プロフィール

白岩シンジロー

Author:白岩シンジロー
1984年・ネズミ年生まれ。
主に、129号線沿いに出没していた。
茅ヶ崎に憧れ続け、ついに茅ヶ崎市民になった24歳。
これからは、134号線沿いに出没予定。

馬入の川みりゃ
あっちに見えるは
西湘・犯罪都市平塚
もう行かないぜOSC
これからの俺は
湘南モールフィル!!

尊敬する人

矢沢永吉。
高杉晋作。
諸葛亮孔明。

好きな言葉は
おもしろき
こともなき世を
おもしろく

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログランキング

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もありがとうございました。

どうもどうも、昨日の「年忘れ麻雀」で、
+285だった白岩シンジローです。


やったね!!疲れましたけど・・・


2007年も終わり、明日から2008年です。
お世話になった方々、本当にありがとうございました。


このブログも、今年の1月5日に開設以来、アクセス20000を越えるとは、開設当初はゆめゆめ思っても見なかったです。
小生のつたない文面で、不愉快な気持ちになった方、プライバシーを損害された方、たくさんいると思いますが、文面にての謝罪とさせていただきます。
本当にすいませんでした。


来年は、小生も社会人となり、中学生以来から憧れ続けてきた、


神奈川県茅ヶ崎市


に、住んでいられると思うと幸せです。


そもそも、馬入川(相模川)を一本隔てて、茅ヶ崎と平塚の間には

「見えない鉄のカーテン」

がしかれていると、言われ続けています。


「湘南市構想」があった時も、茅ヶ崎市民からは、、、


・「平塚と同じ街になるくらいなら、借金してでも茅ヶ崎から出て行く!!」
・「神奈川県民の誰からも、『湘南』と思われていない平塚が、『湘南』というブランドを、定着させたいだけの構想。」

などと言われ、あらためて相模川という大きな存在と、平塚がどれだけ「湘南」と認められていないかが、浮き彫りきなる形となりました。。。


「湘南ナンバー」の陸運局が、(平塚市)東豊田に出来た時も、


茅ヶ崎~鎌倉の人の、猛反発にあいました。
誰もが、「平塚以西は湘南じゃない!!」というのです。
その通りです。我々は、西湘なんです。


それくらい、相模川を隔てた向こう側からは、見下されているのです。
いや、見下されているというか「絶対に湘南じゃない!」と思われているのです。


私は、相模川を「三途の川」と言い続けていますが、それほどこの
相模川という存在は大きいのです…


これを越えるというのは、私の積年の夢でありました。

さらに、藤沢でもなく、鎌倉でもなく、


茅ヶ崎に憧れ、恋し続けてきた私にとって、「卒業」という、そのとても悲しい響きを、「CHIGASAKI」という名前によって、打ちのめす働きが私にはあるのです。


みなさん、一度茅ヶ崎に来てくださいね。



で、新春に行われる、比較的海に近い神奈川県民にとっては、重要な、、、


「箱根駅伝」が行われます。


その箱根駅伝に、「平塚中継所」か「小田原中継所」のどちらかに集まって、


選手の横を、「ヘクタ」と書いて、伴走しませんか?去年、僕は一人でやろうと思ったんですが、さすがに一人はビビってしまい、出来ませんでした。

ちなみに、去年ヘクタ大先生からは「許可」を取っています。


ので、MUAさん

ニノ
リン
へったん
動物園
イナミーネ
ボビーは絶対参加で!!


もう、kkbには「休み」との確認は取ってあります。


赤信号、みんなで渡ればこわくない!!


ちなみに、平塚中継所は、私のブログでおなじみの「花水レストハウス」です。
なので、最寄り駅は、「大磯駅」になりますので、ご注意くださいね。
おそらく、平塚中継所には、11時15分くらいですね。

小田原中継所は、小田急箱根登山線「風祭駅」が最寄駅です。
おそらく、小田原中継所には12時くらいだと思います。


3日に、「戸塚中継所」という案も出ています。


ではでは、今から実家に帰ります。
みなさん、良いお年を!!
ぜひ、新年の箱根駅伝で会いましょう!!!
スポンサーサイト

S級妖怪

ひどかった!!!


さすがに、そろそろ幻海ならぬ、限界です。
もはや、「本当に人間なのか?」という疑問すら、まじめに思いつきます。
タダのちーちゃん、マジで災難でしたね。


まず、あのS級妖怪・・・
いや、魔族は少し遅れて、忘年会に現れました…


なぜか、半袖!!クールビズ!!


なのに、私服でネクタイを着用しておりました???

冬場の12月にありえないカッコウです。


「比較的おとなしい愚者の森」の妖怪なんか、その気に触れただけで、死ぬんじゃないでしょうか?
戸愚呂のように、吸収されそうです。


二次会の、目白のやるき茶屋では横暴そのもの!!
ってか、意味不明の行動ばかりでした。。。


なぜか、殴られるし・・・唇切れるし・・・
kachiii&井ノ口&さいかい

すまぬ。。。


S級妖怪は、霊界の大島率いる「守」のエキスパート達でも、止められませんでした…

霊界で、手におえない妖怪をS級と一律に名づけたのが、失礼だったのでしょうか?


もはや、服がボロボロです。。。


まぁ、僕はまだしも、タダのちーちゃんの被害が・・・
レディーに対しても、おかまいなしですから。
Bushさん・・・本当にありがとうございました!!


僕からすると先輩なんで、なかなか強気に出れないんですが、Bushさんがヒーローに見えました。怒る時は、怒らないとわからないですからね彼は…


彼には、貴重な「かしこさの種」をあげて、かしこさ20くらいまでいってくれないと、言う事を聞いてくれませんね。。。


みなさん!災難でした!


ノヒタさんと、クーオーさんと、タダのちーちゃんと、不自由しようと思ってたのに、おかげで帰る場所がなくなって、急遽友達に無理言って泊めてもらいました。

ノヒタさんは、笹塚へ・・・
僕は、早稲田へ・・・


あーあ、亀山モデルでテレビでも見ようと思っていたのになぁ…


クーオーさん、すいませんでした。
所詮、僕なんかB級妖怪以下です。
S級には、逆らえません。。。


しかし、もうすぐ見限る日も近いかも知れません・・・

叶姉妹の父親が逮捕された件が、面白すぎる

白岩シンジローです。


最近、バイトばっかりなんですが、
せっかく更新するんだから、オタクっぽい事を書いてみます。


冒頭から、驚きなんですが、私白岩シンジロー(23)。。。
ジャンプの黄金世代を、生きてきていますが、


少年ジャンプを買った事がありません!!


実はね、ないんですよ。


それと、、、、


うまい棒も買った事がない!


んですよ。
コレ本当の話。


だから、僕は実のところ単行本派なんですよ。


で、買った事のないジャンプですが、黄金時代における三大マンガ


①ドラゴンボール

②スラムダンク

③幽遊白書


だと思います。これは間違いないでしょう。



ではまず①ドラゴンボールから検証していきます。


僕の評価では、①は全体的に言うと、そこまで高くありません。
いや、フリーザー編までは、相当に評価が高いです。


そこで、ドラゴンボールの名セリフ


「まだ終わりじゃないぞい。もうちょっとだけ続くんじゃい」


という(みたいな?)セリフがありました。

ここで、鳥山氏は「もうこの作品は、ここで終わりだ!」


という考えがあったんじゃないでしょうか?
編集者に、無理やり続けさせられたんじゃないでしょうか?


