プロフィール

白岩シンジロー

Author:白岩シンジロー
1984年・ネズミ年生まれ。
主に、129号線沿いに出没していた。
茅ヶ崎に憧れ続け、ついに茅ヶ崎市民になった24歳。
これからは、134号線沿いに出没予定。

馬入の川みりゃ
あっちに見えるは
西湘・犯罪都市平塚
もう行かないぜOSC
これからの俺は
湘南モールフィル!!

尊敬する人

矢沢永吉。
高杉晋作。
諸葛亮孔明。

好きな言葉は
おもしろき
こともなき世を
おもしろく

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログランキング

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丹羽の「大学生の間に馬鹿な事をやりたい」発言

今日、日本ダービーに来てくれた、kachiii、洋文、さったん、王子、植松、イナミーネ君。


本当に、来てくれてありがとう。



お疲れ様でした。



途中まで、徹夜した甲斐があり、すごく単勝の調子が良かった僕ですが、


大雨が降ってから、いきなり変わりました。。。


あんな馬場になり、いきなり万馬券が連発する様になってしまっては、もはや前日に考えた予想なんか、何の意味ももたない有様でした。


1着  ロジユニヴァース
2着◎リーチザクラウン
3着▲アントニオバローズ
4着△ナカヤマフェスタ
5着  アプレザンレーヴ


オークスに続いて、単勝大買いの2着です。


けど、複勝も1万買っていたら、なんと430円もついたので、
結局1着が当たらなかったと言っても、少し負けたくらいで済みました。。。


レースは、ラジオNIKKEIを見ている様な結果でしたね。


ロジユニヴァースとリーチザクラウンの勝敗を分けたのは、まず枠順。


ノリが「内も外も馬場の状態は悪かったんで、コースロスの無い騎乗をしました」って言ってましたが、この枠順が決定的な差になったと思います。


それと、関東馬か関西馬って事。


普通、関西馬の方が圧倒的に強いんですが、こんな馬場状態にあっては「遠征疲れ」があるかないか?って点も、かなり大きくなったと思います。


まさしく「ダービーは、一番運の強い馬が勝つ」。


その言葉どおりの結果となったと思います。


ロジユニヴァースは、枠・馬場状態・展開。
すべてにおいて、とても運が良かった。


リンさん!おめでとうございます!!
そして、ノリ!
ついにダービージョッキーおめでとう!!


まったく馬券は買っていなかったけど、感動しちゃいました。
石橋守もそうだけど、やっぱりダービーは日陰にいた人が勝つと嬉しいですね。



そして、ダービーが終わった後、新宿でイナミーネとさったんとご飯を食べに行きました。


丹羽に連絡したら、「絶対に飲みに誘われると思ったんで、高田馬場で待ってました」との事。


どこから、その自信が来るんでしょう。


去年とまったく同じで、しゃぶしゃぶ食べに行ったんですが、丹羽が「大学生活の間で、馬鹿な事をしたい」って言い出しました。


僕は、「血荒いの鯉を釣って食うよりも、馬鹿な事は絶対に出来ないから、諦めろ!」って諭したんですが、、、


丹羽は僕らの想像を遥かに越える馬鹿をやろうとしています。


ある意味、「血荒いの鯉を釣って食う」よりも、すごいかもしれません。


それは何かと言うと、、、


秘密です。


って事にしようかと思いましたが、言ってしまいます。


丹羽は、近日中に「部室にデリヘルを呼んで、プレイをするそうです!!」


とんでもねー男ですね。


本当にやり遂げたら、あいつはリンを越えるかもしれませんね。


植松よ!ラ○研の後輩に、丹羽の生き様を教えてやれ。



本当にやり遂げたら、丹羽は神だ。
スポンサーサイト

1Y84

体調不良なのに、まさかの徹夜を敢行しました。


1R~10Rまで、すべて本命馬を決めました。


そして、予算は8万か9万くらいあります。
お祭りですから。


リーチザクラウンが皐月賞で負ける事は、想定の範囲内だった僕にとって、人気が落ちた今回は、最高の勝負どころです!


僕の中では、アンライバルド一強とか言われてますが

リーチザクラウンVSアンライバルドみたいな感じです。


橋口厩舎に、待望の金メダルを!Y!


◎リーチザクラウン
○アンライバルド
▲セイウンワンダー
△ナカヤマフェスタ
△ブレイクランアウト
△アントニオバローズ
△シェーンヴァルト


またオークスみたいに、パドックの様子で印を変える可能性はあるけれども、基本的にはこれで決まり。


リーチ・一発・ツモ・ダービー馬!


役満。



かっちゃん!
朝からたっぷり儲けましょう!


