プロフィール

白岩シンジロー

Author:白岩シンジロー
1984年・ネズミ年生まれ。
主に、129号線沿いに出没していた。
茅ヶ崎に憧れ続け、ついに茅ヶ崎市民になった24歳。
これからは、134号線沿いに出没予定。

馬入の川みりゃ
あっちに見えるは
西湘・犯罪都市平塚
もう行かないぜOSC
これからの俺は
湘南モールフィル!!

尊敬する人

矢沢永吉。
高杉晋作。
諸葛亮孔明。

好きな言葉は
おもしろき
こともなき世を
おもしろく

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログランキング

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

共通一次試験

どうも、白岩シンジローです。
今日、休日だったんで、焼けた素肌で夜風に乗って、辻堂あたりできどって、車で走っていたら、湘南工科大学に「センター試験」との看板が!!
僕もここだったんです!「お~懐かしい!3年前、浪人時(仮面時)に僕もここにいたんだな~」と思うと、時間がたつのは早い!
「少年老いやすく、学なり難し 一瞬の光陰軽んずべからず!」
まさしくその通り!今じゃ「ぼくはくに」(不自由ヶ丘)さんも学校にゃいない時代です!
毎年、センターって雪が降るイメージがあるのに、今年は全然でしたね~、友人「相鉄ローゼン近く」さんとすごい寒い思いをしたのを覚えてます。まるもは家でぬくぬくしてやがりましたが!
温暖化なんでしょうか? 
センターは全然でした。すさまじい有様でした!kkbなんかにバカにされるほど…
けど、一般入試とセンターは全然別物ですので受験生の方、安心ください!毎年、センター導入する私大が増えてますが、本学はずっと導入していません。意地なんですかね?その姿勢、偉いと思います!

そろそろ試験なのに、今日も国道129号線に行ってしまう僕。国道129号線は夢の道路です!ノヒタさんとか、大好きそうな店ばかりです。また平塚まで来てくださいね、一緒に行きましょう!
「ひらつか?ここはよこすかだよ?」
マニアックなシーンすぎるので、言っておきます。アヒルの空です!
ちなみに、陵南対湘北の決勝戦は、平塚総合体育館が舞台です。

あっ、そういえば僕のブログ、スラムダンクネタが多すぎるって意見があるんです。すいません。

(ノヒタさんチックに)今度、部室に持って行くので、みんな気軽に読んでくたさい!全セリフ全シーン覚えてください。
そして、あわよくば単位を落としてくれないかな~。なんて、エヘヘ。
スポンサーサイト

<< ブログのタイトル変えちゃいました。 | ホーム | ラストゼミ >>


コメント

俺はヨーロピアンだから、青学しか目がなかったのさ!青学はセンター導入してなかったしね。だから、センター受けなかったなぁ! けど、タキオンはセンター受けたんだよね?受けてる姿は見たかったなぁ。。ところでさ、なぞなぞ!寒い季節で友人4人で、家でする事ってなーんだ?

俺は学力が追いつかなくてセンター受けませんでした。ちなみに僕の昔のアダ名は「あんざい先生」です。

あ~た…また人の名前出してくれちゃいまして…
国道129号とか県道に格下げしちゃえばイイのに。
ふん。

>そして、あわよくば単位を落としてくれないかな~。
>なんて、エヘヘ。
って、人を悪者みたいに~!!
き~!!

まるもさん、コメントありがとうございます。
いや~寒かった…センターの日はなぜか寒い!
けど、あんたは暖かい部屋…いいなぁ。タキオンは、何てことない、普通のタキオンでした!っつうか、あんたの頭の中はそれだけかい!!

センターを受けなかったINORANさん、コメントありがとうございます。
いや、センターは私大の人はあんまり意味ないですからね!僕なんかただ受けただけですよ!本当の意味で!

ノヒタさん、コメントありがとうございます。
ノヒタさんは僕の中で、ブログの天才ですからね~、敬愛しています!
けど、本当に129号線の道路の店はノヒタさん、大好きな感じですよ!すいません、ノヒタさんのブログの感じをパクってみたかったんです。。今度はノヒタさんの事、アゲ♂アゲ♂でいきます!

おれ実は頭いいからさ。

kkbさん、コメントありがとうございます。
けっこう地味に久しぶりのコメントですね。
ブログも更新されてないし、大丈夫ですか?
いや、kkbさんが頭良いなんか、一ミリも思ってなかったので、190点前後の点数だったって聞いた時は、墓場に入らなきゃ!って自分で思いました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。