そこから先の、フリーザー編までで、ギリギリです。

ちなみに僕は

「私の戦闘力は530000です。」

と、フリーザーが言った時の絶望感も好きですが、、、、


「今のは痛かった・・・痛かったぞー!!」
が、一番好きなセリフです。


まぁ、どうでもいいやね。

フリーザー編で、どんどんインフレになっていく「戦闘能力の矛盾」を補うために、

「超サイヤ人」

という制度が導入されます。

これがいけなかった・・・


ここから、堰を切ったように乱用され始めてしまったんです…


セル編では、悟空から悟飯へと、主役を移行しようとしていますが、、、
いかんせん、これも中途半端な形で終わります。。。


セル編ラストの悟飯覚醒後は、

結局、悟飯は悟空を追い越せなかったし・・・


フリーザー編では「元気玉」という、いかにもジャンプ(もしくはワンピース)的な、

「みんなの力を合わせて、悪い敵をやっつけるんだ!」


みたいな、ノリがあったんで、(ジャンプ的には)ギリギリセーフだと思います。


(まぁ、唯一の戦闘タイプのナメック星人・ネイルと合体した後の、この世の春を経験した、ピッコロが、一瞬にして絶望の顔に変わる、設定の残酷さはあったものの…)


なので、結論としては①は、


■読めるのは、フリーザー編まで。しかし、ここまでひどい設定でありながら、ウーブまで連載が続いたのは、やはり鳥山氏が最高レベルの書き手だったからではないだろうか。

■最高の名セリフは「気のせいだクリリン!お前には鼻がないじゃないか!?」

■ヘタレなヤムチャは、プーアルに最初は「ヤムチャ様」と、呼ばれていたのに、最後の方には「ヤムチャさん」に格下げされている。

yamucha.jpeg


Yqqq.jpeg


という事になりました。


②スラムダンクは、世界最高級のマンガなので割愛。

文句のつけようがありません。
強いて言うならば、土屋淳とか諸星とかいらなかったんじゃないか?くらいです。


けど「お前も見ておくか?全国ってやつを」

という、最高レベルの名セリフを残してくれたので、良しとします。


さてさて、お待ちかね③幽遊白書についてです。


まず最初に、私は幽遊白書が大好きです。

そして、みなさんが大好きな↓

levele.jpg



より好きです。

ってか、↑はわかりずらい!!
いや、冨樫ワールドが全開なのは、わかります。
凝縮されてますよ。

けど、なんか今いち好きになれません…
ドグマ星だか、ドガラ星だかの王子が好きになれないんです。。。


個人的嗜好はさておき、検証に入りましょう。


まず断っておきますが、③を私は大好きですが、「名作」だとは言っていません。

いや、むしろ①ドラゴンボールより、設定がコロコロ変わるので、名作には成りえないでしょう。


まず、最初は浦飯は妖怪探偵とかいう、めっちゃくちゃつまんない話から始まります。
ここで作者がラッキーだったのは、


蔵馬
飛影


という、超重要キャラを、ここで創り上げた事が最大の勝因だったと思います。


ここで、この二人を創っていなかったら、この世に魔界はないでしょう。
(もっと言えば、S級妖怪はなかったでしょう。)


多分、戸愚呂が登場する前に、連載が打ち切りだったはずです。


戸愚呂編までは、順調に人気を高めていく幽遊白書・・・


問題が起きたのは、この後!!


◇仙水の登場!&妖怪の格付け(魔界には失礼な話だが、A級妖怪・S級妖怪)


が、登場した件!!


これが非常に①の、超サイヤ人&スカウターに酷似しています。。。


そして、一瞬にしてS級妖怪・仙水がザコキャラに、変貌してしまうところもそっくりです。
(こまるな・・・そんな奴に手こずってもらっちゃあ・・・)
↑魔界には失礼な話だったかもしれないが、仮にもS級妖怪よ?
(①で例えるなら、一瞬にしてトランクスに殺されるフリーザー)


魔界に至っては、今までなんだかんだ最強レベルだった、浦飯や飛影ですが、
一瞬にして、A級妖怪レベルにまで下がってしまいます。。。

ほぼ最強だった飛影が、躯の77番目の側近・時雨との戦いが、
ギリギリというありえない、戦闘能力のインフレ・・・


そして、最悪の流れは、、、


浦飯VS黄泉をぶっとばした点…


ありえません・・・
本当に冨樫は、最後の方は読者をなめきってます。。。



さらに最悪なのが、神の信者達がテロを起こした!みたいな話・・・


「ここまで連載しておいて、この話で終わりかよ?」


みたいな、読後感の気持ち悪さを言ったらありえません。



「あっちが神なら、こっちは女神だとよ。」


という、ジャンプ史上(買ってないからよくわからんが)最高レベルの名セリフ

がなかったら、やってられませんでした。。。

このセリフがあったから、なんとなーく読んでいる方も、
幸せな気持ちにさせられたのです。


結論

■幽遊白書は、初期のつまらない段階から、飛影と蔵馬という超重要キャラを創りだしたのが、奇跡的であり、ラッキーだった点である。

■最後の方は、ドラゴンボール以上にグダグダであるが、「あっちが神なら、こっちは女神だとよ。」という名セリフに救われている。

■ちなみに、↑のセリフは「能○の気が変わった・・・喰う気か!?」という名セリフと双璧を成す。スラムダンクで言うと「俺じゃあない・・・ウチの仙道がやる。」並の名セリフである。


◎特集・幽遊白書のその他の名セリフ◎
うめちゃん、何個わかりますか?


①☆コメント・・・?なんだそれは?
②☆☆☆たまたま嫌いな奴に悪党が多いだけの話さ
③☆☆コエンマ…… いい奴等を 見つけたな 決心が鈍りそうだよ
④☆☆あたしが年をとればあんたも年をとる。それで良いじゃないか。
⑤☆☆☆ムカつくまんま暴れるだけなら、奴ら(能○)と変わんねーぜ
 キタネェ奴らにも、筋通して勝つからかっこいいんじゃねーか?大将 
⑥☆お前は死にすら値しない
⑦☆☆どうせ死ぬなら戦って死ぬ あいつとな!

(追加)⑧☆☆☆切り札は、先に見せるな。見せるなら、更に奥の手をもて!

裸族生活2008

けど、写真はカシオ大先生です。

kacio.jpeg



白岩シンジローです。
いよいよ2007年も終わりなので、よく僕のブログに載る人を紹介したいと思います。


まず、ニノ!!
これは、多くのラ○研の方が「謎」の存在と認識しているでしょう。


nino.jpeg


見ただけで、「happines」が聞こえてきそうですね。


次は、ギャル大。ちらりとのぞいた胸元が、海の男を感じさせます。
Catch the wave~感じて~♪

gal.jpeg


次は、天才INORAN

inoran.jpeg



次は、何か催しをする時には、絶対いなきゃいけない男!
kkb!!

kkb.jpeg


ヘクタ大先生

hecta.jpeg


次に、偉大なる先輩方・不自由さん・MUAさん・ノヒタさん

kuni.jpeg



大学で載る人は、あとはYとかリンとかイナミーネとか、へったんとかBushさんとか色々いるんですけど、写真が枯渇しています。。。
うーん、ここまででも、パワフルな人が多い。
大学は、スゲー人がいっぱいだ。


そして、高校に成増が、このブログのタイトルにもなっている男・タキオン!!
(高校3年時の写真)
今じゃ、立派なネズミ男です。


taki.jpeg



誰からも頼られ・愛される、中学時代のボス(実は、すっごい優しい&繊細)


bann.jpeg


そして、よくぶっとんだコメントくれる工場長オノシ(右上)

ono.jpeg


そして、一回しか名前は出していませんが、
僕の大好きな最高の男・マッチ!!
(高校2年時)

machi.jpeg


(中央)本当にマッチは最高でした。

mca.jpeg



そして、たまたま見つけた爆笑ものの、ブッチャーくんの写真
(高校2年)

Yyama.jpeg



こう考えると、高校は本当に面白かったなぁ…
いろんな奴がいました。


もうめんどくさいからいいや。
このブログ・中学~大学の人まで見ていてくれるので、いろんな人を紹介してみました。

yhfyufcycy.jpeg



サムソンを、どげんかせんといかん!!

メリークリスマス!!


白岩シンジローです。

※容量が大きくて、写真が全て見れないので、クリックして、見てください。


この前、大学で行われたソフトボール大会の写真を貼ります。


yyyyyyy.jpeg



4年目でした。最後の大会・・・
出場できて、本当に嬉しかったです!!
後輩のみんな、どうもありがトゥン☆
特に太郎&へったん&なりちゃん!!


さっそく、有馬記念を回顧したいのですが、土曜日からの、先週とまったく同じ流れの週末を回顧してみましょう。


土曜日(22日)は、あいにくの雨・・・
でしたが、黒岩一家・舎弟頭の工場長オノシさんから着信が!!

「本厚木行こうぜ!」

「桶!」


二人の間に交わされたメールは、これのみ!