今日、来てくれる人は着いたら連絡下さい。

各馬の私見

◎リーチザクラウン

能力。むしろスピード指数が、他馬よりもズバ抜けている。
アンライバルドを負かすとしたら、可能性があるのはこの馬しかいない。

アンライバルドが流川だとしたら、リーチザクラウンは仙道みたいなもん。

僕は、ロジユニヴァースは藤真だと思っています。

当日のパドックと、返し馬の様子を見ないと買えない馬だが、実はアンライバルドも皐月賞前はそう言われていました。
それが、なぜか皐月賞になったら他の馬みたいに落ち着いていたんです。
リーチザクラウンも、ダービーの日にガラっと馬が変わっても不思議ではない。
京都で好成績っていうのも、グッド!
京都と東京の芝って、スピードが出やすい「軽い芝」って事知ってますか?
反対に、中山と阪神の芝ってのは、「重い芝」なんです。
だから、京都と東京はよくリンクするし、阪神と中山もよくリンクします。

坂も、京都は平坦で、東京はダラダラ坂。
中山と阪神は急坂。

コース適正もバッチリ。
気がかりなのは、厩舎での馬の事故で、安楽死処分になった馬が出たって事かな。
内枠に入ってくれたら最高!


○アンライバルド

皐月賞では、直前に本命に変更。
皐月賞を勝った事で、一気に大本命に押し上げられた。
この馬も、能力はリーチザクラウンを除いた馬達とは、スピード能力で一線を画している。
一番人気が予想されるだけに、連対を外す事は考えられない。対抗。
一瞬の切れ味は、テレポーションって形容詞がピッタリ。
1F10秒台とかありえなさ過ぎる。
しかし長く使えないので、ディープインパクトにはなれないみたい。
ディープインパクトではないので、

05年にディープ→インティライミで決まったのが

07年にウオッカ→アサクサキングスで決まったのが

08年にディープスカイ→スマイルジャックで決まったのが

09年は、インティライミ(リーチザクラウン)→ディープ(アンライバルド)になる様な気がする。

もし、アンライバルドが、ウオッカやディープスカイ並の名馬なら、
あっさりアンライバルド→リーチザクラウンって決まるかもしれない。

しかし、スマイルジャックやアサクサキングスと比べると、リーチザクラウンも能力で圧勝。
なので、やっぱりアンライバルドには、ディープインパクト並のパフォーマンスが必要とされる。


それは、コースの変更があるから。


っていうか、ダービーはCコースを使うって知ってる?
JRAは、もっとこういう情報を公開しなきゃ駄目だよね。

隠された情報で、競馬のレースにはAコース、Bコース、Cコースっていうのがあって、柵の位置をずらしているんですよ。JRAは。

そして、A→B→Cコースっていう順に移動させていくから、状態の良い芝(今までレースに使ってなかった芝)が、内枠のみに現れるんです。こんなの不公平ですよね。
だからダービーって、内枠の成績が良いんだと思いますよ。


なんにせよ、ここでリーチザクラウンが1枠~3枠までを引いたら、リーチザクラウンはダービーを勝つ為に産まれてきていたって事を、僕は信じる。


サニーブライアンが、ぴったり18番を引き当てた様に。


▲以下は、もう考えていません。

可能性があるのが、アプレザンレーヴとか、トライアンフとか、ロジユニヴァースとか、ナカヤマフェスタとか、シェーンバルトとか、アイアンルックとか、ジョーカプチーノとか・・・


多すぎる。。。orz


一応、ちょっとだけ・・・


ジョーカプチーノ・・・・
今、乗りに乗っているマンハッタンカフェ産駒。
NHKマイルを勝った事により、急遽参戦。
ローテーションが予定していた物でないだけに、厳しい。
騎手も、20歳の藤岡弟では、ダービーは勝てない。

アイアンルック・・・
「同じ厩舎の2頭出しは人気薄を狙え」とは、使い古された言葉だが、小牧じゃ無理でしょ。
ヴィクトリアマイルの、レジネッタの騎乗でうんざり。

ナカヤマフェスタ・・・
「人気薄のステイゴールド産駒は、人気薄で狙え」っていうのは、この前に書いたが、さすがに朝日杯しかG1を勝っていないステイゴールド産駒に、いきなりダービーを獲れったって無理な話。
体格的にも小さいので、ダービーはキツイ。
しかし、東京コースを得意としているので、3着くらいならあるかも。

アプレザンレーヴ・・・
おそらく2番人気だと思う。僕はシンボリクリスエス産駒は、G1では信頼していません。
ウチパクってのは魅力的。しかし、タイムは良かったけど、目を引く程ではないだけに、リーチやアンライバルドにはスケール感で見劣る。こうやって僕が書いてるから、来るかもね。
2分26秒かぁ…
ブエナビスタとほとんど一緒なんだよなぁ。

まっ、当日ダービーに行ってくれる人たちは、当日までにリーチザクラウン以外の馬を考えてきた方が良いですよ。僕は今、武豊と同じくらい絶不調ですから。


東京優駿に向けての心意気

いよいよ木曜日となり、東京優駿が近づいてきました。


今日、枠順が決定します。


僕が競馬を見始めて、一番印象的だったのは、サニーブライアンって馬がダービーを逃げ切った瞬間。


「これはもうフロックでもなんでもない!サニーブライアン2冠達成ー!」

このフレーズは、当時小学生だか中学生だったかくらいの、僕の脳みそにしっかりと刻まれている。


そのサニーブライアンは、皐月賞馬だった。それも見ていた。


当時、サニーブライアンに乗っていた大西って騎手は「1番人気はいらない、1着が欲しい」っていう名言を残しています。


競馬関係者、そして競馬を嗜む者にとって「日本ダービー」っていうレースは格別である。

もし、自分が馬主だった時、期待している産駒が産まれてきた時「お前は将来、ダービー馬だ!」って言うと思うんですよ。
間違っても、「お前は将来、皐月賞馬だ!」とか、「お前は将来、有馬記念馬だ!」なんて言わない。やっぱり、そこに入る言葉は「ダービー馬」!


