで、全駅停車すると思ってください。うん、わかりやすい!

中央線で例えるなら、中央特快が快速と同じようなもんです。

湘南新宿ラインで例えるなら、特別快速が北本か桶川あたりから、熊谷まで、全駅停車みたいなものです。。。

あっ、ちょうど相鉄線が3倍ぐらいの長さになったようなもんです。二俣川から全駅停車だから。。。
しかもその間に、乗り換えの駅とかないんですよ?信じられます??
なにしろ、駅が多すぎる!!果てしない数です。
けど、褒められる所は駅員の態度が、すこぶる良いんです!
それだけは、きちんと認めてあげます。安さも!

けど、乗ってて快速だろうがなんだろうが、本厚木から問答無用で、各駅停車なので、あまりの停車にイライラします。辟易します。

「快速なんか飾りです!海老名より先の人には、それがわからんのですよ!」

僕は、ブライト艦長のように、弾幕が薄くても怒りませんが、快速とゆう名の各駅停車には怒ります。


東海大学前は、昔は「大根」って駅名だったのを、東海大学前に変えたらしいです。地元民から言わせてもらうと、T海大のあの校舎が湘南キャンパスなんて、マジで詐欺です。K奈川大経営学部も…
住所が、たまたま平塚市なだけです。
そもそもこの平塚とゆう街自体、湘南かどうかわかんないのに。。
まぁ、原付ですぐ通えるぐらい、すげえ近いんで何とも言えませんが。。

不自由が丘さん!汚堕Q線を何とかしてください!!
「買収ゥ買収ゥゥゥ!!」
汚堕Qを考えると、イライラしてきてしますので、むりやり終わります。

さて、そろそろ僕の代も卒業の時期なんですね、僕は大学生活一年長くしてるので、今年もまだ大学にいますが、同じ年の友人達がたくさん卒業していってしまいます。
一度通っていた、某仏教系大学の友達も卒業かぁ。。
入った時(2003年)には遠い話だったのにね?
中学の友人・黒岩一家はほとんど社会人だし、僕の高校も、そもそもあまり大学行かないし、浪人とかほとんどしないですから、本当に友人がほとんど大学から消えてしまいます。。

この前、ツタヤから僕の大好きな「えなり君」の表紙の新社会人デビューみたいな本、きませんでした?なんか焦りますよね?

この大学に入りなおして、なんか変な感じはしたんですが、一学年上になった2003年入学生の先輩、友人達には本当にお世話になりました。なんか僕のサークルの先輩は、浪人だらけだったので(ほぼ男子)普通に先輩で、よく面倒見てもらいました。ありがとうございました。
大先生、バンマスさん、kkb、秀樹さん、(O笠原さん、F野さん、O石くん)…ぺナルティーさん、あっちゃん、タミヤ。。
あと一応…「R太郎さん」

そして、同じ年の友人(INORANとか、オマル、ママン、ゆみん…)達、普通にタメ目線で、生意気な後輩でごめんよ!
けど、僕としては一方的かもだけど、先輩として付き合っていくより、あなた達と友人として、付き合えて本当良かったと思っています。

そして、某仏教系大学時代の友人、ゆうじぃ君、学ちゃん、品川庄二君、水沢くん、卒業おめでとう!!荒れに荒れていた、テロリストな僕に愛想をつかさず、友人でい続けてくれてありがとう!

ずっと一緒に大学生活をエンジョイしてくれた、チェリペー君!四年間、君が東京にいてくれて助かったよ。
今の大学が受かった時、焼肉をおごってくれた事。そして去年は、一人で行きましたが、一緒にスーツ着て3年間早稲田の入学式にもぐりこんでくれた事は忘れません。

梅子さんも四年間、中学から疎遠になる事なく、ずっと仲良くしてくれてありがとう!六本木勤務なんて信じられないけど、またこれからも遊んでください。

神君、仙石原のタオ先生、南ちゃん、ツルネンマルティー、てっちゃん・・・その他、中学・高校の友人たち卒業おめでとう!!

特に大先生!45組おつかれさま!あなたは最後まで帝愛でしたね!
お礼として、美心をあげます!
otona_004_golgo.jpg



そしてバンマスさん、INORAN、秀樹さん(kkbは人間とゆうカテゴリーから卒業してしまいましたが…)、サークル生活で本当に長い間、お世話になりました。
そして事情班三人娘、語学班2人、ゆみん…数々の思い出があります。
今度、卒業式に改めますから!!

就活はおそらく、順調です!
同じ代の友人達も、頑張ろう!!
Yさん、3年男子飲み、楽しみにしてます。
大いに励ましあいましょう!!