さっそく本厚木へ!
今日もブローカースタイルの、工場長オノシ!!

dr.jpeg



とてもとても、まだ22歳だとは思えません…

で、本厚木と言ったら、PARCO!!

njkj.jpeg



来年の2月に、潰れてしまうので、写真を撮っておきました。

悲しい・・・

青春の土地のPARCOがなくなる事ほど、悲しい事はありません。。。


夜は、また麻雀!!先週の麻雀と同じメンツ。

結果は、

+83

夜9時~朝の7時20分まで麻雀していました。

で、寝ないで新宿へ!!

高田馬場にて、リン・プロ・もーこ・小江と合流。
この時間帯に、5人は奇跡!!


着いた早々、200円×55倍を当てたので、まずまず。

知らない間に、メンバーがどんどん増えていきます。。。


↓レースの結果より、食べ物!の、もーこみち!

435.jpeg



ちなみに、一番左の大口あけた、アホヅラが僕です。

さぁ、有馬キネーン!!

僕の馬券は、枠連1-4に、12000円(ヒヨってすいません…)

三連単 ①-⑦ 軸2頭マルチ 
     ①ー⑧ 軸2頭マルチ 

相手は、③・⑫・⑯


合計・・・21000円強・・・むにゃむにゃ。。。


が・・・結果は、、、


1着 × ③マツリダゴッホ
2着 ◎ ⑦ダイワスカーレット
3着    ④ダイワメジャー
4着 ○ ⑧ロックドゥカンプ
5着   ⑥ポップロック


まさかの、マツリダゴッホ!!


いや、僕にとってはそれよりも、まさかの・・・

ダイワメジャー!!


てめー、サムソン!ふざけんなよ。。。


ここから、有馬記念の回顧です。


有馬記念における、傾向は・・・


①圧倒的に、内枠の先行馬有利
②圧倒的に、3・4歳馬有利
③圧倒的に、サンデーサイレンス産駒有利


これを踏まえると、確かに③マツリダゴッホは、全てを満たしていました。
僕の本命の、⑦ダイワスカーレットは、③以外を満たしています。
3着の④ダイワメジャーは、②以外を満たしています。


よく考えると、マツリダゴッホが勝ったのは、当然かもしれません。


そして、ダイワスカーレットは間違いなく、今年の3歳馬で一番強い馬でしょう。


うーん、サムソンじゃなくて、ダイワメジャーを軸にしてたら、80万かぁ。。。
まぁ、それを乗り越えた人だけが、80万を手に出来るんでしょう…


③-⑦-①だったら、100円が20万だったのに。。。
Yの、③-⑦-⑥だったら、35万でした。

まぁ、「とらぬ狸のなんとか」ってやつですね・・・


僕なりの、有馬記念でわかった事を挙げます。


①有馬記念は、傾向がはっきりしている事。(従って、2連覇はしづらい)
②3歳馬で、最強馬はダイワスカーレット。
③3歳牡馬の世代レベルは、最低水準である。
④有馬記念の、傾向にそぐわない追い込みからのスタートで、
  6着だった②ドリームパスポートの次走は単勝で、
  1万円以上かけても、損はなし!!
⑤メイショウサムソンは、冬場は最低である。
⑥マツリダゴッホは、中山の中距離右回りは最高レベル。
⑦ロックドゥカンプは、最低レベルの3歳牡馬の中では、かなりの水準。
⑧レゴラスに、光明アリ!
⑨ウオッカは、別の代であったなら、ダービー馬ではない。(③より)
⑩やっぱり、僕とYはGⅠに弱い。


10個もの、情報を手に入れた。
情報料金、2万以上。


山王の選手が、「去年このトーナメントを、最後までやり遂げた経験」
と並ぶくらいの、プライスレスでした。


最期に、、、、


動物園
王子
↑松
小江
プロ
イナミーネ
リン

はにゃこ
腹さん
kachiii
ゆうこりん(松戸)
もーこみち
太郎
ちーちゃん

へったん


の、総勢16人の後輩達よ!!
本当×100に、ありがトゥン☆


去年、リンさんと二人で中山まで、
皐月賞を観に行ってから、
早いもので、もう2年。
2人から、今回の17人もの大人数で、競馬を観に行けるなんて、
創聖のアクエリオンも、できなかったです。


そうそう、あなたと合体したい・・・


って・・・パチンコか!(`Д´)ノ


(M1を意識してみました。)




めちゃくちゃ恥ずかしいので、写真でごまカシオ。

uiytu87y8.jpeg


hhiigigigt_20071225013457.jpeg


nbvj.jpeg



もう携帯のは、目線隠すの、画像小さいんで良いですよね?


僕は車だったし、めちゃくちゃ体調不良だったんで、
西船橋での、飲み会に参加できなかったけど、
本当に、良い後輩達に恵まれたなぁ・・・
って、思います。
付き合えなくてすいませんでした。


競馬で嬉しいのが、一番嬉しい!!


もう僕は卒業だから
モーコうやって、みんなで競馬行ったり出来ないけど、
本当に、良い思い出になりました。
誰が勝っても、誰が負けても、

しょせん競馬

されど、競馬

「人生」が競馬には、詰まっています。


この思いを、リンさんが継いでくれて、
来年入ってくる1年生たちや、新2~4年生が集まって
競馬に行ってくれたら、心から嬉しいです。
(なんかYみたいだけど、、、)

最期に、、、、

ゆうこりん(松戸)!!

来てくれてありがトゥン☆

そして、来年も競馬に行ってあげてください!!

有馬記念

白岩シンジローです。


有馬記念・・・グランプリ・・・


前回

「まだ仮説の段階だから、教えられない!」


と、ガリレオみたいな事を書きましたが、決定しました。


◎ダイワスカーレット
○ロックドゥカンプ
▲メイショウサムソン
△ウオッカ
×インティライミ
×マツリダゴッホ


に決定しました。


◎→○→▲→△→×


の順です。


枠が決定しましたね。


枠連 1-4に…

20000円いきます。


(まだ予定ですよ。)


そして、さすが白岩シンジロー…


速水もーこみちも来ます!!来させました!!

明日、僕は7時くらいの電車に乗って、
船橋法典に行く予定なので、高田馬場に9時に集合してください。
間に合わない人は、僕に連絡ください。お願いします。



今回、ポップロックは来ません!!
ダイワメジャーも来ません!!



と…僕が思ってるので、入れておいた方が良いですよ。




ダイワスカーレットが本命なのは、この馬は正直おいしい馬だと言う事。
だって、ウオッカに2回も先着しているのに、ウオッカにいつも人気で負けます。
しかしこの馬は、歴代の名牝です。


それこそ、ベガとか、エアグルーヴのような。


本来なら、オッズを考えて⑧のロックドゥカンプが本命なんですが、
僕はエリザベスが終わった時から、


⑦ダイワスカーレット


を本命にしようと決めていたから、もはや意地です!!


個人的に、去年のサムソンの不調が、なんだったのかわかりませんが、
昨年の有馬記念、5着が気にかかります。。。


いつもならポップロックは、勝ちきれないまでも2・3着鉄板メンツなんで、入れていますが、今回は人気つきすぎ!!


勝ちきれない=そんなに強い馬ではないんですよ?


サトミアマゾンも言ってましたよ

「2着もビリも同じじゃねえか!」って…


その馬が2番人気だなんて…


かつての、ライスシャワーや、一時期のゼンノロブロイみたいなもんです。


典型的なのは、僕の嫌いな@エアシェィディー


ドリームパスポートが違う点は、サムソンなどに、何回か先着しつつ、
重賞で、何度か1着になっている点です。


しかも、今年ポップロックは6歳。旧来なら7歳馬…
一線級の後進の馬に、もう太刀打ち出来ませんよ。
それでも4着まではありえますが、連対はもうないでしょう。
買えたのは、JCまでだと思います。


おいしいのは、インティライミ!!
単勝28倍・・・


JCでは、3番人気だったんですよ?


この時、ポップロックは4番人気。


ずいぶんと、人気が開いたもんです。。。


けど、ポップロックは勝ったわけじゃないんです。


というわけで、なぜかポップロックが2番人気の有馬記念。


前回は、2頭軸に足るチャンス&オッズだったので、買いましたが、
今回は切らせていただきます。


それなら、インティライミ&マツリダゴッホ!!
もしくは、チョウサンなんぞのが、おいしいってもんよ。


なので、枠連は買いますが、他の買い目は明日考えてみよう。



ではでは、みなさん!
明日は、笑って年を越せるように、当てましょう!!