正直、僕はここまで本格的に競馬を始める前まで、日本ダービーと有馬記念さえ馬券当てれば良いってくらいに考えていました。

だって、G1で「日本」って冠がつくのは、「日本ダービー」だけですから。

そんな、普通の競馬とは違う日本ダービー。

宮本輝の「優駿」って小説を思い出しますね。名作だった。


さて、僕が知っている「日本ダービー」に関する名言を少々・・・


「賞金もいらない、大外枠発走で良いから、出走させてくれ」

最後の言葉が違うかもしれませんが、無敗のマルゼンスキーが、外国産馬って事で出走出来なかった時代での名言。つのまるが、マルゼニスキーって名前でマキバオー書いてたから、知っている人が多いかも。

「ダービー馬の馬主になるのは、一国の宰相になるより難しい」

これ超有名。約8000頭の頂点になるわけですからね。
まず、出走するだけで18/8000。
その中から、たった一回しか行われないレースで、1/18にならなきゃいけない。
総理大臣は、何回も挑戦できるけど、ダービーは一生に一回きり。
確かに、宰相になるより難しいっすよね。

「どっちでも良かったんだけど、ワクワクする方を選びました」

ウオッカの角居調教師が言ったセリフ。
ウオッカは、オークスでも良いところを、わざわざダービーに出走してきました。
やっぱり、角居調教師の様な伯楽でも、ダービーはワクワクしますよね。


「ダービー馬は、ダービー馬から」

ダービー馬になる馬の、お父さんはやっぱりダービー馬って格言。
スペシャルウイークもそうだし、ネオユニヴァースもそうだよね。


「はらたいらさんに、3000点!」

魚住。ダービーの予想を見ている時に、このオチをしている人がいたからパクリました(笑)
「そのダービーじゃねえだろ!」って。


あ~もうワクワクしまくりですよね。
この一週間、週末が楽しみで仕方ありません。

給料日の直後なので、給料のほとんどを持って行こうと思います。
稲田君、リンさん、一緒に乗らないか?


俺は、リーチザクラウンの単勝に1万賭けるぜ!


・・・パドックと返し馬の様子が良かったらね。



傾奇者

KKBがいつイタリアに行くか忘れましたが、KKBってイタリア語話せるのかな?

「Ti amo」と「アルデンテ」くらいしか、あいつイタリア語知らないんじゃないかな。

KKBって、究極のアホだから、

「ボンジョルノ!」とか「チャオ!」とか現地の人に言われても、

「Ti amo(愛してる)!」とか言いそうですよね。

馬鹿だな。

絶対、トマト投げとか、泥投げとかのお祭りに参加してると思います。

馬鹿だな。


日記が消えてしまったので、クーオーさんの言う、茅ヶ崎のドドリアさん(傾奇者)のネタだけ、また書いておきます。


20070608204206.jpg


先日、久しぶりに茅ヶ崎の傾奇者に会ってきました。


大名様なのに、すぐ一騎駆けするので、傾奇者に仕える身としては苦労が耐えません。。。


こんな面白い一騎駆けがありました。


傾奇者「お前も社会人になって、もう2年目。早くね?」

僕「いや~まぁ、去年は大変だったので、そこまで早くは感じませんでしたけど、今年は早いっすね。」

傾奇者「そうか~社会人になっと、あんまり時間なくね?」

僕「いや~別にそこまで困ってはいませんが・・・」

傾奇者「社会人になっと、あんま飯食ってる時間とか取れないから、お前痩せたんじゃね?