グループディスカッションにて…

早稲田の意見に押されたわけではなかった。
だが白岩は、椅子から落ち、尻もちをつきそうになるのを
やっとのことでこらえた。

早稲田は圧倒的に本物だった。

白岩は今
反論できない。

早稲田は自己PRを一つ入れた。

反論できないのに?

その相手は白岩ではなく・・・

慶応だった。

INORANさん!卒パまでに「ヘクタ川」よろしくね!
ヘクタはもう~忘れたかしら~♪

幕末~芹沢鴨と不自由ヶ丘~

いや~白岩シンジローです。。
カウンター2000超えてますね、ありがたい事です!!結局どなただったんでしょうかな!?

もうまた最近、忙しくなってきちゃって、ノヒタさんとかの気持ちがわかりますよ、、社会人は毎日書いてる暇なんか、ないですね~確かに。。。

そうだ!リンの、人生の師と言われる、ヘクタ大先生卒業旅行が中止になりました。。
先生!おつかれさまでした、悲しい気持ちでいっぱいです…。。まぁ、45組は基本的に卒業とか関係のない、地下住民だから、日光を浴びる事はないので、また来年行きましょう!

まぁ、またたくさんの事があったんですが、就活で久しぶりに東京に出たんで、前に書いた「長州ファイブ」を見に行きたかったんです!
神奈川じゃあ間違いなくやってないので、大学に時間や場所を調べに行ったんです!
そして何ヵ月ぶりに部室を覗く僕。。OBなので、コッソリと・・・

僥倖!そしたら、やっぱりいました!へったん!しかも、一人であくびしてました!ざわ…ざわ…

「暇だから来てみたんだけど、誰もいなくて…じゃあ、一緒に行く!」
って言うので、ちょうど六本木と立川と練馬しか、やってない様なので、六本木に行く事にしました!六本木…。
神奈川の田舎もんの僕からしたら、大江戸線以外どう行けばいいのかもわかりません。。
そしたら、中目黒から乗り換えても行けると、東横娘が言うので…
しかたないから・・

中目黒のブックオフに行きました!!

かつてノヒタさんが、「かなりいい!」って言ってたので、期待してわざわざ電車賃だして、査定に行きました!!
しかも、買取センターと看板が出ている!あれは良いブックオフの目印なんですよ!

が…駄目。

C級妖怪です!ひどい!だまされました!
あの程度の妖怪じゃあ、魔界に穴が開いたら、すぐこっちの世界に来ようと、むらがるザコ妖怪レベルです!
高台の上にいる、数人のA級ブックオフ達に「バカな奴らめ…」って、高見の見物かまされちゃいます!

けど、立地と規模と綺麗さ匂い…すべて入れると評価が上がり、C級なのです。
そんなブックオフで、ガッカリしていたら、見慣れたファッションが…。。

ジャケットからはみでた、(おそらくユニクロ)ネズミ色のパーカー…

微妙に長い、黒すぎるほどの黒髪…

ヒステリックのTシャツ…
ぴしゃりだ!

多浪しかいねぇ!

が…ダメ。違いました。。あんなに似てる人は見たことがありません。
ニセR太郎さん並でした。

まぁ、ナンダカンダで映画を見に行ったわけですよ。「長州ファイブ」をね!
僕、麻雀と同じくらい幕末が大大大大大好きなんです。特に長州が好きなんです。その中でも、特に高杉晋作が大好きなんです。心酔してます!
そして、吉田松陰先生はもはや口にするのも憚れるぐらいすごい人なんです。

先生「リンは一年で入ってきた時点で、すでにスターだった。」
先生「自慢じゃないが、俺も練馬にヘクありと言われた男だった。」
先生「今で言うなら奴が流川で、俺が仙道のようなもんだ…」
池上「うそだ!うそだ!」 
先生「なっ…本当だ!」
そんぐらいスゴイ関係の二人です。

先生「リン!」
リン「あ~また先生に怒られるよ…嫌だなぁ。」
先生「お前なぁんか勘違いしとりゃせんか?」
リン「へ…ヘクザだよほとんど…」
先生「高円寺はお前のテリトリーじゃねぇ、俺の為に高円寺があるんだ!!」
先生「わかったのか?わからんのか?どっちだ?」
語学班その他「先生、リンには特に厳しいな、期待の表れだよ、あいつの中央線の住所に対しての」
リン「目白だ!俺が憧れた目白に引っ越しする時が来たんじゃないのか!?その時が来たんだ!!」
語学班その他「しかしリンもひでぇよな、先生が卒業だと思ったら、目白に引っ越しだとよ」
多浪「僕このごろ、よく先生にリンのこと聞かれるんですよ、仲良かったから」
「単位はあるのか?」
「お金はあるのか?」
「一体 誰をたよっていったんた?」