で、今から麻雀です。

ズー(20)に、ソフトバンクを勧めようと思っている件について

20000アクセス突破ー!!


みんな、ありがトゥン☆


ブログというものを始めて、もうすぐ1年。


単純に、20000÷350日くらいで計算してみると
1日に、57人くらい見てくれてるんですね。
感謝感激雨嵐です。


ちなみに、ゆうこりん!
雨天決行ですよ!!



そうなんです。20000アクセス突破記念に・・・
なんと、ゆうこりん(松戸)が有馬記念に参戦決定しました!!


苦節3年・・・
やっと、ゆうこりんを企画にひっぱってこれました…
ありがとう!(松戸の)ゆうこりん!!



で、20000アクセス突破記念に・・・


「カシオ」という存在について、考察してみたいのです。


カシオ♀・・・(20)←人間界の単位で言うと。


その、カシオ大先生を。。。


「年賀状は、贈り物だと思う」

みたいな風に、考察してみたいんです。


なぜそんな話になったかと言うと、
先日のクリコンの際に、彼女を有馬記念に誘ったんですよ。

そしたら、

カシオ大先生は「ディズニーランドに行く!」


とか、のたまうのです。

だから、僕は言ってやりました。


「カシオは、存在がディズニーみたいなもんなんだから、わざわざディズニーなんか行く必要ないよ!!」


って言ってあげたんです。

これ、何にも考えないで言ったんですけど、
実にうまく「カシオ」というキャラを反映してませんか?
少なくとも、僕はそう感じたんです。


だから、僕が提案したいのは

①カシオは、存在がディズニーだと思う。

それと、もう一つ!!

②カシオは、流れ星だと思う。


どうですか?
なんか、カシオって「流れ星」っぽくないですか?


そして、庭という最強の男の動物占いが、、、

「ペガサス」らしいんです!!


たしかしー。


めち似合ってます。


すると、

庭「カシオさんも、たしかペガサスっすよ。」との事…


たしかしー!!


だから僕が、考えたわけじゃないんですが、


③「カシオは、ペガサスだと思う。」


以上の3つを提案したいのです。


もしカシオを現すのに、もっと良いフレーズを考えた人がいたら、教えてください。



それと、ラ○研にまつわる「都市伝説」を紹介したいのです。


サークルに所属して、早4年が経ちます。


その間、いろんな「都市伝説」がありました。
それを、いくつか紹介したいのです。


まず、一番有名なのが、コレ、、、



①Yの背中には、チャック(ファスナー?)がある。


言うなれば、メソくん

メソ



みたいなモンです。
これは、割りと有名です。


②Yは、22世紀からやってきた人型ロボットである。


これは、思いっきり「ドラえもん」ですよね。
けど、昔っから


「100年産まれて来るのが、早かった男」


と言われてます。


庭ちゃんは「100年産まれてくるのが、遅かった男」と言われてますが…


本当なのかなー?微妙に信憑性があります。


一説によると、ドラえもんシリーズの「アニマル惑星」の中の
(運転するノヒタさんの視界を、不自由さんが豪快に遮ってますが…)

4988013421806.jpg



Yが、22世紀の東綾瀬公園で、ピンク色のもやを見つけ、ガスの中を歩いてきたら、、、

1.jpg


「僕らの生きる21世紀だった」


みたいな有力な説があります。
こえー。



そして、きわめつけがコレ・・・

これは、本当にYに近い人から、うわさになった話なんですが、、、


③Yには、影がない。


らしいんです。

これは、昼間にYと学内を歩いていると、太陽がどれだけ照っていても…


「Yの影だけが写らない」


らしいんです・・・


一番最初に、ボビーが気づいてから、口コミで広がってました。。。


たしかに、言われてみるとYって、昼間(特に夏)は外を、あんまり歩きたがらないですよね。


うーん、「Yには影がない」


これが一番、信じられる気がします。




というわけで、20000アクセスありがとうございました!!

ゆうこりんと仲良くなりたい(松戸)

白岩シンジローです。


kasio.jpeg



↑けど、写真はオカシ大先生です。(誰かさんのパロディーです)


明日の、ソフトボール大会のために徹夜中です。
無駄にバッティングセンターなんぞに、2000円くらい使ってきました。


今日は、大学に補講の為に行ったのに、休みでした…
くそ・・・なぜ俺はあんな無駄な時間を・・・
ポカリも開けられませんよ。


麻雀しました。Yとボビーと、大吉と。
ボビーごときに、負けました。
まっ、どうでもいいやね。


バイトが最近忙しくて、今日もバイトでした。
ガソリン代が、バカになりません・・・


で、今日は思考を変えて、ブックオフを通り越して、ツタヤに行ってみました。


そしたら、新書でこんなに欲しい本が、たくさん・・・


なんと言っても、まずこれですよォォォォォォォオオオオオオオオ↓


iyh9i.jpeg



「ハーモニー」っつーんですかあ~
「小説の調和」っつーんですかあ~っ
たとえるなら
郷ひろみと樹木希林のデュエット!
ウッチャンに対するナンチャン!
荒木飛呂彦の原作に対する乙一の「あしたのジョジョー」!
・・・つうーっ感じっスよお~っ


乙一×ジョジョ!!(杜王町)


欲しすぎる・・・明日、買います。
重ちーに、宝くじ集めてもらって。。。。


そして、これ↓

bu.jpeg



僕の大好き、ゴーマニズム宣言の新書!!
しかも、僕の大大大大大好きな、高杉晋作が、たくさん載っていました。
久坂玄瑞さんも、載ってます。


「至誠にして動かざるものは、未だこれ有らざるなり」

松蔭神社前に住んでいる、はにゃこがうらやまし過ぎる・・・ 




rhhhr.jpeg



↑ちなみに、僕が一人で松蔭神社前に行った時に、撮った写真。

左から、しんさく君・しょーいん君・げんすい君

uyt.jpeg



↑ちなみに、これは長州藩。

2006-3-11.gif



↑これは、薩摩藩。


僕が好きなのは、長州藩。


なんだか、どーでもいい更新ですね。
動物園さんは、やっぱり僕と価値観が似ています。
むしろ、酷似です。



で、最後に有馬記念の予想。


◎ダイワスカーレット
○ロックドゥカンプ
▲メイショウサムソン
△ドリームパスポート
△ポップロック
×ウオッカ
×マツリダゴッホ

いやね、枠順によって変更しますが、
僕は「牝馬不利」と言われている有馬記念ですが・・・
安勝が苦手とされている、中山ですが・・・


ダイワスカーレットに賭けたい…
だって、この馬強すぎるもん…


あとですね、ロックドゥカンプは間違いなく、熱い!!
また二頭軸の、三連単で行こう!!

YOKOHAMA市長!!

白岩シンジローです。


この前ブックオフで、ずっと探しに探していた、
横浜市長の「なせば成る」
という本を買ったんですが、
その本に僕の思想とまったく同じ事が、何個も書いてあったので、
思わず書きたくなりました。


すいません、完璧に自己満です。
長くなりますので、見ない方が良いかもです。


この中田市長という方は、たしか横浜市長になったのが37歳くらい。
30代の政令指定都市の市長なんて、異例の事だったから、当時僕はすごい衝撃を受けました。

思わず「サンクチュアリ」を、思い出しました。
若い人が首長をやるのも良いですよ。

朝日新聞の一面になってましたからね。
たんなる市長戦が、新聞の一面ですから。。。


すごいぜ!横浜!!
人口を少し、西湘地区にも分けてください…


この市長は、2浪の青学出身なんですが、
高校はとんでもないバカ高校だったらしいんです。


ここも、まず僕と同じ!!
僕らの高校も、偏差値45~47くらいでしたから。
しかも定員割れ…


市長は、偏差値38。
僕は、学年ビリ・・・
しかも、浪人。僕は1浪だけど。

僕と、市長との共通点は、
「周囲の人を見返す!!」という点で、一緒でした。
だから、自分の高校の偏差値に、見合わない大学に入学できたんでしょう。


いやねこの前、他の本で読んだんですけど、どんな組織・集団に入っても、


「上位5%と、ビリ5%には、面白い奴が眠っている!!」


らしいんです。


この本を読んだ時は、嬉しかったですね。
トップもなかなか取れないけど、ビリもなかなか取れないそうです。
その通りですね!!