僕「いや、むしろ太ったくらいですけど・・・っていうか、大名様痩せてないじゃないっすか!?」

傾奇者「ぎゃは!そうなんだよな~か~んぜんに、社会人になったら、忙しくなって痩せてくと思って、食いまくってたらブクブク太っちまったぜ!」

僕「そうですよ!15キロくらい太ったじゃないですか!なんか、今の話ぶりだと、俺は痩せたから、お前も痩せたんじゃね?みたいな感じでしたよね(笑)」

傾奇者「ぎゃは!だよな~0.1トンはまじいから、そろそろ気をつけねえと、まずくね?」

僕「そうですね(笑)もう一瞬で、話の方向性変わりましたね。」

傾奇者「ぎゃは!」


相変わらず、傾奇者は最高です。


僕が忍者の骨hone.gif

でも、この傾奇者に仕えてしまうかもしれません。。。


そりゃあ、松風もこの男にはなつくよね。


そして、河岸を変えて座・和民へ。


傾奇者は、クーオーさんを始めとする先輩達に電話しまくり時間になりました。


そして、Cぃちゃんに電話かけた時、「どうも~サラダしか食ってない、草食系男子で~す!」


って、電話をかけていました。


確かに、座・和民では、ビールとお通ししか食べてなかったので、サラダしか食べてなかったのは事実ですが、、、


僕らは、焼肉屋から座・和民に移動してきたんです。。。


ギャグなのかなぁ・・・
もう、焼肉屋に行った事は、無かった事になってたのかなぁ・・・


しかも、Cぃちゃんやクーオーさんに電話してた内容はBBQのお誘いでした。


その内容を聞いていると「野菜なんかいらなくね!?」って言われました。


草食系かぁ・・・

さったんとかに向けた、東京優駿基礎知識

さて、東京優駿なんですが、さったんが早期に参加表明しました。


植松には、後輩の収集をお願いします。


なんたって、東京優駿はお祭りですからね。
日本一のレースですよ。



東京優駿は、日本一を決めるレースだけあって、日本一堅いレースなんです。


1番人気が、過去10年で1着7回、2着2回だっけかな?


ちなみに唯一連対を外したのは、僕も当時騙された、フサイチホウオー・・・


今考えたら、確かに相当な危険馬だったんですが、あの当時は皐月賞の末脚に騙されました。。


では、今年の一番人気はと言うと、アンライバルドでしょう。


おそらく、2倍中盤。
2・4倍とか?


2番人気は難しいですが、アプレザンレーヴでしょうかね。青葉賞勝った。


3番人気・・・ロジユニヴァースか、ジョーカプチーノ・・・


おそらく、僕の本命◎リーチザクラウンは、5番人気くらいでしょうね。


「皐月賞で1秒2以上負けた馬は、ダービーで3着以内に入った事は無い」
っていう、嫌なデータもありますが、リーチザクラウンって気性難があるだけで、能力はブッチギリな気がします。


いわゆる、ベアナックルだな。


厩舎がね、ダービーに賭けてるんですよ。本当に。


皐月賞だけを考えているのならば、異例なローテーションですものね。


まぁ、僕の予想は最近まったく当たっていないので、とりあえず置いておきます。


ダービーには、とても多くのデータがあります。


それを、さったんとかkachiiiとか、本当に来てくれるのかわからないけど、鈴木愛とかに向けて紹介します。


①皐月賞5番人気以内であれば、着順はあまり気にせずダービーで巻き返せる。
・・・ロジユニヴァースとか、リーチザクラウンとか、セイウンワンダーとかは該当します。
しかし、上記の1秒2以上負けた馬が来た事ないっていうのに、人気2頭がひっかかります。


②青葉賞1着馬は、3番人気以内なら来る確率は高い。
・・・おそらくですが、アプレザンレーヴは3番人気以内になると思います。
馬券圏内に来る確率は高いので、買う人は積極的に。


③2番人気は絶不調。
・・・ほとんど馬券に絡みません。
どの馬になりますかねー


④トライアル2着以下は、全馬まったく来ない。
・・・まぁ、トライアルで勝てない馬は、G1じゃ勝てないですよね。


⑤G1を勝った事がない騎手は、まず勝てない
・・・まぁ、スプリンターズとか、高松宮とかのショボイG1勝てないのに、ダービーでいきなり来ませんよね。


まだまだ一杯あると思いますが、誰か知ってたら教えてください。


そんな事よりも、ダービーに来れる人はコミュニティーに書いておいて。
仕事で、なかなかメールとか返せないですから。


植松は、現役の学生を誘ってきて下さい。
ダバディーは必須。
丹羽も面白そうだから連れてきて。

kachiiに向けた、東京優駿直前!競馬の基礎知識

オークスは少し控えめにしたと言っても、軽く定額給付金くらいはマイナスになりました。


もし、レッドディザイアが勝っていたら、+4万くらいだったのに・・・


ほんの数センチでも、負けは負けですから仕方ないですが・・・悔しい。。。



さて、東京優駿についての日記ですが、リンとkachiiは来てくれると考えて予定を組んでいます。



東京優駿を前に、まずはkachiiや植松なんかを対象に、馬券の豆知識を教えます。



まず、馬券ってのは、


単勝
複勝
馬連
馬単
枠連
ワイド
三連複
三連単

ってのがあります。


では馬券を買うと、胴元であるJRAが、幾ら控除しているか知っていますか?