先生「まるで成長していない……」
「誰かリンに麻雀を教える人間はいるのか?あいつお金はどうなんだ?ちゃんと高円寺には行っているのか?」
「そもそも、このチームはなんだ…まるで麻雀をやってなさそうだ。。一体、モナ石は何をやっとるんだ?」
「このままじゃ、リンは地下行きになる…!!」
「中央線に戻ってこい、リン!」
「わしの大先生生活の最後に お前を日本一の中央戦士に育て上げるつもりだったんだ!!」
「お前は素材だ!!環境しだいで 地下行きにも 第二ヘクタにもなる!!」


いや~冗談はさておいて…
幕末ってのは、そんだけ魅力があるという事。。

日本人が本気で日本という国を考え、命を日本に注ぐことのできた、純粋で熱い時代。。そうゆう意味では、学生運動の時代も同じだと思います。現代、日本人には絶対にない感覚。。。

吉田松陰先生はこう言ってます。
「『国家とともに』という志がないならば、人ではないのである」
言い過ぎかもしれませんが、至言だと思います。

そしてこうも言っています
「至誠にして動かざるものは、未だこれ有らざるなり」
これは超有名な言葉です。

幕末は、人生を変えるきっかけになりますよ!
僕も「竜馬がゆく」で興味をもったタチなんですが、、
「竜馬がゆく」を読むか読まないかで、人生が変わる!って昔読んだ、ダ・ヴィンチに書いてあった気がします。
たしかに、変わるかもな~

「学問をする眼目は、自己を磨き自己を確立することにある」

吉田松陰先生は一年で500冊本を読んでいたそうです。
「知らない」という事は世界で一番恐い事。
僕も偏見で見ないより、「ジョジョ」や「本気」や「ガンダム」を読んでみてよかったと本当に思いました。

ちなみに…
後で登場なさる、不自由ヶ丘さんは間違いなく芹沢 鴨でしょう(笑)

僕ね、思うんですが幕末と就活ってリンクできると思うんですよ!
まず、幕末を知ると、小さい事に、へこたれなくなる!精神力が強くなる!そして日本のタメになる事、会社ができる社会貢献に、熱く行動を捧げるんじゃないでしょうか?自分が世に何が出来るか…

まさに「世に生を得るは、事を為すにあり」

たとえば、教育業界は吉田松陰先生や勝海舟、佐久間象山がいたから、教育のもつ可能性を信じられるんじゃないかな~
少なくとも、僕はそう思います。たった何人かの人達だけど、その人達の熱き志を受け継いだ、教え子達が、日本を変えたんだもん!すごい可能性じゃないですか!?

って…かなり長くなってしまいましたけど、、
就活に迷った時は、「竜馬がゆく」とか「燃えよ剣」とか「世に棲む日々」とか読めば、きっとなんとかしてくれる…。
Mティーも、就活時期に読んだって言ってました。
ちなみに、バンブーさんとmuaさんが、黎明だか富士見かの電球(○に十字)を見て、「薩摩藩だ!」って二人で喜んでいた時は、僕は感動しました!

が…そんな素晴らしい映画の最中、、
「ぐがー。がーすかぴー。むにゃむにゃ。」と、寝息が聞こえてきます…しかも、あろうことか「Yさん~う~ん、やっぱり部室はあったかいですね。。むにゃむにゃ。」と…寝言まで!!実話です!
さすが10年に一人の逸材。。寝てる場所は常に部室なんだ~って、なんだかもはや感心しちゃいました!
そして、隣には映画の最中…「わっはっは!あ~はっは!がっはっは!」と、箸が転がるだけで笑う年ごろの娘…。。

承太郎「ヤレヤレだぜ!」

そして、不自由ヶ丘に泊まりにいきました。
そろそろ参勤交代の時期なんです。。

9時に終わるって言ってたのに、来たのは自由が丘ブックオフが閉まる直前でした。。

さすがSSS級妖怪!雷禅を「あ~腹減ったなぁ。」と、兵糧攻めして餓死させるだけは、あります。。僕も餓死寸前でした。。

芹沢鴨の仕事(始末書)が完全に終わったのが、朝の一時前でした。。
まさに不自由ヶ丘…

そして…、寝る時になったら、、、今度はイビキ!
それが、ものすごいのなんの!
厚木基地の軽く三倍は騒音問題です!

まさに不自由ヶ丘…

張飛の最期って、きっとこんなだったんだろうな~なんて一瞬想像しちゃいました(笑)

みなさん!全然フリーヶ丘には、自由はありません。。
気をつけてください!
奴にとっては自由が丘ですが、そのせいで僕らは…

不自由だらけです。

な~んか、KKBがガラにもない事、言ってる…。。
流川「らしくね~んじゃねーのか!?」

かなり長くなったから、端折るけど、梅子さん!たくさん、お土産ありがとね!そしてINORANさん、ゴメンね。。

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。