放送委員でもないのに、放送室を一人でジャックして、昼の学校放送を、全部サザンの歌に変更したり(後でR毛先生に、めちゃくちゃ怒られましたが・・・)

高校卒業真間近に、50人以上を巻き込んだ、巨大トトカルチョ(宝くじとかも開催してました…)が発覚して、

それまでに停学になったりしたり、
遅刻や成績不振や、揉め事起こしたりして、誓約書を書きすぎていて、
危うく退学寸前になった僕が言うんだから、間違いありません。


あの時は、危なかった・・・
今だから、笑い事になりますがね。


逆に、トップを取る人もスゴイと思います!!
だって、どんな集団にいたって、トップはなかなか取れない!!


だから大学でも、成績が良すぎて奨学金をもらっちゃう人(トップ5%)か、
doiちゃんや、Yや、ニノ(ドベ5%)みたいに、卒業が危うい人は、魅力的ですよね。


僕は、よく言っているんですが、

「プラスだろうが、マイナスだろうが、飛びぬけている人は魅力的!!」


という持論と、まったく一緒の事が書いてあったから、感激しました。
だって、そういう人には替えがきかないですからね。


ヘクタ大先生や、INORAN、不自由が丘などは、もう出会えませんもん。


そうそう、それで市長の持論と、僕の持論が本当に似ていました。


①「色んなアンテナを張れ!!」


という事。
それは、日常生活に例えるなら、こういう事…(以下、抜粋)


「HDD付きのDVDプレイヤーが欲しい。でも、予算の関係で5万円台で欲しい」

と思うなら、コジマでもビックカメラでも、ジャパネットたかたでも、常に気にしておく。
そうすれば、発見する瞬間が出てくる。

「女の子を口説く決めセリフが欲しいなら、映画でもドラマでも、チェックしつづける。」

いつかきっと、自分にも応用できるセリフに出会う。


アンテナを張り続けていれば、いつかきっと「ビビッ!!」と引っかかる瞬間がやってくる。
アンテナを張っている事を、周りに言っておけば、誰かが教えてくれる。


それを続けていれば、いつか
「それだよ!俺が求めていた物は!」

という瞬間がやってくる。


との事。


これを読んだ時に、僕はビックリしました。


自慢じゃないですが、僕はどんなに頭が悪くても、
中学からは毎日、新聞を全ページ読み続けています。
一時期、朝日新聞を読まなかったですが、基本的に毎日です。
これは今でも続けています。家から大学に行く時は。
どんな些細な情報も、見逃しません。


神奈川版なんか、2回くらい見ます。

だから、相模原市長が亡くなった事や、葉山町長戦が揉めている事も、横浜市営地下鉄が全席シルバーシートになった事も、湯河原と真鶴の合併が、ご破算になった事も即日知っていました。


鹿島建設が、ケチだから所得隠しをしていた事も知っています。

昨今、テレビを見ない若者が増えています。
僕も基本的には、見ていません。
ってか、見れません。
通学に時間がかかるので。


けど、見れる時には見るようにしています。


だから、「ヘクーのおいしいレストラン」とか、
「ヘク津風親方」とか
「ヘクと子犬の物語」といった
INORANのメールにも、付いていけますし、笑えます。


「マーボー豆腐は飲み物です」とか、
「ルイスと未来泥棒」とか
「練馬ザファッカー」や
「おしりかじり虫」や、
「ガリレオ」なんかも、一応全て把握しています。


竹原のブログは読んだ事ないですが、
「じゃあの。」っていうフレーズで、終わる事くらいは知っています。
だから、パロディーで、たまにやってます。


「テレビを見ない」というのは、「浮世離れしているのとは違う」と、
僕は(あくまで僕個人として)思っています。


アンテナは、どの分野でも張り巡らせていた方が、絶対に良いと思います。
会話の幅も広がりますし、色んな人と交流が出来ます。


だから、「ガリレオ」だってネタにしてしまうのだよ、さったん!!
ザクとは違うのだよ、ザクとは!!


基本的に、流行している物や、爆発的に売れている本ぐらいには、アンテナを張り巡らせている方が良いと思います。


CDなんか買わなくても「もう君がいない。」が、
1位になっているくらいは、知っていないといけないですね。

「ホームレス中学生」や「女性の品格」が売れている事はもちろん、
「恋空」じゃなくて、「君空」が売れている事まで知っていれば、言う事なしです!!


②「知らない」という事を、恥ずかしいと思え!!


横浜市長は、電子手帳を持ち歩いているらしい。
街を歩いているだけで、わからない言葉、知らない単語にぶつかり、

「やばいやばい。こんなことも知らないんだ」と、赤面するそうだ。


「知らない」事を、「恥ずかしい」と思う事が、自分を成長させる原動力になるそうだ。


これは、本当に自分と似ていてびっくりした。
自分も最近、電子手帳を兄弟から返してもらったので、持ち歩いている。


僕も「知らない」事を「恥ずかしい」と思うからだ。
そして、僕は「悔しい」とも「怖い」とも思う。


正直言って、僕は高校卒業時には、
本も「成りあがり」くらいしか、マトモに読んだ事がなかった。
物事も本当に、何にも知らなかった。


男の人が、自分の事を「小生」と書く事も知らなかったし、
「731部隊」も知らなかったし、
「ニイタカヤマノボレ」とか
「アングロサクソン」とかも知らなかった。
もちろん、「ノルウェイの森」も読んだ事もなかったし、
「三国志」も、「明治維新」も知らなかった。

「ジョジョ」も読んでなかったし、
「東京エイティーズ」や、「めぞん一刻」や、
「キーチ!!」も、「かの人や月」も、読むことはなかったんじゃないだろうか。


こんなバカだった僕が、これらの知識を得たのは、
「学習院大学」という、一定水準以上の人間が、色んな知識を持っていたからである。


僕は大学に再入学して、色んな人が自分の知らない知識を、たくさん持っていた。
特に、F野さんだけど。


そのたびに、「悔しい!」「恥ずかしい」と思い続けてきたから、今の自分があると思います。


なんせ、社会の教員免許を履修しているのに、
「楠木正成」や「ハル・ノート」すら知らなかった。。。


とっても「恥ずかしい」思いをしたから、いろんな知識を得られました。


今までの友人達からは、こういう知的な会話は、一切なかったから
「恥ずかしい」と思う事がなかったのである。


これじゃ、人間進歩がない。


だから、僕は大学で得た知識を、地元の黒岩一家の友人達に分けてあげたいのである。

しかし、悲しいことに彼らは「別にそんな事、知らなくても生きていけるし」
というスタンスなのであるが・・・


まぁ、めげずに頑張ってみます。


逆に、彼らにもいろんな事を教えてもらっています。
やっぱり、色んな環境の人と、接する事が大切です。


人間「一生勉強」ですよね。



まぁ、他にもたくさんあるんですが、長くなりすぎるんでやめます。


本を読んで改めて、「松下政経塾」に興味を持ちました。


もし経済学部で「松下政経塾」を知らない人がいたら、
多分それはちょっと「恥ずかしい」ですよ?


前原誠司や、神奈川県知事も、たしか松下政経塾出身だったはず…。


さぁ、あなたも今から検索ちゃん!

ギャンブルな週末

白岩シンジローです。


金曜日は麻雀しました。

O塚商会の厚木支店に勤める、友人の友人マサ氏は、
小田原駅前のファミリーマートで、ぐでんぐでんになっていました。


僕が救助に行かなかったら、死んでたんじゃないでしょうか?
金曜日の小田原駅前には、タクシー待ちの方々が「門前、市をなしていました。」
久しぶりに検問にも会いました。こえー


そして、若き10代の不良少年・少女達が、警察のお世話になっていました。
大先生も、こうだったんでしょうか。


結局、麻雀が始まったのは、深夜3時。
終わったのが、朝の8時。半荘4回。
僕は、+110でした。

けど、やっぱり赤5は嫌いだなぁ。。。


最近、ジョージアのCMで「日本の男は、これでいいのだ!」というのが、やっています。
あのCM大好きです!今度は嘘じゃないっす。


その通り!日本の男はあれでいいんです!!