正解は25%です。


100円賭けるだけで、僕らのお金は75円にされています。


なので、理論上は勝てるわけないんですよね。


けど、宝くじの控除率が50%って事を考えたら、世間の「競馬はやらないけど、宝くじは買う」って人の方が、よっぽどギャンブラーなんですよね。


胴元であるJRAは、お金を賭けてもらえるだけで、25円儲かるので、単純に「どの馬が勝つか」って事より、「いくら売り上げがあるか」って事に重点を置きます。


なので、不正が無いっていう理論が成り立つんですが、裏を返すとスターホースがいて欲しいんですよ。


いわゆる、ハイセイコーやオグリキャップ、ナリタブライアンやディープインパクトなどね。


これには、ウオッカやブエナビスタが該当するでしょう。


そうゆうスターホースがコロコロ負けてたら、スターになりませんよね?


だから、少しくらい有利になる様にしてると思いますよ。枠順とか。
「下衆の勘繰り」かもしれませんがね。


話を戻します。


では、数多ある馬券種類の中で控除率が、低く設定されている馬券があります。
その馬券は何でしょう?


正解は、単勝複勝です。

知ってた?
この馬券種だけ、なんと控除率が20%なんです。


こういう事実をJRAは、もっと公表しなきゃいけませんよねー


控除率を考えると、馬券の中で一番効率的な買い方は単勝と複勝なんです。


これはですね、馬連とか三連系の馬券になると、ある程度の配当金を出せますが、単勝とか複勝で25%の控除をしていると、配当がしょぼくなって、ファンの人が賭けてくれなくなるからだと思うんですよね。JRAって、経営的だよね。



上記の事から考えると、社会人になってある程度のお金を持っている人は、単勝に厚く張るのが一番効率が良い事は忘れずにいきましょう。


だから皐月賞で、ロジユニヴァースの単勝に7万賭けたリンさんは、外れはしたものの、さすが競馬歴が長いだけあって、鋭い馬券を買っていたんですよ。


では、お金が無い大学生(ボビーを筆頭に、植松とか、洋文とか)は、どういう馬券を買えば良いのか!?


これはですね、大穴を狙う事です。


考えてみてください。


たとえば、競馬で100万円を稼ごうと思ったら、何回も馬券を当てて100万を目指すより、大穴を狙った方が効率的なんですね。


なぜか?控除があるからです。


たとえば、1万円の元手(すなわち7500円)で三連単を買い、一発で100万馬券を取れば、控除されている回数は1回で済みます。


しかし、1万円の元手(7500円)で10倍の馬券を当てて10万にして、その10万(75000円)を元手に、今度は3倍の馬券を当てて30万にして、今度はその30万(225000円)を100万にしたとすると、控除の回数は3回になるんです。


25%の控除が3回になるんですよ。


結果は同じ100万だったとしても、数学的に考えたら、一発で大穴を狙った方が、よっぽど効率的なんですよ。


だから、東京優駿に来る大学生は、大穴を狙いましょう!
そして社会人組は、単勝や複勝を厚く買いましょう!


なんて強制する事はできないけれども、それが理論的には、一番効率が良いことを覚えておいてください。


オークス

日記消えちゃいました。。


オークスの予想ですが、パドックと馬体重を考えると、


◎レッドディザイア
○ワイドサファイア


紐候補が多過ぎる…







結果、ワイドサファイアは除外…


そして単勝を5000円も買ったレッドディザイアは、、、


馬単3→7 1000円も買ったレッドディザイアは、、、


神様は、僕をどんだけスランプに陥れるんでしょう。。。



四位には、文句言えません。
内枠を活かした完璧な騎乗ですよ。。



ワ…イ…Y!

無理無理

ウオッカが飛ぶって、ずっと前から考えてて、この結果だから、悔いはありません。

ウオッカは、今までの競馬の常識を覆しました。


普通、4歳の時に2着なら、5歳に1着は常識では、まずありえない。


サムソンだって、ゼンノロブロイだって、5歳では衰えたんですよ?



3歳の時に2着で、4歳で1着は十分ありえるけど。


ウオッカってなんなんだろ…

Y?

【枠順確定】最終決定 ヴィクトリアマイル

色々考えた結果、ザレマは無印にします。


確かに、騎手が安藤勝巳ってのは魅力的なんですが、もう疲れてるでしょ。


前走が、メイチの出来だったので、今回は確実に調子は下り坂。


4番人気ってのも、ちと過剰かな。


しっかし、ダンスインザダーク産駒が多いですね…

ダンスインザダーク産駒がG1を勝つイメージが湧きません。


ステイゴールド産駒も湧かないんだけど(笑)


雨ってこともあるし、フレンチデピュティが良いかもしれませんね。


そうなるとレジネッタと、ショウナンラノビアなんだよなぁ。


フレンチデピュティ産駒は、春に走る血統なのではないかな?と、思うのもあります。


そういえば、カワカミプリンセスが走る時は、必ず8枠が連に絡む法則って知ってますか?