自己弁護のためじゃなくて、昔っから本当にそう思っています。



そんで、寝ないでいざ船橋へ!!
ゼミ仲間と、競馬でした。
なんのGⅠレースもないのに…
けど、「ゼミ仲間」と行くのが、大切なんです。


ケチペーは、もちろんお金が大好きなので、来ませんでした。


着いた早々から、馬連が当たった!!


…つもりだったんですが、なんとマークミスでスルはめに。。。
10-16の馬連が、9-16になっていました…


500円×9・7倍=4850円が水の泡に・・・
やはり徹夜はいけません。。。


一緒に行った、ゼッキー君は競馬会のプリンスであり、三競馬場同時に賭けてました。
ツワモノです。カッケーなぁ。
阪神競馬場の11Rなんて、単勝と複勝をダブル当てしていました。


で、僕は調子が悪かったんで(いつもだけど)、10Rまで-7000円くらい。
いくら麻雀で勝ったとは言え、痛い。。。
マークミスも痛い。


で、11Rで大張り!!


サイレントプライドに
単勝5000円張り!!

u.jpeg



絶対来ると確信したからです。
アカギばりの、倍プッシュです!!

ざわ・・・ざわざわ・・・ざわざわ・・・


これが見事に大当たり!!
5000×3・2倍=16000円!!

一気に、+になりました。


12Rは、すったので結局+2000円くらい。


けど、帰りのロマンスカー代や、行きの電車賃を考えたら、±0!!


まぁ、楽しい週末でした。
久しぶりに、ギャンブルな週末でしたが、色んな仲間とやるから、楽しい!!


ギャンブルの魅力って、そこに行き着くと、僕は思っています。



金曜の麻雀は、

中学からの友人・工場で働く、アウトローの工場長オノシ!!
高校からの友人で、一緒に仮面浪人した青学生の、マルモ!!
そして、マルモの友人で、まったく面識のなかった、O塚商会のマサ!!


土曜日の競馬は、

大学のゼミ仲間の、ゼッキーとシンジ!!


中学~大学の友人達まで、広い範囲で楽しみました。
勤務歴5年の工場長・オノシは、もう新卒のマサにボーナス追い越されたそうです…


世の中の、不条理を垣間見たり。


やっぱり、広い視野を持つ人間になりたい!!
その為には、こういうのも大切です!!
学習院の友人だけじゃ、そういう不条理とか味わえませんもの。


ギャンブルの要は、コミュニケーション!!


のひたさん!


負ける事にも意義はありますとも!!ええ!!

いちゃいちゃ

いや~
さったんって、本当にすごい!!
彼女のエネルギーには、脱帽です…
白岩シンジローです。


タイトルに意味はございませんよ。
ここで、2・3ブックオフ自慢したいと思いますよ。


今日は、バイトの後にブックオフ秦野渋沢店(SSS級妖怪)に行ってきました。
僕が今現在、日本の中で一番すごいと思っている、ブックオフです。
雷禅なんか瞬殺です。
むしろ黄泉も一瞬で殺せます。
仙水なんか、屁のつっぱりにもなりません…

↓今日の収穫(もちろん全部105円)

20071212000543.jpg



この中にある、乙一の「ZOO」は動物園さんにあげます。
今日、オレオあげたら予想以上に喜んでくれましたね。


そうそう、動物園さん!僕が嫌いな作家さんは、
村上龍と恩田陸なんですが、あとは伊坂幸太郎も嫌いです。


同じ匂いで、浅野いにおも嫌いですけどね。


ここで、ノヒタさんに自慢です!!

↓なんと105円!

20071212000646.jpg



小野ナツメが好きな、ノヒタさんならわかるでしょう?
同じ匂いがします。まさかの105円でした!!


そういえば、ノヒタさん!
ヘクタ大先生は、「ウシジマくん」で、毎週ノヒタさんに会っているそうですよ。


んで、みなさん!!
たぶん、明日の朝あたりに、渉外のさったんからメールがいきますが、


ギャンブル研究会・冬合宿が開催されます!!

おおるり!!


今のD年以下は、おおるりを知らない「ゆとり世代」らしいですが、おおるりはすごいっすよ。
なんたって、ギャル大がゲロ吐きますからね。


2年前の合宿は最高でした。


あっ、kkbは絶対参加なんで!!よろしく!!


場所は、日光か那須塩原か鬼怒川です。
日時は12月26日~27日です。


もしくは、新年明けてすぐに成増。

費用は、5000円あれば足りますよ!!


【今週の名シーン】


イナミーネ「すごい出席の仕方するな。この266番。長島以外の奴だったら、ひょっとしたら単位取られてるぜ・・」

安西「Yは今年もいるよ!!」

「5年だ!!」

イナミーネ「俺がこいつと、授業出るのかよ・・・」

イナミーネ「先生・・・ちょっと夜風に・・・」

安西「イナミーネくん・・・」

--そらもう我がとこの生徒を信じる信じない
以前の問題や
Yを見せたことによって
自信喪失したとしても不思議はない--


レベルが違いすぎる

リン「去年の4年が、1人残っているのか・・・イナミーネをなんとかヘルプしてしのぐしか…」

安西「スタメンは3人残っています」

3人・・・

ドイツクラブ・・・・ニノ・・・

す・・・すげえ二宮似!!

安西「でも、素早さと麻雀の巧さを持っている。代返からレポートまでこなすらしい」

「彼も今年、5年」

イナミーネ「嵐の二宮に似てるなタイプ的に・・・」

安西「そして、このエースプレイヤー…ボビー!!」

エース・・・!?

↑松「そうなんだ・・・間違いなく、こいつがこのサークルで、1番センスがある」

「まさか・・・ボビーもですか?」

安西「コクッ…」

「この時、まだ2年」

!!2年!!




安西「留年に興味がある者なら、その名を知らない者はいないくらい、Yというのは有名であり、人気がある」

「成績発表には、部室は満席でしょう」

イナミーネ「いいじゃねえかよ!客が多い方が調子が出るタイプだぜ!俺は!」

安西「Yが善戦すれば、観客は沸き、拍手してくれるかもしれないね。」

「そして、いよいよYが、卒業出来るかもしれないところまできたとしよう」

安西「するとどうだ…突然 観客は、教授の応援にまわる」

「Yが卒業してはいけないんだ!という雰囲気になっている」


たとえ、一時の善戦に拍手したとしても


人々は、心の底では、留年王者・Yが卒業することなど


望んではいないものなんだ…



4年で卒業を成し遂げたいのなら


もはや、何が起きようと、揺らぐことのない---


断固たる出席が必要なんだ!!





大きな事件とともに、4年間が終わった--


記者「か・・・怪物だ・・・あいつは怪物だ!!」

記者「ちょっと聞いていいかな!?」

「本当に4年なの?」

「授業に出始めたのはいつ?」

Y「3年の夏…」

記者「え…?」

「じゃ・・・じゃあ、授業に出始めてから、1年そこそこ・・・」

学生部の職員「ホラホラ!あんまりYを、チヤホヤすなお前ら!」

「行くぞ!Y」

記者「ま…待ってくださいよ職員さん!」

「Y君!」

「卒業については、どう思う!?」

Y「…卒業って何?」

記者「し・・・知らないのか!?」

花の金曜日

久しぶりですね。白岩シンジローです。


いやー、自分のブログを開くよりも、ニノさんのmixiを開いている時間のが、長いっす。
忙しかったです。介護体験。


この忙しかった、1週間を振り返ってみよう。


火曜日・速水もーこみちと、オカシ大先生から誘いを受ける。
すげー、いら○いプレゼントを貰う。無駄に凝ってる・・・
Yの写真ばっかり。。。はぁ…
Yも、驚くほど。

↓早稲田に泊まる

水曜日・早稲田で遊ぶ。大学に行く。たまたまkachiiと会った。
髪が黒くなっていた…就活なんすねー。
湘南新宿ライン特別快速で、帰る。


木曜日・大学で、久しぶりに麻雀する。
なんと、さったんがやってくれた!!
すげーっす。Yと、ヒロフミと4人でやりました。
なんか、ニノが最近、機嫌悪い。麻雀が勝てないそうだ…
その後、早稲田に向かい、牛角を誕生日という事で、おごっていただく。
早稲田に泊まり。


金曜日・朝7時に起きて、庚申塚に向かう。
介護体験。朝8時30分~夕方の5時くらいまで。
手話は、難しいですね。一日中バスを押していました。
子供って可愛いなぁ・・・
終わった後、目白に向かう。
なんと、大先生から着信アリ!!
ヘクタ大先生降臨!!

僕「さっ、大先生!ボーナスも出た事だし、叙々苑でも行きますか?」

ヘクタ大先生「はぁ?百回死ね!!」

僕「じゃあ、なんか豪勢に夕飯おごりに行きましょうよ!大先生!」

ヘクタ大先生「冗談は、顔だけにしろよ?」


相変わらず、すげーセリフです。大先生しか言えないでしょう。


あっ!!太郎だ!!

太郎「ヘクさん!久しぶりっすね。」

ヘクタ大先生「うん?俺は太郎みたいなザコとは、布越しでしか、会話しねえから!!」


すげー!!大先生は、天皇陛下レベルなんですね。

一瞬、太郎がクロコダインから、ミストバーンに格上げされたのかと思ったら、更に大先生と太郎との差は、開いていたようです(知らない内に)


で、語学班と一緒に、六義園に行こうと思っていたんですが、大先生と蕎麦を食べに行く事に…


僕「じゃあ、大先生!僕は、この蕎麦でいいです!!」

ヘクタ大先生「お前な、社会人になったら、『で』じゃなくて、『が』って言わないと、論外ですわ~」

僕「あっ、すいません」

ヘクタ大先生「なーんて、言ってみたり。」

さすが大先生・・・

色々話しましたが、やっぱり長くなりました…
そして、聞きたくない事もたくさん聞きました。
テンションが下がりました。。。


その後、僕は六義園に!!


そしたら、語学班は紅葉後・・・


巣鴨の一休に行く事に。
しかし満席だったので、わたみん家に・・・

庭ちゃんは、最強です。


すると、クニピロから電話が…
はぁ・・・

なんか、安田大サーカスのピロの友人が、OB訪問で自由が丘を訪ねるそうで、何故か僕がそこに行かなくては、いけない事に…


一度は断ったんですが…

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

僕「行かないです!!」

自由が丘「あれ?俺、この前5日間も誰かを、家に泊めてやったんだけどなー」

僕「・・・」

こんな感じでした。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

渋谷に到着・・・夜9時


世の中、金が全て!!
みたいな事、言ってました・・・
さすが、外資です・・・


帰る段になったら、ピロを放さない自由が丘・・・

嫌がるピロ!!

そこを、僕が帰したらブチ切れました・・・
自由が丘が・・・


自由が丘「お前何やってんだよ?せっかくの花の金曜日に、日にちが変わる前に家に帰る気ねーから」

僕「いや僕、明日早いんで、もう今日は帰りましょうよ!!」

自由が丘「いや、絶対帰らないからな!!誰かつかまったら、俺は飲み行っちゃうから、お前どっか泊まり行けよ!!」


と言って、手当たり次第電話かけまくってました・・・


僕は開いた口がふさがりませんでした。。。
堪忍袋の尾が切れそうでしたが、慣れているので、何とか堪えました。

さすが牧に、
「お前も見ておくか?全国ってやつを?」
と言われる男です・・・


すると、マイティーがつかまったらしく、自由が丘に行く事に・・・


なんと、自由が丘はマイティーを、会った瞬間に「お姫様抱っこ」し始めました。

切れるマイティー!!

自由が丘「さぁ、飲み行くぞ!!」

僕「行ってらっしゃーい!!」

マイティー「行ってらっしゃーい!!」

すると、自由が丘はベルトを取り出し始めます・・・

自由が丘「にしおか~すみこだよ~!!」

とか言って、本当に叩いてきました・・・

僕「いや、本当に僕は明日早いんで、勘弁してください!!」

自由が丘「でも、そんなの関係ねぇ!!そんなの関係ねぇ!!」

流行語の、オンパレードでした・・・

無理やり、奥沢の飲み屋に連れて行かれる、僕とマイティー

終わったのが、朝の2時・・・

寝たのが、結局朝の3時・・・



土曜日・朝の6時30分に起床。
介護体験2日目・・キツカッタ。。。
湘南新宿ラインで帰宅。
アガシさんと、セカンドストリートへ!!



日曜日・ふと、思い立ち夜に車で、横浜の大桟橋へ!!
帰りに、茅ヶ崎のセカンドストリートに寄って帰りました。



地味に今日も、バイト終わった後、セカンドストリートに行ってきました。
今日まで、セールだったんです。安い安い。


う~ん、本当にキツイ一週間でした。。。
自由が丘を、許せる僕ってスゴイ!!

思い出の渚

白岩シンジローです。


なんか、意味ないんですけど、叫んでいいっすか?


無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄ァァァァアアアアア

オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラァァァアアアアア



貧弱貧弱貧弱ゥゥウウウ!!

アリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリアリーヴェデルチ!


ふ~すっきりしました。
別に、プッツン由香子とかってわけじゃないです。

「プッツンしてるぜ~…………白岩シンジローォォオ…… おめ~~のそのブッ飛んでる根性… まじに大学生かよ… 小僧~~!!」

とか、言わないでくれダド!!


理解不能 理解不能 理解『可』能


あー本当に、なんで「ジョジョ」売ってしまったんだろう・・・

↓これ、めっちゃ欲しいィィィィイイイ!!

http://www.carddas.com/jojo100nin/


僕は、最近のワンピースは本当に嫌いです。
フランキーなんて、いらないよ!


そして、松戸のUコリンが、瑛太が好きだなんて知りませんでした。。。松戸のUコリンは、本当に素敵です。

危うく「馬車道が瑛太に似てる!!」とか言う所でしたよ。。。

うん、それと「美味しんぼ」は、本当に必携ですよ!みなさん。


本題に入ります。

「リアル」と、「バカボンド」の最新刊見ました?
やっぱり、井上さんはセンス抜群ですね。カッコよすぎ!!
吉岡道場の70人が、全員やられちまうとは・・・


次は、R太郎さんが出てくるんでしょうか?
吉岡一剣ですからね。


で、「リアル」の最新刊の亮くんのセリフで、こんなのがありました。


「俺、障害者って・・・暗くて、地味な服着て、みんな優しくて・・・そんな風に思ってた・・・」

「なんだ・・・こいつら?」


このセリフが、本当にわかるんですよ。


僕も、介護体験に行くまで、こんなイメージがありました。
またまた、守秘義務っていうのがあるから、詳しい事は書きませんが、本当に世の中の見え方が、変わりましたね。


僕が行った所は、後天性の方々ばかりだったので、記憶とかはしっかりしているんですよ。


そこのみなさん、本当に明るくて・・・


病気の事とかも、タブ-かな?


とか、勝手に思ってたんですけど、全然そんな事なくて、、、自分で、病気の事をネタにしてたりなんかしてて。


本当に良い経験させてもらいました。


やっぱり、色んな事を体験した方がいいっすね。


その中で、朝と夕方にみんなで歌を歌うんですが、初日の歌が…


「思い出の渚」


だったんです。
僕はこの歌が大好きです。
ちなみに、他日はこうでした。

2日目「ブルーシャトー」

3日目「いい日旅立ち」

4日目「見上げてごらん夜の星を」

5日目「この広い野原いっぱい」


この歌を知らない人達には、この歌を知って欲しいな~

って、言ってみるテスト!!(ヘクタ大先生っぽく)

↓聞けます。メロディーが!!

http://www.mitoyo.ne.jp/~fujimaru/onngaku/omoidenonagisa.html




知らない人は、保護者の方にでも、聞いてみてください!!
名曲っす。本当に。



で、そこで思ったんです!!


今のオジサン世代の懐メロが、60年代~70年代で、、、

「思い出の渚」に代表されるグループサウンズだとしたら、、、


20年後の、僕らの世代の懐メロは何なんでしょうかね?

「ラブストーリーは突然に」

「SAY YES」

「TRUE LOVE」

「君がいるだけで」


とかになるんですかね?

古き良き時代って、言われるけど、いつかは僕らの世代も、こういう風に言われるんですよね?