かなりオカルトめいてますがね。


マイネレーツェルは、複勝で厚く買います。


ステイゴールド産駒は、躯付きが小さいので、マイルのG1は無理な気がしてきたんです。


420キロないんだもんなぁ…ちとキツイでしょ


マイネレーツェルの印を一個下げて、本命が代わりに代わって、


◎レジネッタ
○マイネレーツェル
▲ショウナンラノビア
△ムードインディゴ
△ウオッカ
△リトルアマポーラ
△チェレブリタ


ウオッカが2倍前後の倍率の割に、単勝万馬券がいませんねー


ウオッカは、一応紐で入れてみます。


あとは、マンハッタンカフェ産駒が勢いに乗ってはいるが…どうですかね


カワカミプリンセスのオカルトが炸裂してくれる事を祈ってます。


今日、仕事終わったら、mixiにもアップします。

【ほぼ確定】 ヴィクトリアマイル予想

毎日研究しています。


寝ても覚めても、ヴィクトリアマイルの事を考えています。


ヴィクトリアマイルは、過去3年間の1~3着馬

ウオッカを除いて、父がすべてサンデー系。
まさにサンデーサイレンス系の天下。


そして6歳以上は厳しい。

4歳5歳の馬が優勢。

あれ?天皇賞の時もこんな感じでしたよね・・・


良い教訓にして、カワカミプリンセスはぶった切りさせてもらいましょう。

そして、道悪だった阪神大賞典は、疲れがあったのか全滅でしたよね。


それも良い教訓にして、福島牝馬組もぶった切りさせてもらいましょう。


さて、、、研究を重ねていく内に、リトルアマポーラが鉄板じゃないか?

って、容易に辿り着きます。


11189856.jpg



がっ…駄目

ざわざわ・・・ざわざわ・・・


競馬ってそんなに簡単じゃないんですよ。


そんな簡単に当たるなら、誰でも競馬で億万長者になってる。


リトルアマポーラの鞍上は、福永でしょ?


僕、第一回のヴィクトリアマイルで裏切られてますから。

あん時、ハヤケンは3連単を当てましたね。


さて時は流れ・・・第4回ヴィクトリアマイル。


もしかしたら、リトルアマポーラが2番人気になるかもしれない、弱メンツ。

ルメールマジックでの、エリザベス女王杯が貫禄ですものね。


しかし、2番人気になったら、いくらアグネスタキオン産駒でも、印を大きく下げさせてもらいます。


前走7着ですよ?


いくらスーパーホーネットやカンパニーがいるったって、10頭中7位の馬が、G1で2番人気?


ちゃんちゃらおかしいっすよ!!


そして、僕の辿り着いた本命は…


◎マイネレーツェル

080921003380.jpg


前走めっちゃ負けてます。
それはそれは、リトルアマポーラが比較にならない位に負けてます。


しかし、ステイゴールド産駒のこの馬が、穴を開けてくれるはず。
ステイゴールド産駒ってのは、前走大敗から一気に巻き返すんです。


信じてます!マイネレーツェル!!


◎マイネレーツェル
○レジネッタ
▲ザレマ
△ムードインディゴ
△リトルアマポーラ
△チェレブリタ


内枠にマイネレーチェルが入れば完璧!頼む!

ヴィクトリアマイル

NHKマイル、、

あんなの当たらないですよ。。


090321005030.jpg

ジョーカプチーノは、騎手で絶対に買えなかった。
お手馬ならともかく、NZTから、松岡に見切られてるんですよ?

二十歳がG1制覇なんて…いい加減にして下さい。


20歳そこそこで、ものの2分弱で500万くらい稼いじゃったら、世の中ナメちゃいますよ。


なんだか天皇賞から、今までの常識が通用しなくなってきていますね。


それもこれも、武豊が本当にどうしようもないからですよ!