なんか、怖いですね。

じゃあの。



今週の名シーン


長島「やっぱり・・・ここにあったか」

「これを忘れるとは(小テスト救済措置のプリント)」

一同「ははははは・・・」

へったん「ねえ?Yさんと、ニノさん、授業はいいの?小テスト近いんでしょ?」

ニノ「麻雀で遅れるって言ってある」

Y「俺は、電車が遅れてるってことに」

へったん「えーウソじゃん!」

小江「長島に怒られるよー怖いよー!」

Y「大丈夫!根が単純だから」

Y「はっきり言って・・・あいつには付いていけねーよ。武士だもんなんかあいつ。毎回出席取りやがって・・・」

ニノ「そう・・・今週もさ、なんかスゲープリント見させられてさ、、、」

ニノ「これが俺の救済措置であり・・・優しさなのだ・・・」

Y「なのだ・・・」

へったん「なのだ・・・」

ガラッ

Y「・・・長島・・・」

うあああああー

ニノ「・・・・・」

Y「ぐっ・・・き・・・強要するなよ・・出席カードなんて・・・」

Y「英語がやりたいなら、外語大でも行けばいいだろ・・・」

Y「ここは、私立・学習院大学経済学部だぜ・・・」

Y「とりたてて、英語が出来ない・浪人した45組が集まるところさ」

Y「お前だって、優しすぎるから、英米文にも行けなかったんじゃねーか・・・」

Y「強要するなよ・・・出席なんて・・・」

Y「お前の授業、最初っから出るの馬鹿馬鹿しいよ・・・」

(中略)

謎のK「何やってたんだ?長島!みんなとっくに小テスト出来ちゃったぞ!」

K「カンニングさせてくれよー!この単位落とすと、留年なんだよ」

長島「わはは・・・それは、お前がバカだからだ」

K「何ー?だから、カンニングしてんだろーくっそー」



ニノ「お前が遅刻して、出席してくる事くらい計算済みだ!Y!」

Y「あんだと・・・」

Y「あのどあほうですら、俺が出席すると思ってやがった。なら、長島の頭にも出席が絶対・・・」

安西「刻まれているはずだ」

安西「いくつかの選択肢があってこそ、教授は迷う。フェイクにもかかる」

長島「あめーよ!2度も出席させるか!!」

(中略)

愛知の星「あの266番だ!自分の単位は取れなくても、ひきつけて出席取らなくさせる事で、周りをうまくいかしてる」

清田「Yを中心に、10班がうまく機能し始めてる・・・」

清田「あいつめ・・・いつの間に、出席なんか覚えた・・・」

清田「Yといい・・・ニノといい・・・こいつら・・・」

どんどん変わっていきやがる・・・(もう遅いけど)





観客「それにしても、川嶋教授は出席取らないな。何回も取るんだから、1つくらいここで取っても・・・」

留年狂・テツY光「Yの方が100倍、出席カード取ってほしいところですよ。ここで取ったら、向こうが喜ぶ」

観客「ああ・・・なるほど・・・」

川嶋教授「こいつ・・・」

留年狂・テツY光「あれは・・・」

堂本「あれは、駄目な学生が苦し紛れに提出するー」

土井ちゃん「ヘナチョコレポート!!」

土井ちゃん「Yめ・・・!!」

僕「こ・・・この男・・・底が知れん!!」

ラテ「8単位差!!1ケタだぁーーー!!!」

へったん「残り12単位で、8単位ならわからない。」

へったん「可能性が出てきた!!」



(2006年)

報道「ラテはあくまで、Yの1オン1に、こだわるな。」

「しかし、先輩であるヘクタ大先生や、温帯が何も言わないのは?」

彦一姉「信頼です。エースとしての」

リョータ「細野!今度は、つっこむぞ!!」

細野「出席を取るのは、賭けだがー」

僕「奴は出席しねえ!!」

細野「お前の言うことにも、一理ある」

僕「出席した事がねーからだ」

僕「今だ!細野!」

細野「ほう!」

Y出席ならず・・・



Y「あと10単位ちょい。8単位差!」

Y「ニノ!まだいけるよな?」

Y「ぬっ?ニノ!まだ行けるだろ?」

Y「おいニノ!聞いてんのか?」

ニノ「ああ!まだいけるぞ!!」

牧「気をつけろよ。相手がいけるってムードの時こそ、仕事するのが・・・」

牧「保険論っていう授業だ!!」

ニノ「頼む!単位取ってくれ!!」

ニノ「あきらめるな!!あきらめるな!!」

Y「どけ!!二ノッチー!!」


45組だけど、いつかラテの・・・

救世主になれる人かも知れないよ・・・ニノミヤ君!!

Y光君っていうのーーー


生きてる!単位はまだ生きてる!!

Yの単位は生きてるか!?

23歳

白岩シンジローです。


ついに、23歳になってしまいました。。。


23歳って普通、社会人の年ですから。
なんか、感慨深いですよ。
あ~あ~、ついにこんな歳になってしまいました・・・


朝から、多くの方々から、メールいただいて・・・ありがとうございました!!


まだまだ、大歓迎ですよん。



誕生日の日は、アガシさんと、セカンドストーリートに行きました。
普段と、何ら変わらない生活です。


で、僕の地元に大磯町っていう、町があるんですが、そこの県立・城山公園に行ってきました。


やるじゃん!大磯!!

20071202081145.jpg


20071202081125.jpg


20071202081104.jpg


池に、モミジが反射していて、キレイでした。

20071202081115.jpg


20071202081134.jpg



12月2日までだったんで、良い記念になりました。


早く帰って、家族で夜ご飯を食べましたよ。寿司!!
だって、今年でおそらく、家族でいれるの最後ですからね。
僕も、歳をくったもんです。


夜ご飯食べて、人心地ついていたら、黒岩一家の友人達から、連絡がありました。


「誕生日おめでとう!!俺たちから、麻雀というゲームを、プレゼントするよ!!」


そうか!!
気づいたら、土曜日でした・・・


急遽、麻雀が開催されました。
僕が、誕生日だって事で、麻雀を開いてくれるなんて・・・
なんて、良い友人達なんでしょう。


僕が主役だったので、ルールを決定させてもらいました。


点5 
ワンツー
食いタン あり
後付け あり
飛び なし


いつもは、ナシナシなんですが、前回僕が勝ちすぎたので、アリアリにしました。


開始してみると、黒岩一家内・一のチンピラの、

ダースーくんがバカづき!!


僕は、リャンメン待ちの満貫リーチした、7巡後ラス1の赤5ピンを、彼のカンチャンに、一発で振り込むという、最悪の展開から始まりました。


12000点・・・やってられねえ。


なんと、ラス半の彼の最後のオーラスの親の時なんか、ダブルリーチ・平和・ドラ1の親満されました。。。


どんだけ奴は、ついていたんでしょうか?

親で、4巡目リーチの、一発ツモ親ッパネの6000オールが、2回もありましたからね。東1で・・・


やってられませんよ。とんだ誕生日でした。


結果は、チンピラの一人勝ちの+350

+350って、何だよ・・・

2位が僕の、-81・・・
3位が、工場長オノシの -129
ラスが、麻雀狂犬病ソンチの -140


前回の勝ち分が、一瞬で消えました。
つうか、2チャと3チャしか取っていないのに、-81かぁ・・・


とんだ誕生日でしたが、本当に中学の黒岩一家の友人達といると、楽しいです。


黒岩親分はいませんでしたが、朝の7時くらいまでやってから、マクドナルドに行って、解散しましたが、ソンチは朝の8時から、パチンコの仕事に向かいました・・・


シンジラレナーイ!!


僕の誕生日だからって、無理して付き合ってくれて、ありがトゥン☆


明日、久しぶりに目白に行きます。
リンさんへの、プレゼントを持って行きます。


それと、近い内にソフトバンクに、携帯を変えます。
23歳ですし。

ハヤケンさぁ~
早く23歳になれよ!!



最後に、マイティー!!
僕が最初に勧誘してもらったりしたのは、えみさおでしたけど、一番最初に可愛がってもらったのは、マイティーでした。

一緒に新宿まで歩いたり、六本木に就活セミナー行ったりした時、僕はまだ19歳でした。

マイティーから、メールもらった時、ふいにそんな事を思い出しました。

長い間、本当にありがとうございます!

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。