サンデーサイレンス産駒じゃなきゃ、G1勝てないんですね。


ヴィクトリアマイルは、大分前からウオッカが着外になると予想してたので、勝負しに行きます。


NHKマイルは、全然勉強しなかったから、ヴィクトリアマイルは寝ないで勉強したいと思います。

やっぱり、死ぬ程研究しなきゃ当たらないな。

ファルコンSの過去映像とか、まったく見てなかったですから。


今のところ、ヴィクトリアマイルは、、、


1番人気はウオッカ
2番人気はカワカミプリンセス
3番人気はリトルアマポーラ

でしょうね。


普通に考えたら、リトルアマポーラを本命にしますが、ここは発想を変えて、今のところ◎ザレマでいこうと思います。


唯一、気になるのは、ダンスインザダーク産駒って事。


リトルアマポーラは、アグネスタキオン…


普通にリトルアマポーラかなぁ…



2009年大吉との旅~伊勢神宮から京都まで~

いや~正直、伊勢神宮は明治神宮と似た感じで、とても大きく荘厳な場所でした。

P1010726.jpg

P1010734.jpg

伊勢神宮を歩いていると、大吉が・・

大吉「もうそろそろ、駐車場に戻って寝てて良いっすか?」

「せっかく来たのに、もう飽きたの?」

大吉「俺、神社とかまったく興味ないんすよ。繁華街とかのが好きなんでつよ」


しょうがないので、伊勢神宮を後にして、三重の山を越える事に・・・


その山の中のコンビニで、地元の若者と少し話をしました。


「えらい、遠くから来てますね~」って言うので、

「茅ヶ崎って知ってるんですか?」って聞いたら、

「サザンのとこですよね?湘南の」って言われました。

茅ヶ崎って、全国的にも有名なんだなって少し嬉しかったです。

その地元の若者達は、僕らの無謀な旅に驚いていたようでした。

しかし、その若者達も長野に住む友人から「今から来いよ」って30分前に言われて、車で長野に向けて出発したばかりだそうで。

別れる時は「またどこかで会えたら良いっすね~」って言って別れました。

一期一会って、こんな感じなんですよね。

しかし、また一期一会がありました。


峠を越えて、宇陀市ってところの道の駅で休んでいたら、、、

酔っ払いが、大吉のいる休憩所に向かって歩いていきました。

そして、案の定大吉は酔っ払いに絡まれていました。

面倒くさいから、無視しようかと思ったんですが、友達としてそれはしちゃなんねえと思い、休憩所で大吉と共に、酔っ払いのオヤジの相手をしました。


そのオヤジさんには、「バイクは気をつけろよ」て散々注意され、無駄話へ

「若!お前はどこから来とんのじゃ?」

「神奈川県です!」

「おっ!じゃあ、浜っ子やないけ!?やっぱり、浜っ子はお洒落やの~」
「わしも、昔は浜っ子やってん」

とか、確実に嘘な事言ってましたが、

「いや、浜っ子じゃなくて、茅ヶ崎ってとこなんですよね。江ノ島の近くの」って言うと

「おっ!加山雄三やんけ。湘南ええの~サーフィンやの~けど、わしの中では湘南と言ったら、加山雄三やなくて、石原裕次郎やで!」
「わしも昔は、湘南あたりで、ブイブイいわしとったもんやで~」って言ってました。

100%嘘ですが、楽しく話しができました。

大吉はなぜか説教されてました。「働け!」って。

20分くらいしたら、また「若!お前はどこからバイクで来とんのじゃ?」って同じ質問されたので、茅ヶ崎に住む、大名様を思い出しました。

1時間くらい時間がかかりましたが、とても楽しかったです。

また別れるときに「また、生きてる内に会えると良いなぁ~」って言われました。
50歳らしいので、生きてる内に会えたら良いです・・・


奈良県に入り、またガストに行く事に。。。

大吉「じゃあ、僕はポテトだけで良いでつ」

「ちゃんと食えよ!奢ってやっから」

大吉「ゴチになります。ところで、今夜はどうしますか?」

「また、漫画喫茶ってことになるんじゃねえの・・・」

大吉「マジっすか?じゃあ、僕は公園で野宿するんで、明日合流しましょう!」

僕の想像を遥かに超える発言でした。。。

結局、漫画喫茶を僕が奢ることに・・・
昼飯も晩飯も漫画喫茶も僕のおごり・・・
寄生虫みたいな奴です。

そして、京都へニノを迎えに行きました。
 
京都では、いろんな寺を見ようと思っていたんですが、、、

大吉「神社なんかに、拝観料払うの馬鹿らしいじゃないっすか?2人で見てきて良いっすよ。僕は外で待ってますから」

すごい男です・・・

しかたなく、お金のかからない嵐山へ・・・

P1010749.jpg

P1010743.jpg

P1010750.jpg

そして、鴨川へ。


すると、そこには・・・・Yがいました!!

P1010771.jpg

P1010770.jpg

P1010773.jpg

そして、Yと鳥貴族で飲みました。

P1010775.jpg

Yとは鳥貴族で別れ、3人で雀荘に行き3マーをやり、また漫画喫茶へ・・・

翌日の朝は、大吉の熱烈な要望により、吉野家へ・・・

そこから僕は単身、憎きJRAへ!!

P1010779.jpg

2009年大吉との旅~神奈川から伊勢神宮まで~

大吉(24)という、日本が誇るニートと、バイクで京都に旅行に行ってきました。
大吉の伝説を、一部始終お届けします。
やはり大吉は凄かったです。

※大吉の口から発する言葉は100%下ネタなので、下ネタ嫌いな人は読まない方が良いかもです。


4月29日、藤沢に住む、会社の同期S本宅で恐怖ゲーム会に参加。
先輩のN富さんと、S本くんは恐怖ゲームやってましたが、僕はパソコン見てました。
よく2人共、あんなに熱くなってたな~



4月30日、大吉と愛甲石田に12時待ち合わせ。
大吉から連絡が無いので、小田原まで帰る。
1時を過ぎても、大吉から連絡なし・・・
1時30分、大吉から連絡あり。

僕「テメー、何やってんだよ!?」
大吉「すいません。やらかしました。」
僕「は?」
大吉「今、起きたんすよ」
僕「じゃあ、今からすぐ用意して、東名で大井松田まで来い」
大吉「わかりました」


大吉は、4時にやってきました。

着いて第一声が、「遅れてすいません。東名使ったので、所持金が3500円しかありません。」

最初から、軍資金が3500円しかないのです・・・


乗りかかった船なので、そのまま246号を走り、国道1号へ。


浜松付近で疲れたので、どこか泊まる場所を「じゃらん」で探していたら、、、


大吉「ホテル使うんすか?僕、お金ないんで、漫画喫茶にしてください。」


って事で、デニーズにて夕食を奢り、スーパー銭湯に行ってから、漫画喫茶に泊まる事に。
     
  
5月1日

バイクで豊橋まで行き、ガストに入る。

ランチを頼もうとすると、、、

大吉「俺、金がもったいないんで、水だけで良いっす。」
僕「ふざけんな!じゃあ、俺が奢ってやるから、ランチ食え!」
大吉「マジっすか?ごちになりま~す」

タメ年なのに、ここまでプライドが無い奴も始めて見ます。


豊橋から、伊勢神宮が遠いので、伊良湖岬ってとこから、鳥羽市までフェリーで行こうとすると・・・


大吉「フェリー3500円もかかるじゃないっすか?じゃあ俺、国道1号で鳥羽まで行くんで、後で合流しましょう」

僕「ふざけんな!じゃあ、俺が金貸してやるから、フェリーで行くべ!」

大吉「マジっすか?期限は無制限っすよね?」

僕「別にいつでも良いから、今度会った時に返せ!」

大吉「じゃあ、この旅行が終わったら、バックレます。」

僕「お前は、5000円ぽっちで友達を売るのか・・・」


P1010699.jpg

なんだかんだでフェリーに乗り、鳥羽へ。

P1010703.jpg


このフェリーで、大吉は大吉らしい行動に及びます。。

大吉「じゃあ、ちょっとオナニーしてきますんで、荷物見ててください。」

僕「まじかよ・・・勘弁してくれ」

大吉はそう言い残したまま、15分後くらいに戻ってきました。。。

僕が本当にしたのかと聞いたら、「するわけないじゃないっすか」って言ってましたが、何をしてたのかは定かではありません・・・


そして、鳥羽に着いたか否かといったタイミングで、、、

大吉「じゃあ、フェリーのお姉ちゃんで、コイてこようかな。」

僕「やめろよ!もう着くべよ!」

大吉「冗談っすよ。」


フェリーの中でも、下ネタを言えるこの男は、器が大きいです。


僕「帰りは、御前崎から追浜(おっぱま 横須賀市)までフェリーで帰ろうかな~」って言ったら、

大吉「おっパブっすか?気持ちよさそうっすね」って言ってきました。



そして、伊勢神宮へ到着。


P1010717.jpg


P1010724.jpg

天皇賞(春)回顧

白岩シンジローです。


マイネルキッツが勝った天皇賞(春)について。


まず、今回の天皇賞(春)はGⅡでした。GⅠではありません。


3200Mという、とても長い距離、そしてGⅠの中でも最高峰のレースという事で、本当の一流ジョッキーしか勝てないんですよ。本来の天皇賞(春)は。


イングランディーレが勝ったときも、騎手は横山典。
スズカマンボが勝ったときも、騎手は安藤勝巳。


荒れた時も、必ず一流騎手が乗っているんです。


だから、僕と同じ年の松岡が勝ったことといい、2着に蛯名、3着に池添。
と、入着した今年のレースは、異例中の異例。


来年からの天皇賞(春)には、今年の傾向は使えません。
来年は、また一流騎手が勝つでしょう。


マイネルキッツは、6歳馬。
この10年間、4歳馬か5歳馬しか勝てなかった天皇賞に、新たなる傾向を作りました。
しかし、前出の通り来年からまら4歳か5歳馬が勝つでしょ。


終わってみれば、内枠の馬がほとんどだったし、意外と配当金はつかなかったですね。


だって、一番人気のアサクサキングスは、有馬記念でビリの馬ですから。
一番人気は無理があった。

今年の天皇賞から学んだ事。


1、内枠有利・・・コーナーを何回も廻る天皇賞ですから、内枠が有利なんですね。

2、若い馬が有利・・・過去10年で、4歳5歳馬だけしか優勝していない事からわかるとおり、若い馬が有利。最大のチャンスだった今年のレースで、トウカイトリックやデルタブルースでも勝てないんじゃ、来年からも若い馬しか連に絡めないでしょう。

3、長距離輸送をしてくる関東馬は不利・・・マイネルキッツは確か関東馬ですが、基本的にGWの長距離輸送してくる関東馬は不利。


こんぐらいかもしれません。


予想通りアサクサキングスは敗れましたが、賭けている人々も同じ事を考えていたからか、あんまり配当金がつかなかったです。


来年以降は、強い馬達の天皇賞(春)を期待します。


今年は弱すぎたよ。


最後に、植松には言ったんですが、スポニチの万哲は必ず抑えましょう。


イングランディーレをピッタリ当てたのは、この人。


僕も万哲が言ってたから、②-⑯2頭軸の、3連単マルチと3連複を買っていました。
スクリーンヒーローが、あんなに情けないとは・・・

P1010790.jpg


P1010791.jpg

P1010793.jpg

P1010800.jpg

P1010814.jpg

| ホーム |


 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。